い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2006/12/05(火) 02:52 週刊少年ジャンプ関連
さて散々各地で話題になるであろう「週刊少年ジャンプ」1号。
ってか、すでに話題になっていますか。
だからという訳ではありませんが、「週刊少年ジャンプ」1号の話を少々。


さて今週号から始まったゲーム原作の”BLUE DRAGON ラルΩグラド”の話からしましょうか。ってかこのマンガがメインになります。
作画はご存知小畑健氏です。
”ヒカルの碁”や”DEATH NOTE”の作画を担当していた漫画家です。この2作は原作の素晴らしさもさるコトながら、小畑氏の美麗で迫力ある絵で人気が高かったと言えます。
嫌でも期待が高まります。

では本編を見ていきましょうか。
DSC01947.jpg
いきなりヒロインの服を破く主人公

え?
イキナリこの展開ですか。
さらにこの程度では終わりません。
DSC01948.jpg
もみッ

なんとヒロインのおっぱいを鷲掴みにして揉みしだく主人公。
コレ、何て”ToLOVEる -とらぶる-”ですか?

よほど気持ちがいいのか、全く離さず揉み続ける主人公。
DSC01951.jpg
バストアップ

何て柔らかそうなおっぱい!
主人公のピュアさが羨ましい…
主人公には厭らしさというモノがありません。
ソレが解っているからこそ、ヒロインは何も言わずに受け入れているのです。
あ~、でもホンットーに羨ましい!

ちなみにこの後の
DSC01953.jpg

このヒロインの表情がたまらなくイイ♪
この恥ずかしさを堪えている感じがよく現れていてサイコーの描写ですね。

ゲームもこんなにエロいのでしょうか。
何か欲しくなってきたんですケド。




さて話は変わって”エム×ゼロ”です。
前回、ついにパンチラを解禁したこのマンガ。
1度解き放たれたが最後、もう止められないのか今週もパンチラがあります。
DSC01955.jpg
パンチラ

今回のこのマンガはエロかった…
冒頭の、スライムに蹂躙される観月がエロすぎでイイ感じ♪
表情といい、描写といい、極上のエロスです。
そして(スライムとはいえ)全裸の観月。
DSC01956.jpg


そして!!
前はだけのセーラー服(ブラなし)という夢のシチュエーションを実現。
DSC01960.jpg
下着は着けていない

このギリギリ感溢れるエロスこそ、私が求めて止まないモノ!
ビバ!ギリギリズム!
ビバ!チラリズム!
いや~、眼福眼福。




しかし、最近の「週刊少年ジャンプ」はどうしちゃったのでしょうか。
ちょっと前までのオイロケ要素殆ど皆無の状態から一転、オイロケマンガの投入が相次いでいます。
次号では暁月あきら氏が降臨します。
”神力契約者M&Y”の読み切り感想
またしてもえっちぃマンガの登場です。
まぁ、この作家の最大の武器はコスプレです。
コスプレ萌えに大いに期待したいトコロです。

しかしホントにこの雑誌はどうしちゃったのでしょうか。
”ToLOVEる -とらぶる-”の単行本が売れたコトに味を占めたのでしょうか。
アレか?ジャンプ編集部が「ヤブ菌」に侵されたのでしょうか。
そんな病原菌マンガ”ToLOVEる -とらぶる-”は今週も絶好調で大っぴらにパンツを描いています。
DSC01954.jpg
パンモロ

この、チラリズムの欠片も感じないエロの大胆描写が人気のクソマンガ。
もう少しチラリズムの妙というモノを勉強してください。




今週の「週刊少年ジャンプ」を読んでいる時、思わず「週刊少年チャンピオン」を読んでいるかと錯覚してしまいました。
そんな「週刊少年チャンピオン」1号に素敵な読み切りが掲載されていました。
話を1から説明するのもメンドウなので要点ダケ書きます。

DSC01957.jpg
!!?

DSC01958.jpg
!!!?


DSC01959.jpg
!!!!

あ、「週刊少年チャンピオン」の方が上手でした。


何か最近、こんな記事ばっかり書いている様な気がするな。気のせいじゃないな。
でもこういう記事を書いている時っていうのは本当に楽しいからなぁ。
エロスこそ全ての原動力!なのですよ。


私の文を読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
グチ ”かるた”第1話「大昔のゲームだろ?」
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。