い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/08
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2006/02/25(土) 16:01 その他のマンガ
「サンデー超」SPRING号において”史上最強の弟子 ケンイチ”外伝が掲載された。今回の外伝は脇役の姫野真琴が親友のために奔走する話だ。
なんか、今回の外伝は「宇宙人」新島春男の話になると、前回の「サンデー超」に書いてあったと思ったが代わったらしい。まあ、男の話より、女の子の話の方がいいけど。
そんな訳でこの話の見所を紹介しよう。



[あらすじ]
荒涼高校文化祭の日。姫野真琴は親友・泉優香の所属する園芸部の出し物を見に行く。しかし、まったく人気がない。それというのも、もう1人の部員・白浜兼一が新島春男に連れて行かれたからだ。姫野は泉の為に、兼一を探して奔走する。

[この話の見所]
外伝という事で、本編ではあまり観る事の出来ない各キャラが素晴らしいです。
演劇でハッスルするジークフリードこと九弦院響とか、新体操をする美羽とか。中でも1番はコスプレ喫茶でノリノリのキサラです。こんなの本編では絶対観られないと思います。
もちろん主人公兼一の活躍も忘れてはいけません。本編ですらまだなのに告白します。

本編ではバトルがメインですが、外伝なので特に山場もなく楽しんで読む事が出来ます。ってか、松江名氏の描く女の子は可愛いのでバトルよりもこういう話の方が、私は好きです。
”史上最強の弟子 ケンイチ”ファンの方。これは必見ですよ!


[次回予告]
次回4/25発売の「サンデー超」には”こわしや我聞”の藤木俊氏の新作読みきり”劇団 SAKURA”が掲載予定。楽しみです。


私のつまらない文を読んでいただき有難うございます。
コメント:2   トラックバック:0
2/25の”エンタの神様” 萌えながら日本の地理を学ぶマンガ――――”もえちり”1巻
コメント一覧
phantom
はじめまして^^

ケンイチ外伝はよんでいなかったので
とても参考になった記事だったので、
この記事にリンクをはらせていただいた際にトラックバックも送信いたしました^^

URL 【 2006/03/06 06:04 】 編集
名無しG
>phantomさんコメント有難うございます
リンクも有難うございます

記事拝見させていただきました
”ホーリーランド”は読んだ事ないのですが
興味が湧きました
機会があったら読んでみようかなと思います
URL 【 2006/03/06 23:57 】 編集
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。