い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2007/05/19(土) 07:52 コミックレビュー
さてそろそろボロが出てきた感じでしょうか。
謎の快進撃を続けてきましたが、ここにきて連敗街道まっしぐら。
定位置争いに加わるのも時間の問題か?
あえて何の話かはかかないけれども。


さて本日紹介するのはこのマンガ。

MONOクロ
秋田書店刊/糸杉柾宏氏


[あらすじ]
めちゃくちゃ影の薄い高校生・日下部九朗。
クラスメイトに顔を覚えられてもいない。
そんな九朗が憧れる存在が、同じクラスの天野瞳。
当然、言葉を交わしたコトは1度も無い。
そんなある日、九朗は、自分が「意識を物に乗り移せる」力があるコトに気がつく。
この力を使って、瞳に近づこうとするが…?


[ストーリー補足と感想]
とりあえずね。
このマンガはね。エロいんだ、コレが。

日下部九朗。影の薄い高校生。
憧れの瞳と言葉を交わしたコトすらない。
瞳とお近づきになれないならば、いっそのコト瞳の足元に転がっている石ころになりたいと思う。
DSC02693.jpg
石ころになりたい

するとどうだろう。
DSC02694.jpg
瞳はネコさんパンツ

突然、視界に瞳のパンツがはいってくるではないか!
っていうか、このパンツの描写のコリ具合が、スゴいんですケド。
ムダにスジまで描かれている辺り、この作者のこだわりが感じられたり。

さて、夢や想像かと思われた出来事であったが、ひょんなコトから夢ではないコトを知る九朗。
自分が、「物に意識を乗り移らせる」コトが出来るコトを知る。
DSC02695.jpg
意識を乗り移らせる

意識を乗り移らせたいと念じれば…

DSC02697.jpg
何にでもなれる

何にでも意識を乗り移らせるという能力を手に入れた九朗。
この能力を何に使えばいいのか?
そんなのは決まっている。
とりあえずは…


DSC02710.jpg
クマのヌイグルミに意識がある

覗きに決まっている。
第一、この能力、他に使い道があるのか?
と思っていると…

DSC02698.jpg
憧れの瞳が…

瞳がナンパされている場面に遭遇。
しかも車で連れ去られてしまう。
あわてた九朗は、車に乗り移り、瞳救出へ向かう。

DSC02699.jpg
変態だな…

そこでは瞳を連れ去った変態が、瞳に…なコトをしようとしていた。
何とか瞳を助けたい九朗がとった方法が…


DSC02700.jpg
アホか…

何故か、瞳のパンツに乗り移っている九朗。
実は、意識が乗り移るダケではなく、感触(五感)も全てが乗り移っているんですね、コレ。
だから声も聞こえるし、モノも見える。当然触感も持っているわけだから…

何が言いたいのかは解りますね。
パンツに乗り移ったというコトは、その感触も全て共有しているってコトなんです!
背中に「プニっとした感触」を感じつつ…

…って、こんなコトしている場合じゃなかった。
九朗は瞳を救出できるのか…?

結末はご自分の目でお確かめください。


さて、この能力。
使い方次第では、かなりエッチなコトになってしまいます。
五感が残っているので、覗きなんかではもったいない。
時にはこんな使い方も。

DSC02707.jpg
意識はスポンジタワシにある

女の子が体を洗っているスポンジに意識を乗り移らせてみたり。
また時にはこんな使い方も…

DSC02708.jpg
意識はお風呂のお湯にある

お湯に乗り移ったら、スゴいですよ?
何せ見放題なのは勿論のコト、お湯は女の子の体全体を包み込んでいる訳ですからね。
もう好き放題ですよ。
あーんなコトやこーんなコトもやりたい放題し放題。
「天野さんの全てが手に取るように感じられる…!」というセリフが、この状況の羨ましさを物語っています。


さて、この能力のちょっと変わった使い方もご紹介。
何にでも意識を乗り移らせるコトが出来る。そう、こんなモノにも…

DSC02701.jpg
いざ出発

で、結局何に乗り移ったのかというと…

エロゲーです。

DSC02702.jpg
エロゲーの主人公体験

エロゲーなんて、都合のいい展開のオンパレードで有名です。
エロゲーの主人公になりたいと思ったコトはないですか?
え?1度や2度じゃない?
そりゃそうでしょうとも。それが正常。
この能力を使えば、そんな夢のような生活が待っているんです!

DSC02703.jpg
エロゲーのツンデレヒロイン

こんな女の子との擬似恋愛。
この能力を使えば、ソレはもうシミュレーションなんかではない。
イベントに次ぐイベント。毎日がパラダイス。何せエロゲーだからね。
エロゲー世界の体験。
初めはツンツンしていた女の子だって、やがてはデレデレに!

DSC02704.jpg
ツンがデレに!

しかもコレはエロゲーだ。ギャルゲーじゃぁない。
当然、最後の展開なんか決まっている。
DSC02705.jpg
思い出作り

出ました。エロゲーお得意のご都合展開。
当然、本日、女の子の家には彼女1人しかいません。
お約束ですね。
そして…


DSC02706.jpg
コレぞエロゲー

エロゲーだからね。当然最後までいっちゃうよ?
さて結果はご自分の目で確かめていただきましょうか。


さて。この能力、欲しいですか?
私は欲しいですよ。素で欲しい。
神でも悪魔でもいいからこの能力を授けて欲しい。
この能力を持ったら人生バラ色に変わりますよ。
とはいえ、この能力には、当然デメリットも存在する訳で…


DSC02709.jpg
透けている

あまりに能力を使いすぎた九朗。
だんだんと自分の体が透けてきて…
やがて誰にも気づかれなくなり…
つまり、自分の存在が消えかかってきたんですね。

そんな折に瞳が雪山で遭難。
九朗のみが居場所を知っているのに、存在が感知されないので居場所を知らせるコトすら出来なくなり…

この物語の結末はご自分の目でご確認ください。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
5/19放送の”エンタの神様”の罵詈雑言 ”はっぴぃでぃず・あかでみぃ”1巻
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。