い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2020/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2020/08
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
2006/11/27(月) 23:58 週刊少年ジャンプ関連
えー。
という訳で、今日は久しぶりに「週刊少年ジャンプ」の話を。
というのも、「週刊少年ジャンプ」52号のあるマンガで衝撃の展開があったからです。


DSC01914.jpg


パンチラ!!

DSC01916.jpg


パンチラ!!

今まで、頑なにパンチラを描くコトを拒んできた”エム×ゼロ”ですが、今回、遂にパンチラが登場しました。
いや、今までも2~3回、疑わしいのはあったのですが、ここまでハッキリと且つ、主要キャラのパンツを描いたのは初めてだったかと思います。
ちょっと拡大してみましょうか。

qqq.jpg


qqqq.jpg


小さい描写ではありますが、シッカリと描かれています。
コレはもう、ヒロイン・愛花のパンチラも近いのではないでしょうか。
楽しみです。

こういう風にたまにパンツが出てくると、その価値と言うか、ありがたみが心に染み渡りますね。
同誌で連載中の某クソマンガは毎回毎回パンツやらオッパイやら出しまくりで、全くありがたみがないですからね。
DSC01917.jpg
某マンガのパンチラ

今後も叶氏には期待したいトコロです。

あ、そういえば、私は以前の記事でマンドレイクちゃんが真のヒロインで愛花は外道ヒロインとか言っていました。
DSC01150.jpg
マンドレイクちゃん

で、今回、新しいマンドレイクちゃんが登場しました。
DSC01912.jpg
2代目マンドレイクちゃん
名前はルーシー。
初代とは違って、勝気で生意気っぽいですが、コレはコレでイイです。
このマンガの真のヒロインとして活躍するコトを期待しています。
あ、ルーシーが活躍するコトに比べたら、愛花のパンチラなんかどうでもよくなりました。




さて話は変わって。
正直、最近の”テニスの王子様”の展開にはついていけません。
何ですか、あのデタラメ展開は。
ツッコミとかネタとかいうレベルを遥かにブッチギッて失笑すら出てきません。
以前の記事で、”斬”は”テニスの王子様”の代わりにツッコミを入れる為のネタマンガとか書きましたが、勘違いも甚だしかったです。
”斬”如きでは”テニスの王子様”の足元にも及びませんでした。
そんな”斬”も今週号で最終回。
ま、好きでも何でもなかったので、何の感慨も沸きませんケド。


私の文を読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”東京★イノセント”1巻 11/25放送の”エンタの神様”感想
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する