い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2007/03/20(火) 04:08 サンデーGX
1年前の自分に問い質したいコト。
何でこの雑誌の感想を書き始めたんだ?と。
今読み返してみたが理由不明。
いやね、雑誌に掲載されているマンガの半分くらいしか感想書いてないんですよね、毎月毎月。
第一、読んでるマンガが全体の2/3ほどな訳ですよ。
何で書き始めたのだろう。そして未だに続けているのだろう。謎だ。でも続ける。他に更新するネタがないから。

…。

……。

………あ、思い出した。


という訳で、「サンデーGX」4月号の感想にいってみましょう。


[コイネコ]
ナオの夢の話ですが、この内容は何かの暗示なのかな?
それとも平行世界的な何かなのだろうか。
今後の展開に影響するのかどうかも興味が尽きない。

と、ソレはソレとして。
ワカバが!ワカバが!!獣医って!
しかしこの世界のミカヅキは幸せそーですな?


[Rec]
はい。という訳でイキナリ同棲バレました。

問題は松丸とお母さんから、赤とお母さんへのと移行してしまいました。
赤のセリフ「あかあさん」のトコロ。文字の変調が赤の声を物語っていて良い演出ですね。
あのシーン、お母さんが赤を励まそうとして言ったんだとしたら、途轍もなく不器用な性格ですなぁ。いや、だから離婚したのか。

最後、手帳の中に手紙が入っていたようだが、果たして――?


[神様ドォルズ]
イキナリの単語解説です。この作品の優遇され方はスゴいですなぁ。
しかも内容がまたスゴいですな。よく解るケド、言い方が…。

冒頭シーン。ホメられて照れてる詩緒、グーよ、グー。
そして!詩緒、今回の羞恥は握り飯のガッツキ→喉に詰まらせのコンボでした。
この一連の流れでの詩緒の表情はドレもカワイくてイイですね。

最後数ページでの、匡平が詩緒をホメて、詩緒が嬉しそうにするシーンはお気に入りなんですが、最後のオチが。オチがーーー!
もうね、詩緒は真っ赤な表情が板についてきたなぁ。いいコトだ。


[誰かがカッコゥと啼く]
この世界の成り立ちの話。
相変わらず話についていけない。かといってコミックを買ってまで確認する気にもなれず。
ま、そういうコト。


[ラブこす]
素敵な変態マンガですね。
とりあえず、後ろのデブを何とかしてください。いろんな意味で。


[コスモス便り]
正に「心、ここにあらず」状態ですね。


[ガールズザウルスDX]
あ、ヤバい。
この楓、かなりツボかも。
いや、だって。くノ一、ポニーテール、見つめられたダケでホレるときて、極めつけは悲恋っぽい最後のシーン。
最後のコマだけ余計ですがね。


[眠れる惑星]
このマンガ、実は淳平ダケ何も変わってないですね。
他は動きまくっているのに。
さて、村松は何を齎すのだろうか。


[新吼えろペン]
この店の最大のキモは、客がホンモノと思っているかニセモノと解って通っているかにあるのだと思う。
前者なら詐欺に相当しそうな気もしないでもないが、後者なら単にマンガの話の為に通っていると思うし。

しかしこのアイディアは結構面白いかも。
特定のマンガの、それもディープな話ともなると、現実で思う存分語れる場などそうある訳も無く、ネット上がメインになる訳だから、多少お金出してでも語れる場があるなら通うハメになるのかもしれない。

この店が現実にあったとしたら、売れっ子は誰になるのだろう。
某T樫氏とか、某A松氏とか、某K斐氏とかになるのだろうか。
私だったら某T下氏を指名してみたいですね。


[次回予告]
うおおおぉぉぉーーーーい!
小野寺浩二氏の新連載だとぉぅ!
オイオイオイオイオイオイオイィィィィーーーー!!
ヤ・バ・い!
スゲぇ楽しみだ。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”GRANDEEK ReeL グランディーク・リール”1巻 ”風見鶏★トライアングル”2巻
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。