い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/07
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2007/04/07(土) 04:42 コミックレビュー
「週刊少年チャンピオン」誌上にて絶賛連載中の”かるた”。
私の好きな漫画家ベスト.1に君臨する、竹下けんじろう氏の初(笑)連載作品です。
そんな訳で毎週毎週レビューしている”かるた”ですが、ついに単行本の1巻が発売されました。

単行本発売を記念して、改めてこのマンガの紹介をしてみます。

かるた
秋田書店刊/竹下けんじろう氏

[あらすじ]
格ゲーの日本チャンピオンの高校生・軽部太一は学校で女の子を骨折させてしまう。
その女の子は「かるた同好会」の唯一の部員で、しかもかるたの大会を控えている身だった。
しかし骨折により辞退せざるを得なくなったと聞き、かわりに自分が出ると豪語する太一。
しかし太一はかるたの「か」の字も知らない様なシロウトだった。

ふとしたキッカケで知るコトになったかるただったが、だんだんとかるたの魅力に取り付かれていき―――


[ストーリー補足と感想とか]
ストーリー補足と感想といってもいまさらなので、この巻収録の話の雑誌掲載時の各話のレビューをリンクしておきます。
ストーリー完全補足、ネタバレ上等です。読んでいない方はご注意を。

第1話「大昔のゲームだろ?」
第2話「馬鹿にすんな!!」
第3話「スゲェ!!」
第4話「屁でもねェよ」
第5話「デケェ!!」
第6話「やっぱりオレ…」
第7話「下らねェ!!」
第8話「いいんだよ、負けても」
第9話「届け!」


[オマケについて]
雑誌掲載時から多少の描き加えがありますね。
4話の最後のコマとか。

後は「教えて壬生先輩!」と銘打った質問コーナーが1ページ。
そして巻末に2ページの描き下ろしマンガがついています。


[キャラ紹介]
ここでは1巻に登場したキャラの紹介をしてみようと思います。


[軽部太一]
DSC02529.jpg
かるべたいち

本作の主人公。格ゲー日本チャンピオン。格ゲー界では「神の反射神経を持つ男」「神速の連撃(コンボ)」などという二つ名で呼ばれていた。
かるたで宇宙一を目指す、真正バカ・勝負バカ・熱血系ゲーヲタ。


[大江由利子]
DSC02533.jpg
おおえゆりこ

太一の幼馴染。ホントにタダの幼馴染っぽい。
見た物を瞬間的に覚えるコトの出来る、瞬間記憶能力の持ち主。
かるた向きの能力ではあるが、動作の鈍さが災いして腕はイマイチ。


[小野千歳]
DSC02530.jpg
おのちとせ

このマンガの(おそらくは)正ヒロイン。かるた同好会部長。
競技かるたにおける女性最高位・クイーンを狙える位置にいる実力者。実家は神社。
太一との接触事故により骨折した。


[壬生蘭]
DSC02532.jpg
みぶらん

かるた同好会OGの先輩。見た目は小学生の様だが、20歳の大学生。しかも東大。
過去に2度、クイーンに王手をかけたが結局は準クイーンどまり。
実家は寺。意外とコスプレみたいな衣装が多い。


[宮原まりも]
DSC02537.jpg
みやはらまりも

古文教師でかるた同好会の顧問。愛称は宮ッチ。
頼りにはならないが信頼されている。
ドジっ娘属性&小動物系属性のマスコット的存在(笑


[蛭田翔]
DSC02534.jpg
ひるたしょう

千歳の昔の先輩。雑誌のモデルもやっている。
A級になれる実力がありながら、D級に留まり続けて低いレベルで闘い続ける。勝つ為にはなんでもやる。


[蛭田の彼女]
DSC02538.jpg
名前は美加?

蛭田翔の彼女。それだけ。
蛭田の卑怯な作戦に力を貸していた。詳細は不明。


[五条大]
DSC02536.jpg
ごじょうひろし

かるたの名門・青龍寺学園の1年生。太一のD級4回戦の相手。
壬生先輩のファンらしい。
巨体と反応速度を生かして、相手の手を狙うという戦法で勝ち上がってくる。全ての札を覚えていないが故の狗肉の策。


[石原雅志]
DSC02535.jpg
いしはらまさし

かるたの名門・青龍寺学園のかるた部部長。五条に作戦を授けた。
実力は不明。詳細は不明。


[天王寺智]
DSC02539.jpg
てんのうじさとり

現・クイーン。
千歳狙いのユリのお方(私の中では)
詳細不明。


[上島香織]
DSC02542.jpg
うえしまかおり

今大会D級4位。準決勝で太一と、3位決定戦で由利子と試合をする。
大道学園かるた部。詳細不明。


[桂右京]
DSC02543.jpg
かつらうきょう

大会の読手。詳細不明。


という訳でメインから脇キャラまで各種取り揃えてみました。
こんなキャラたちが繰り広げるかるたバトル。
地味に思えるけれども意外と熱い!迫力満点!!ですよ。


[1巻発売を記念して]
カッテに人気投票~~!!
という訳でカッテに人気投票を開催するので、もし良かったら投票していってくださいませ~~。コメントは任意ですが、コメントくださると泣いて喜びます。
エントリーされていないキャラはその他で投票してください。
※1巻に登場したキャラに限定でお願いします。






質問 ”かるた”1巻人気投票


軽部太一

大江由利子

小野千歳

壬生蘭

宮原まりも

蛭田翔

蛭田の彼女

五条大

石原雅志

天王寺智

上島香織

桂右京

その他





結果


過去の投票


FC2ID






ちなみに私は天王寺智ですね。
ユリだから。いや、そう思っているダケだが。

結果はどうしようかな。票が集まる様だったらそのうち発表します。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:2   トラックバック:0
「ヤングアニマル嵐」No.5感想 ”かるた”第17話「全部勝ちゃいいんだろ?」
コメント一覧
りょう
管理人さん初めまして
私もかるたの魅力にとらわれてた一人です
最近のかるたの掲載位置が巻末なのが気になっていますが、チャンピオンはジャンプのように簡単に打ち切りしますかね?
最近すごく不安で仕方ありません。管理人さんどう思いますか?
URL 【 2007/04/10 00:20 】 編集
名無しG
>りょうさんコメント有難うございます
私は「週刊少年チャンピオン」は買い始めたばかりなので
なんともいえないのですが
この雑誌では巻末だとヤバいんですかね?
簡単に打ち切りってコトはないと思いますが

作者の竹下氏はいつ打ち切られてもいいように
描きたいモノから描いていく人なので
打ち切られても上手くまとめてくれそうな気はしますね
URL 【 2007/04/12 04:47 】 編集
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。