い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2006/10/09(月) 03:41 週刊少年ジャンプ関連
今年のプロ野球も大詰めですね。
パ・リーグはプレイオフ第1ステージが熱いです。
セ・リーグは中日がほぼ確定ですが、これで阪神になったら伝説の誕生です。

さて今回は「週刊少年ジャンプ」関連の話です。


さて私が今更説明するまでも無いのですが、「週刊少年ジャンプ」では”メゾン・ド・ペンギン”という4コママンガが連載されています。

このマンガは作品自体が「週刊少年ジャンプ」という雑誌でリストラ(打ち切り)になりそうなのに、人気投票をやらかし、作品内でリストラを敢行しました。
人気第1位はツンエロ委員長でした。
皆さん解りやすすぎです。
2位がツキミちゃん、3位がいとり先生と、やっぱり解りやすすぎです。

ちなみに私はツンエロ委員長、エロ江口、大仏クンに入れました。
私自身が解りやすすぎな人の代表です。

さて、このマンガの人気キャラに「バカ彦クン」というのがいます。
人気投票でも貫禄の第6位。
DSC01657.jpg

      ↓
rrr.jpg
人気6位


さてこのバカ彦クン。
”ジャンプアルティメットスターズ”に参加が決定しました。
DSC01659.jpg
バカ彦クン参加

…。

と思ったのもつかの間、作者の妄想でした。
”メゾン・ド・ペンギン”自体、参加が見送られました。


ところでこのバカ彦クン。
因果が巡り巡って、何故か野球をやっていましたが、「週刊少年ジャンプ」44号では、何事も無かったかの様に以前の内容に戻っていました。
野球をやっていたバカ彦クンはどこに行ってしまったのでしょう。
前置きが長くなりましたがココからが本番です。


さて、話は変わりますが「月間少年チャンピオン」で連載中の”卓球Dash!!”というマンガをご存知でしょうか。
簡単に説明すると、怪物ヤンキーとして君臨している天道春来が、天才卓球美女と出会って卓球を始めるというマンガです。
最新第5巻が11/8に発売予定です。

さて「月間少年チャンピオン」11月号では、春来が初めてダブルスに挑戦します。
ダブルス初挑戦なのでルールもセオリーも解っていません。
そこでパートナーがセオリーを教えます。
DSC01662.jpg


しかし春来はさっぱり理解しません。
ついにパートナーが怒ります。
DSC01663.jpg
バカ彦ちゃんと聞け!!

野球をやめて何をやっているのかと思ったら、時空を越えて卓球をやっていました。
バカ彦クン、こんなトコロにいたのですね…


冗談はさて置き。
別の作品、それも「週刊少年ジャンプ」以外の雑誌のマンガで小ネタとして登場したバカ彦クン。
これはもう、作者の大石浩二氏も嬉しいんじゃないかと思います。
これでもう、何時打ち切られても悔いは無いと思います。
私は大石浩二氏の次回作に期待しています。


私のつまらない文を読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”ラブ・ぽっ!”2巻 ”明日のよいち!”1巻
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。