い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2021/11 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2022/01
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
2006/07/05(水) 04:08 コミックレビュー
”バスタード”の24巻を買ったのだが、前巻までの話を全く覚えていない。
雑誌掲載時は下書き状態だったのが、コミックだとクォリティが高すぎる。
もうね、雑誌掲載しないでコミックだけだして欲しい。

それはさておき。今回はこのマンガの紹介。
CASH
双葉社刊/原作:天王寺大氏/作画:清水洋三氏


[作品概要]
ファンド会社「ワンズ・パートナーズ」の社長・狩場俊輔。
「悪魔と神の手を持つ男」と言われる、M&Aのプロだ。
つぶれかけの企業を買収し、再建して転売し、利益を上げる―――

そんな彼が今回目をつけたのは、つぶれかけのリゾートホテル。
そのホテルは、設備は豪華だが従業員の態度が最悪だった。


[感想とか]
このマンガの表紙には「マンガでわかるM&Aの全て!!」とか書いてありますが、全く解りませんでした。
私の読解力(もしくは理解力)が足りないのでしょうか。

それはそれとして、つぶれかけのホテルを買収し、それを再建させるまでの過程は読んでいて面白かったです。

作者のメッセージとして「企業を再生するのは金ではなく人」というのがあります。
いくら金を使っても、社員がダメなら結局ツブれる。
これはマンガですから、今回は成功しましたが、現実ではそうそう上手くはいきません。
しかし、彼はホテルを再生する方法として、サービスを充実させる手段をとりました。
これは現実世界でも重要なコトだと思うのです。
最初はダメダメだった従業員達が、ホテルをツブしたくない一心で頑張る姿は、読んでいて良かったと思いました。
と同時に、少し羨ましくもなりました。

私も社会人ですが、それほど会社に愛着がある訳ではないし、仕事命でもありません。
まあ、仕事命になりたいとは思いませんが、そこまで極端ではなくとも、仕事自体は楽しく出来るコトに越したことはありませんからね。
いや、私はそれなりに仕事、楽しんでやってますケドね。

このマンガはこれが最終巻です。
面白くて好きなマンガだっただけに残念です。


私のつまらない文を読んでいただき有難うございます。
コメント:4   トラックバック:0
”史上最強の弟子 ケンイチ”アニメ化決定+α 電波ゲー”東京23区制服WARS”レビュー・神無月小夜編
コメント一覧
azusa77
ご訪問ありがとう。
また、遊びに来てね☆
URL 【 2006/07/05 11:01 】 編集
tadao
え?

バスタード24巻出てるの?
URL 【 2006/07/05 18:35 】 編集
ひさちん@
履歴からきました。
バスタードってまだ続いてたんですね。。。
URL 【 2006/07/05 20:35 】 編集
名無しG
>azusa77さんコメント有難うございます
何かの機会にまた拝見させていただきます

>tadaoさんコメント有難うございます
”バスタード”の24巻は7/4に発売されました
前巻までの内容はきれいサッパリ忘れていました

>ひさちん@さんコメント有難うございます
”バスタード”は「ウルトラジャンプ」という雑誌で
現在絶賛休載中です
掲載されても落書き状態で
個人的には”ハンター×ハンター”より酷いと思います
URL 【 2006/07/06 04:39 】 編集
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する