い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2020/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2020/05
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
2006/11/03(金) 06:01 雑記やメモ
その雑誌を買う、という漫画家が、貴方にはいるだろうか。
読みきり・連載を問わず、その漫画家の作品が載ってさえいれば買う、という漫画家が、私には3人いる。

そして、連載では買わない(立ち読みはする)けれども、読みきりだったら買う、という漫画家が他に数名。
何故、読みきりだと買うのかというと、コミックに収録されないコトも多いからです。


あえて誰だとは言わない。
しかし、本日は前者の内の1人を紹介しようと思う。
その漫画家は、私が(作品を)知っている漫画家の中では、1・2を争うくらい好きな漫画家なのだ。
だからこそ、読みきりだろうが連載だろうが、作品が掲載してあれば、その雑誌を買う訳だが。



何でイキナリこんな話を始めたのかと言うと。
今月末から「週刊少年チャンピオン」を買うコトに決定したからだ。
購入決定理由

ま、ソウいう話。
これ以上、購入雑誌が増えるのは(いろんな意味で)キッツいけれども、これは買わねばなりません。

[当ブログで扱っている竹下氏の作品]
”Happy World!”10巻
”Happy World!”最終巻
”Happy World!”最終話感想
”Happy World!”副読本(同人誌)

”Bless You! 聖使徒学院喫茶部活動日誌”

新装版”カケル”のネタ記事

あ、そうそう。
竹下氏は”げんしけん”9巻の限定版についてくる同人誌に描くコトが決定しています。
既に入稿は終わっているとの話なので、これも楽しみです。


私のつまらない文を読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
「ヤングアニマル嵐」No.12感想 マネージャー生態日記――――”14(ジューシー)”1巻
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する