い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2021/11 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2022/01
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
2006/09/05(火) 02:58 野球関連
横浜ベイスターズの牛島監督が今季限りでの辞任を表明しました。
牛島監督は昨年、3年連続最下位だった横浜を就任1年目にして3位にしました。
しかし、成績は負け越しでした。そして今季も成績は低迷し、最下位はほぼ確実です。
成績が悪いのを理由に、辞任するそうです。


個人的に言わせてもらいますが、牛島監督には後3年くらいはやってほしかった。
それは、3年連続最下位のチームを3位にした手腕もそうなのですが、もっと大きな理由として、ココ最近の横浜は監督が代わりすぎだからです。
権藤氏以降、森氏→山下氏→牛島監督、と2年おきに代わっていたら、強くなれませんよ、そりゃぁ。
もっと長期展望でチームを再生しないと。

牛島監督は、成績の不振でファンに申し訳ないコトをした、と言っていましたが、申し訳なく思っているのなら後3年はやって欲しかった。

私見ですが、今の横浜は弱いですが、これから強くなります。
チームに若い世代が台頭しつつあるからです。
野手は現在4番の村田選手を初め、金城選手や吉村選手等々。
投手でも、那須野選手や山口選手、高宮選手等々。
まだまだこれからのチームですよ。
だからこそ1人の監督に長期展望で育ててもらいたいと思う訳です。

後任監督は今から決めるらしいですが、個人的にはもう1度、権藤氏にやって欲しいかな、と。
いや、もうムリかもしれないケドさぁ。
ファンとしては、98年の夢をもう1度観たいのです。

ま、誰がやるにしても、最低5年はやって欲しいかな、と。
あ、某ジャイアンツの前監督の様な、監督としての能力に疑問がある様な人物なら1年でやめてもらって結構ですケドも。

私のつまらない文を読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”KNIGHTS”1巻 ”グローランサー5”感想Part.2~キャラクター編~
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する