い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/10
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2007/01/11(木) 16:58 その他のマンガ
本日目撃したカッコいいオッサン。
コンビニのレジで並んでいると、私の前にいたオッサンがお金を出し、品物を受け取りながら1言。
「ツリはいらねぇ」といって去っていった。
実際にこんなコト言う人を初めて見たよ。
つり銭約200円は無事募金箱に入れられたみたいですが。


さて本日は「スーパージャンプ」3号掲載の”美少女いんぱら!”の13話のレビューを。
今回もまた3ページしかありません。ホンキでヤバいのかなぁ。


[感想バックナンバー]
1・2話/3話/4話/5話/6話/7話/8話/9話/10話
11話/12話


という訳で13話のレビューといきたいトコロですが、今回はムリ
いや、だって、ムリなモノはムリ。
私のレビューを見ている人は知っていると思うケド、このマンガのキモを隠してレビューしているからね。

…と、内容が薄っぺらくなる言い訳をしてからレビュー開始。


さて今回は蒼ちゃんがなにやらフライドチキン屋でチャーちゃんと京ちゃんに相談がある様で…
DSC02125.jpg
何をやってるんだ、何を

何でもお店の人形を壊してしまったとか。
でもまぁ、そのまま知らんぷりしないできちんと謝るトコロが蒼ちゃんの魅力です。
たとえ弁償で貯金が無くなってもね。
DSC02123.jpg
貯金が無くなる

さて、チャーちゃんが切り出した男子からの相談。
何でも蒼ちゃんが原因で食事が喉を通らないらしい。
蒼ちゃんのカワイさなら当たり前ですね。
私も「スーパージャンプ」の発売までが3週間あって、このマンガが読めなくなると食事が喉を通らなくなりますからね。
しかし弾馬先生がいる蒼ちゃんは当然の如くノーセンキュー。
DSC02124.jpg
弾馬先生がいるから…

やはり羨ましいですなぁ、弾馬先生が。
そんな弾馬先生、今回も災難?に見舞われています。
弾馬先生は部活中の緋華ちゃんに遭遇。
意外なコトに緋華ちゃんは剣道部所属でした。
DSC02126.jpg
アザが痛々しい

アザが痛そうだという弾馬先生だすが、ソコは流石は緋華ちゃん。
きちんとアザ対策がありました。
DSC02127.jpg
想像調教

その方法とは、対戦相手が弾馬先生だと思い込むコトでした。
恐るべき変態娘の緋華ちゃん。今年もトバしまくりです。


さてフライドチキン屋で時間をつぶしていた蒼ちゃんと弾馬先生が帰りの電車で鉢合わせ。
一緒に帰るコトになりました。
DSC02128.jpg
守られている蒼ちゃん

人ごみから守ってもらえて幸せそうな蒼ちゃん。
痴漢どもが悔しそうな表情をしていますが、そんなクソは死ねばいいと思います。


[今回の最萌えコマ]
さて毎回恒例最萌えコマ。
今回はコレ。
DSC02129.jpg


弾馬先生に痴漢どもから守ってもらえて幸せそうな笑顔の蒼ちゃん。
こんな笑顔が見られるなら私が守ってあげたいくらいです。


ってなあたりで次回へ続く!


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”かるた”第5話「デケェ!!」 ”明日のよいち!”2巻
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。