い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2021/11 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2022/01
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
2006/09/04(月) 03:36 ゲーム全般
グロラン5アンソロ
光文社刊

えーと。
本屋でこんな本を発見し、購入した。
”グローランサー5”のアンソロジー本である。
で、思い出したのですが、”グローランサー5”の感想記事で、各キャラへの1言感想やるとか書いときながら、未だにやっていませんでした。
そこで今回はソレをやります。

ちなみに”グローランサー5”は2周目終了。
アホな選択肢ばっかり選んでいたら、ランディ以外の全員に見事フラれた。
ま、ランディエンドが目当てだったから、別にいいケド。


[ゼオンシルト]
主人公としてはカーマインに次いで好きですかね。
個人的には1>5>3>2>4の順でしょうか。
実際はそんなに大差はないケドね。

ロックバインがビリィの為に残した「ビゼン」をパクっていく外道。
ソレを考えると、涙が止まりません。

[クライアス]
変換したら「暗い明日」って出た(笑

お気に入りのシーンは「ファニル付き合うコトになった」って言うトコロです。

[メルヴィナ]
どー見ても「ラーゼフォン」にしか見えなかったよ、初見時。

お気に入りのシーンはオトギ話の件でしょうか。

[ファニル]
”グローランサー”シリーズでは、1のミーシャ以来のドジっ娘になるのかなぁ。
彼女とはちょっとドジの質が違うケド。
印象に残っているセリフは「あたし、やっぱりダメな娘です」

お気に入りのシーンはアレッサ死亡後のフェルメンティアでの主人公との会話です。

ところで、コイツの服のセンスってどーなってるの?

[コリン]
カッテに着替えるメイワク極まりないアホ妖精!
妖精としては1のティピに次いで好きですが。
個人的妖精ランキング。
→1>5>3>4
4はLN型です。TP型、LM型は1と3に含まれます。
あ、このランキングには5の他の妖精は含まれません。

お気に入りのシーンはジュワイナでのニナとのヤリトリ。

[アレッサ]
1番人気のキャラらしい。
でも、コイツとのエンディングは無し。
1人エンドで登場するも、恋愛イベントは存在せず。
このイラストで我慢しろってコトか!(違

お気に入りのシーンは1人エンド時のトコロです。

[ランディ]
緑の人。
2周目に確認したら、ホントに緑の人だった。
1番オロオロしているのも、芸が細かいな、と思った。

お気に入りのシーンはサリアさんとのヤリトリです。

[シェリス]
このゲームで1番好きなキャラです。
人気もある為か、アレッサと並んでこんなイラストまで描かれてしまいました。
※アレッサもそうですが、イラストを全て(下まで)載せなくてスミマセン。
このブログではコレが限界です。
※両イラストは上記のアンソロ本に収録されている訳ではありません。

「ルーク・スレイヤー」なのに、ことある毎に「ナイト・スレイヤー」扱いされてます。

後は、声がカワイすぎるなー、とか思った。
もう少し凛とした声が良かったかな。

お気に入りのシーンは告白成功時のムービーです。
いや、ホントは全シーンお気に入りなんだケド。

[セルディス]
青年セルディスは熱かったのに…
戦争が彼をあんなにしてしまったのか…

お気に入りのシーンはプロポーズの時。

[アイザック]
アレだけヤラカシといて、白々と維持軍に戻ってくるなよ!
お咎めもなしか!

お気に入りのシーンはスクリーパーを操っている戦闘。

[ルーファス]
何気に武闘派っぽくないか?
国外追放の件は「あの人らしくない」とか言われていたケド、真相は不明。
個人的にはウォルゲイナーの言うとおりだと思っているケド、実際はどうなのかな?

お気に入りのシーンはアドモニッシャー降下後に、真っ先に攻めてくるトコロです。

[ギャリック]
超絶ツンデレキャラですね。
腐女の方的にはルーファスが攻めでギャリックが受けなのでしょうか?
実はルーファスよりも仲間になって欲しかったキャラ。
ロッティの意外なマスターだった。

お気に入りのシーンはルーファスロールでのムービーシーン。

[ロックバイン]
こういうオッサン系のキャラは好きですね。
祖国の為に戦うカッコイイ人です。

お気に入りのシーンはビリィの為に「ビゼン」を残していくトコロです。

[妖精全般]
コリンよりニナかノーラを育てたかった。

ユリィは想像していたのとは遥かに違う性格でした。
あんなに負けず嫌いな性格だったとは。

ミランダは知性派キャラとして貴重なのかな。

ロッティのマスターがギャリックだったのは笑った。

[その他のキャラ]
エイミーエンドは欲しかったな。

バクターは、4だったら確実に死んでいるキャラですね。

ウォルゲイナーは当初のイメージとは裏腹に、なかなかにイイ感じのキャラでした。

ジークヴァルトはジークヴァルトロールが熱いです。
彼から始まった「友情のメダル」の行方は、なかなかに趣がありますかね。
主人公達とはもっと違う出会い方をしていれば、と思わざるを得ない。

謎の少女はね、うん。
最終戦ではヨワっちぃクセに、告白イベント後の戦闘で、異常な速さで「スクリーパー制御装置」を持ち逃げするのは勘弁してよ。
アレで何回ゲームオーバーになったか知れんよ。


書いていないキャラもいますが、今回はここまで。
ってか、書いていないキャラは、よく覚えていないのです。


私のつまらない文を読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
牛島監督辞任 9/2放送の”エンタの神様”感想
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する