い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2007/01/20(土) 02:42 コミックレビュー
工藤選手が正式に横浜の選手になった。
精神的な支柱になってくれれば、横浜の復活も近いかもしれない。
とりあえず期待しています。


さて本日紹介のマンガはこちら。
突攻!メイドサンダー
秋田書店刊/やぎさわ景一氏


[あらすじ]
両親の海外赴任で1人暮らしをするコトになった高校生・山田雅人。
しかし、1人暮らしが心配な親が、メイドさんを手配していた!
メイドさんと1つ屋根の下、ウフフ・アハハな生活が待っている!
と思いきや、やってきたメイドは……


[まず初めに]
諸君。コレは重要な質問だ。心して答える様に。

さて君たちは、メイドさんと1つ屋根の下、ウフフ・アハハな生活に憧れるかね?

私は憧れる!

DSC02186.jpg
メイドさんイメージ画

だってそうだろう?
こーんなにカワイイメイドさんと2人暮らしに憧れないなんていう男は、不能かホ○のどっちかだ。

このマンガの主人公も、そんな素敵な生活が始まるんだ。
羨ましいと思うだろう?

この質問に「YES」と答えた方のみ、続きを読んで欲しい。





[ストーリー補足]
さて。
この文を読んでいるというコトはメイドさんとの生活に憧れているというコトだろう。
このマンガの主人公・雅人クンも、突然そんな状況になる訳だが、羨ましく思いますよね。

しかし!
雅人クンの元に訪れたメイドさんは……

DSC02182.jpg
本作のメイドさん

サラシと木刀の似合う素敵なお嬢さんだった!

名前は山田摩騎。人呼んで「電光石火の山田(サンダー)摩騎」。
散駄亜洲(サンダース)家政婦派遣所所属の家事上等の冥怒さんだ。
座右の銘は「家事と喧嘩は冥怒の華」。
本作はこんな斬新な冥怒さんが活躍するマンガです。


しかしこのメイドさん。
見た目とは裏腹に仕事は有能である。
家事全般は完璧にこなす。
DSC02190.jpg
家事は完璧

そしてご主人様が敵に襲われれば
DSC02183.jpg
闘うメイドさん

全力でもってコレを排除。
っと、正に完璧な冥怒さんです。
アレ!?やっぱり見た目通りか。


さてこのマンガには摩騎以外にも女の子が登場する。
ソレが風間美紀だ。
DSC02187.jpg
自称・ヒロイン

雅人が所属する風紀委員の委員長で、雅人にホの字。
雅人と仲良くなろうと奮闘する毎日。
雅人の家にメイドさんが住み込んでいると聞くと、風紀が乱れない様に監視するという名目で、自分も雅人の家に居候。
雅人と摩騎がベタベタしているとやきもち妬きまくり!とカワイさ大爆発。
しかし、話がススむにつれてどんどん痛々しいキャラになってくという、悲惨なキャラです。
空回りヒロインが好きな方向けですね。


さらに。
散駄亜洲家政婦派遣所を怪しんだ雅人クンが斡旋所から呼んだもう1人のメイドさんも登場。
それがこちら。
DSC02189.jpg
2人目の冥怒

名前は青葉香奈。人呼んで「セイバー香奈」。
摩騎にライバル意識を燃やす、剣の達人だ。
まぁ、完全にイジラレキャラと化してしまうのですが。


そんな素敵なメイドさんが活躍するのが面白いこのマンガ。
いや、実際の話、摩騎はかなりカワイイですよ?
そんな素晴らしいメイドさんの仕事っぷりを堪能ください。
最後にもう1度いいますが、このマンガのメイドさんは

DSC02185.jpg
家事万能の冥怒さん

こんなんです。

アレ?
コレって、メイドマンガじゃなくって、ヤンキーマンガだったっけ?


とにかく、オススメです。


※よく見たらタイトル間違ってた…(修正済)
赤っ恥だぁ。穴があったらツッコミたい入りたい気分です。

最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
1/20放送の”エンタの神様”感想 ”ちぇんじ123”4巻
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。