い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2021/11 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2022/01
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
2006/07/29(土) 05:17 コミックレビュー
「コミックアライブ」第2号を購入。
で、購入後気付いたのだが(てゆーか思い出した)まだ創刊号読んでなかった…
何やってんだ、私は…
本来なら感想記事書く予定だったのに、この体たらく…


さて本日はこのマンガの紹介。
トキメキ☆とらいあんぐる
白泉社刊/永野あかね氏

[あらすじ]
大学生・内海恵介が街で出会ったのはアイドルの矢野みのり。
しだいに彼女を女性として意識しはじめる。
そして想いを告げるモノの返事は「ごめんな」だった。
そんな中、ストーカーに追われるアイドル・藤本カナを助ける。

しかもみのりとカナの新ユニット「ラブスキップ」のマネージャーになってしまう恵介。
そして3人は微妙な三角関係に…

ちなみにこのマンガは”ぼくのアイドル”の続編です。


[感想とか]
このマンガはねぇ、カナがカワイーんですよ!!
カナは恵介が好きで好きでたまらくて、アノ手コノ手で恵介にモーションをかけるのです。
ところが恵介は恵介でみのりの方を向いてる訳です。
で、みのりはとゆーと、コレが微妙。
恵介にヤキモチ焼いてる感はあるのですがどーにもハッキリしない訳です。
まあ、ソレが元でイロイロな事態が引き起こされるのがこのマンガの面白さでもある訳ですが。

まあ、ハッキリしないみのりなんかどーでもいいので、ココではカナの魅力を少しダケお届け。

時には、こんなコトもありました。
DSC01403.jpg




またある時はこんなコトもありました。
DSC01404.jpg




そして時にはこんな笑顔も――――
DSC01405.jpg




とにかく笑顔がカワイー、カナちゃん。
そしてついに、彼女が勝負に出ます
この時のカナちゃんは輝いていました。
キレイで、いとおしくて、素敵でした。

え?コノ後の展開?
それさえなければ、それさえなければーーーーー!!


おっと、興奮しすぎました。
気を取り直して。
最終話はちょっと感動。
ラストシーンはスゴくお気に入りです。


私のつまらない文を読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
7/29放送の”エンタの神様”感想 ”LIAR GAME”27話
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する