い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2020/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2020/08
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
2007/02/20(火) 05:08 サンデーGX
毎月「サンデーGX」の感想書いていてなんですが、感想書いているマンガが偏っているのは、読んでいないマンガが3つ4つあるからです。
途中から読む気がしないというマンガと、好きではないジャンルのマンガというのが理由ですね。
”正義警官モンジュ”は前者だったのですが、古本屋で一斉購入したので、そのうち書き始めるかもしれません。


っという訳で「サンデーGX」3月号の感想を。


[Rec]
悩む松丸を叱咤する赤がイイね。
このシーンが今月のナンバー1シーンでしょう。

最後のドッキリイベントがホンキでドッキリイベントに!
まさかこのまま親子…、な展開に!?
な訳ないですね、ハイ。


[神様ドォルズ]
詩緒はもう、完全にヤキモチ?剥れてる表情がイイね。

詩緒に対する羞恥プレイマンガ、か。
もう、あらゆる羞恥が詩緒を襲う!
今回はお腹の虫が鳴くのを聴かれて真っ赤っ赤。カワイすぎですな。

今回は日々乃さんも羞恥な感じのシーンがありましたが、アノ場面でスカートではなかったコトが悔やまれます。
詩緒のライバル心からくる嫉妬でやったのかと思ったが、間違いだったらしい。…ホントか?ワザとの様な気がしたんだがなぁ。
しかし詩緒と日々乃のヤリトリシーンもイイね♪うん。

そして!謀らずも同居生活に突入する日々乃と匡平(と詩緒)。
1つ屋根の下での生活が羨ましい。
これからはもう、ドッキリイベントに期待しまくり!ですよ。

え?阿幾?知るか!


[コイネコ]
このクラスはちょっとしたコトで直ぐにイベント等やらかして、本当に楽しそうだ。
しかし、ステキカップル対決の基準がよく解らない。
小学生か!とか思いましたが中学生でした。
ナオの言動がブッ飛びすぎなので忘れてました。
メールではなく交換日記ていうのはポイント高いな。コレは解る。

しかしこのマンガで1番のステキカップルは藤枝とミカヅキ(予定)だろうなぁ。というのが私の考えだが、いかがだろうか。


[ガールズザウルスDX]
ま、オチが最初から解るというのも考えモノですね。
最初に思ったそのままの展開だったからなぁ。


[眠れる惑星]
このマンガは物語がススんでいるのかいないのかがよく解らない。
淳平と女の子との関係がススんでいるのは解るのだが。
今回の風花はポイント高いよ(何の?)


[犬、豆腐、人類の進化]
かつてイロイロと「サンデーGX」誌上を騒がせた吉田蛇作氏の読み切りです。
このマンガのハチャメチャぶりが面白い。
宇宙人やら豆腐やら半裸にウサミミやら。
この状態でキッチリまとまっているのもスゴいです。

それにしても天野川はホントにエエ娘ですね。


[新吼えろペン]
星が暴れるシーンは怖すぎだろう。
ヘタなホラーモノよりもよっぽど恐怖を感じますな。

星って、昔から有能だったんだ。
顔(仮)が美しいダケに、この崩壊は悲惨すぎる。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
「ヤングチャンピオン烈」Vol.5感想 嬉しい出来事Part.4
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する