い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2020/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2020/08
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
2007/04/02(月) 07:06 コミックレビュー
さてコレで3回目となる「まとめてコミックレビュー」のコーナー。
今回は微妙なマンガをとりあげてみたいと思います。





[あおくび大根]

あおくび大根
メディアファクトリー刊/山崎健氏/3巻まで刊行


[作品概要]
「わび・さび」の心を持つあおくび大根の生態を描いたマンガ。


[感想とか]
とりあえず、「何で大根!?」っていうツッコミは禁止ですか?
取り立てて面白いという訳でもないのだが、妙にクセになる感じ。
でもまぁ、大根の行動は見ていて楽しいコトは楽しい。
コレで値段さえもう少し何とかなれば言うコト無しなんですがねぇ。
何とかならないモノか。このページ数で700円は高いんじゃないの?

あ、ちなみにクロタンカワイイよ、クロタン。
2巻収録のクロタンが大根にヤキモチ妬く話はイイ感じ♪だった。




[トップ 放課後社長は12さい]

トップ 放課後社長は12さい
小学館刊/原作:野村伸氏/作画:岩田和久氏/2巻まで刊行


[作品概要]
遊びのアイディア豊富な少年・信楽天太は大手玩具メーカー・楽天堂の危機を救う為に会長に社長就任を頼まれる。
しかも社長になる条件は女装して女社長になるコト。
当初は会長の娘が帰国するまでの影武者の予定だったが、いつの間にやら会長の娘は天太の秘書になってしまい、社長業を続行するコトに。


[感想とか]
このマンガが「小学六年生」に連載されているコトはある意味脅威。
いや、経済がどーのこーのとか、中途半端にM&Aを扱うのはヤバいんじゃないかなーとか思えるので。
とはいえ、このマンガの真の怖ろしさは小学生に女装少年萌えを植えつけようとしているトコロですが。

DSC02504.jpg
ビフォアー

        ↓(女装後)

DSC02505.jpg
アフター

この絵で萌えるコトが出来れば、の話ですが。当然、萌え展開なんて無いに等しいし。


さて。つぶれかけの玩具メーカーを立て直すのがメインのストーリーになる訳ですが、天太のアイディアは小学生らしい面白いアイディアではあるのですが、実際にはこんなに上手くいくハズはない。
まぁ、その辺りはマンガだからね、うん。


ところで原作者の野村伸氏って、のむらしんぼ氏だそうで。
いや、懐かしい名前だなぁ。

♪しゅ~たた しゅたたと 走り来る~~ ピッカピッカの 人気者~~♪

昔、夢中になって観てましたよ。コミックスも全巻あるんじゃないかなー、家中捜せば。
このネタが解る方がどれくらいいるか解らないケド。




[キョンシー仙女]

キョンシー仙女
ソフトバンククリエイティブ刊/鳥居大介氏/全1巻?


[作品概要]
鬼灯碧人(ほおずきあおと)の祖父が20年ほど前に香港で手に入れた中国の棺桶。
開け方が解らないので中身は解らなかったのだが、ふとしたキッカケで開けると、中からキョンシーの格好をした女の子が出てきた。しかも怪力を駆使して大暴れ。何とか気絶させるコトに成功する。
そして再び目覚めたとき、少女は春愛(チュンアイ)と名乗った。


[感想とか]
えーっと。
コレってこの巻で打ち切りエンドで間違いないんだよね?
何かもう、清々しいまでのお約束すぎる打ち切られっぷりだからさぁ。
いや、応援次第では続きがあるみたいな話が書いてあるからね。

とりあえずねぇ、女の子のカワイさや突然キョンシー化する設定を生かしてドタバタコメディーになっていれば……
…と思わざるを得ない。
唐突にバトル展開は、正直どうかと。

しかしまぁ、伏線を全く回収してないし、続きも面白そうだし、何とか続編が出ないモノか。

ところで蓮花は「250年ほど前、450歳くらいの時に半年に1歳ほど若返る退齢術をかけられた」とか言っているケド、半年に1歳若返ったら、既に胎児以前に戻って肉体が消滅してるんじゃないの?
と、ツッコミを入れておく。

後、作者のあとがきで
>購読のお礼に少しだけムフフなおまけ画像を、この本のどこかに描きました
と書かれているが、どこかどころか、いの1番にその画像を見た私の立場は…?
いや、だって。こういうコトをする方は私以外にも多いと思うのですが。詳しくは書かないケド。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”ヒメヤカヒメサマ”1巻 3/31放送の”エンタの神様”の罵詈雑言
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する