い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/05
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2006/02/14(火) 04:35 その他のマンガ
「ヤングキング」は私の愛読誌のひとつである。
そこで今回は「ヤングキング」5号の感想をやりたいと思う。
とは言っても、全部はやらずに気に入っている作品を少々。


[イケてる2人]
通算何度目か分からないが、バレンタインのお話。
いつも思うのだが逢魔はいったい何がしたいのだろうか?ま、それはいいとして、蟻賀瀬がやってるのはやっぱり調教だったのか!と納得。
毎度の事ながら、佐次の暑苦しさと素直にならない小泉の関係はいいなぁ。
オチも満足かな。災いってそれかよ!!って感じで。

ところで、小泉ってサイキョーのツンデレだと思うのだが、どうだろうか?


[バトルクラブ]
この作品の「バカバカしさ」と「エロティシズム」がすごい好き。今回のギリギリ感とモロ出しとの妙がいい感じ。
最後は緊張感のある終わり方なんだろうけど、このマンガだけに危機感を抱くのはムリってもんでしょう。どうせ助かってるんだろうとしか思えない。


[ラブ・ぽっ!]
もうね、一言で言うなら千夏子がサイコーって事です。
何あのラブラブな展開は!?とか思ったら全部妄想かよ!いや妄想とは思ったけど鳴門じゃなくて千夏子のかよ!
少女趣味全開なトコも、照れてるトコも、パンモロキックもサイコーです!


[ももいろさんご]
潮ちゃんメインの話。
今回の潮ちゃんの魅力についてイロイロ語りたいけど、たった1言だけ。
さんご、テメー、小学生相手に何やってんだーーーーー!!!
うらやましいじゃけしからんじゃないか!
※説得力ないかもしれませんが、私はロリコンではありませんよ?(念のため)


[ブロッケンブラッド]
魔法少女モノなのに主人公が男。
主人公が男なのに魔法少女モノ。
女装モノはあまり好きじゃないんだけど、このマンガのギャグのノリがツボだ。
で、今回はこの提案に思いっきり同意する。


私のつまらない文を読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”ツギハギ漂流作家”第2話 「ガンガンWING」3月号の読みきり
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。