い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2006/09/16(土) 06:58 ネタ系
さよなら絶望先生
講談社刊/久米田康治氏

さて、”絶望先生”5巻が発売された。
今回もオマケが満載です。
ニセあらすじに始まり、各話の追加オチ、そして恒例の紙ブログ等々。
「週刊少年マガジン」本誌で読んだ方も買って損無しの出来です。
さて本日は紙ブログを模倣して、私の絶望ネタをやってみたいと思います。
多分面白くないモノに仕上がるかと思いますが、最後までお付き合いいただけたら幸いです。




[ホワイトライ]
ホワイトライ―――善意の嘘。

私はよく「お前はダメだ」とか「死んだ方がマシ」とか言われる。
ホワイトライ―――善意の嘘。
その人は私の為に憎まれ役を買って出て、私の成長の為にワザとヒドい言葉をかけてくれているのだ。
私はその人の優しさに涙が出た。




…最近、その人は本心でその言葉を言っているコトに気づいた。
嬉しさの涙が悲しみの涙に変わった。



[デトックス]
このブログで毒を吐いているモノがあるとすればソレは1つしかない。
リンクリストをよく見ればソレがなにかは直ぐに解ると思う。
でもそれは愛情の裏返しなのです。
愛するが故の所業なのです。
解ってください。
コレも一種のツンデレなのです。
デレ比率が0%のツンデレ喫茶型ツンデレなんです。
そういうコトなのです。
解ってください。

…。

……。

………ところで何でブログ名が戻っているのですか?
どうせパンツのコトしか書かないクセに。



[雪どけ]
私には雪どけなどありません。
雪どけどころか仲たがいがありません。
友人と仲がいいのではありません。
仲たがいする以前に、友人がいないのです。


……私は初めから永久凍土に閉じ込められているのです。



[自己完結]
このブログは自己完結ブログです。
私ダケが面白いと思っています。
いや、実は自分でも面白いと思っていません。
自己完結すら出来ていないのです。
誰か、私に代わって完結させて下さい。



[身の丈測定]
私のブログのアクセス数は1日100いくかいかないか、です。
コレが私の身の丈です。
コメントなど1週間に1度、あるかないかです。
コレが私の身の丈です。
いや、コメントがあるコト事態、身の丈をオーバーしているのです。

最近、某大手ブログにリンクされアクセス数が増えました。
身の丈オーバーもいいトコロです。

私は今日も身の丈にあった、つまらない内容の記事をUpします。
そしていずれは誰のメイワクにもならない様にヒッソリと閉鎖するのです。



[証拠過多]
証拠過多なんです。
私が死んでいるという証拠が揃いすぎているのです。

職場に行っても誰にも声をかけられません。
仕事も与えられません。
給料ももらえません。
誰も私を気にも留めません。

私が幽霊であるという証拠が揃いすぎています。

いや、これは証拠過多です。
これだけ証拠が揃っていては逆に信じられません。
私は確かに生きているのです。


………。
死んだ方がマシの様な気がしてきました。



[夢オチ]
コレは夢です。

…会社をクビになりました。
コレは夢です。

…生活習慣病を宣告されました。
コレは夢です。

…貯金が尽きました。
コレは夢です。

…家賃が払えず、アパートを追い出されそうです。
コレは夢です。

…恋人にフラれました。
コレは夢です。

以上は全部夢です。
そうです。夢オチなのです。
目が覚めればいつもの生活が待っているのです。


……今、思い出したのだが、私は今までに夢をみたコトがありません
……コレ…夢…、だよ…、ねぇ…。
……誰か、夢だと言って……。


………あ、最後のダケは正真正銘の夢でした。
恋人など元からいません。
コレだけが夢オチでした。



[予防線]
このブログは常に予防線をはっている。
ほぼ全ての記事に

>私のつまらない文を読んでいただき有難うございます。

という文が書かれている。
この記事の初めにも

>多分面白くないモノに仕上がるかと思います

という文が添えられている。
コレらは予防線なのです。
そう、全く意味を成さない予防線。

だって、誰も読んでいないのだから……



[暗号化]
私は暗号など使いません。
いや、使う必要がありません。
誰も私の言葉を理解できないからです。
私は自分の言葉の意味のレベルが高すぎて、愚民には理解できないのだと、ソウ思っていました。




…この前、親に言われました。
「お前、ちゃんとした日本語話せや」



[旧友]
小学生の頃、遠足で旧中山道(きゅうなかせんどう)を歩いた。
私は勘違いして1日中山道(1にちじゅうやまみち)と思っていた。
なんてバカなガキだったのだろうと思う。


ただし、その解釈は決して間違ってはいなかったが。



私のつまらない文を読んでいただき有難うございます。(←予防線です
コメント:0   トラックバック:0
9/16放送の”エンタの神様”感想 ”超こち亀”
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。