い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2021/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2021/12
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
2006/03/12(日) 04:06 お笑い全般
先週は某事情によりやらなかった”エンタの神様”の感想を書いてみる。

だいたひかるは半分くらいしかネタが理解できず。
そんな中でしょっぱなの永田議員ネタが激ヒット。

小梅太夫は初めこそ面白かったがだんだん飽きてきた。
インパクト系はこうなったらつらいだけだな。

アンジャッシュはのコントはサイコーだ。
毎度毎度よくできていると感心する。

アクセルホッパーってそんなに面白いのか?
全然笑えないのだが。
毎回出てこなくていいよ。

魔邪は徐々に内容がパワーアップというか複雑になってきた。
風の子ネタは激ヒット。

東京03はイキオイでノリきろうとしすぎ感を感じる。
楽器がスゴイのは分かったけどやる意味が分からない。

ネゴシックスは陣内智則の劣化コピーにしか見えない。
同じ様なネタが続くので3~4回目あたりで飽きがくる。
最後のオチが読めまくり。面白くない。

風藤松原はしゃべり方に不快感しか受けない。
あるあるネタも今ひとつだな。

長州小力はノーコメント。

桜塚やっくんのネタは面白いのだが、観客はなんとかならないモノか。
そろそろきちんとツッコめてもよさそうなモノだが。
先読み簡単なネタしかやってないのに。
きちんとツッコんだ後、実は違った~は定番だけど面白い。

オリエンタルラジオは最近気が付くとあのリズムを口ずさんでいる私がいる。
シークレット~が一番笑った。

はなわは武蔵丸でも知ってそうなコトを問題にしろよ。
あんなコト知ってる訳ないだろう!
ヒントがヒントになってない。


私のつまらない文を読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”アトリ抄”1~2巻 美少女アクションマンガ”ちぇんじ123(ひふみ)”1~2巻
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する