い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2020/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2020/05
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
2006/11/06(月) 02:04 その他のマンガ
現在やっている日米野球ですが、リアルタイムで観ていません。
11/5は観るチャンスだったのですが、”平成教育委員会”を観てしまいました。
私の正答率ですが、解らなかったのは3問ダケでした。


さて、本日はちょっとしたネタを。


えーと。
以前、こんな記事を書きました。

で、”こちら葛飾区亀有公園前派出所”の152巻が発売されました。
こち亀
集英社刊/秋本治氏

今回の巻末にも「両津教授のなんでもベスト5」が掲載されている。
今回は「中川のぶっ壊れベスト5」だ。
まぁ、コレはどーでもいい。
1番壊れた中川は、実は4巻から消えた幻の作品の中川だから。
「○○○○万歳」と言って、現在の単行本ではデリートされている。
コレに関しては、いつか「”こち亀”トリビア」で扱う予定。何時になるかは解らない。


それとは別にもう1つ。
何やら前回人気だった様で、「麗子のセクシーショットベスト5Part.Ⅱ」をやっている。
その第1位がコレ。
DSC01824.jpg
シャワーシーン

ようやくコレが選ばれたかといった感じ。
コメントがちょっと気に入らないですが、ま、ソレはご愛嬌。

ところで麗子って、ある時期からの巨乳化が激しいですよね。
この絵と、今の絵を比べてみると、ソレがよく解ります。
秋本氏の好みの変化なのか、読者の好みに合わせて変えたのか。
たぶん、後者の様な気がするなぁ。


私のつまらない文を読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
FA宣言 11/4放送の”エンタの神様”感想
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する