い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2019/11 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2020/01
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
2007/06/09(土) 05:20 コミックレビュー
さて、このブログではえっちぃマンガの紹介が多いです。
今回紹介するマンガもやっぱりえっちぃです。

という訳で本日紹介するのはこのマンガ。

水色スプラッシュ
富士見書房刊/原作:舞阪洸氏/作画:紫☆にゃ~氏


[あらすじ]
女子高から共学になって間もない泉ヶ丘学園に転入してきた京橋将人。
持病の所為で激しい運動は禁止されているが、前の学校では水泳部だったコトから、マネージャーとして水泳部に入部。
ちなみに顧問をはじめ、水泳部員は女子ばかり。
右を見ても、左を見ても水着を着た女の子ばかり!
個性豊かな女の子達に囲まれ、夢の様な部活生活の幕が上がる…?


[内容補足と感想とか]
さて。高校の水泳部。何を想像する?
スクール水着だろう?
だが、このマンガのテーマはスクール水着ではない。

原作者の言葉
>世の中の主流は、どうもスクール水着にあるらしいのですが、(中略)本作のテーマはずばり競泳水着でして、スク水より遥かに薄く、スク水より遥かに強靭で、スク水より遥かにフィットする、そんな競水こそが、水着の中の水着である!(以下略)

という訳で、このマンガの水着は競泳水着なのである。
もうね、随所に挿入される競泳水着の素晴らしさを説くシーンが満載。


曰く。

DSC02813.jpg
濡れて吸い付く極薄の生地


曰く。

DSC02814.jpg
腰まで切れ上がったボトムライン


曰く。

DSC02815.jpg
激しい動きで食い込んだヒップライン


こんな服を着た女の子達が、毎日プールでピチピチチャプチャプアンアンアーンなコトをやっているんです!
そんなマンガなんです!


とりあえず、水泳部のメンバーは
DSC02816.jpg
こんな感じです。
ココに顧問を加えたメンバーが水泳部。

とはいえこのマンガ、全4話なのですが、まともに水泳のシーンが出てくるのは始めの2話のみなんですよね。
打ち切られたのか知りませんが、女の子の数に対して話数が少ない。
顔と名前が一致する前に終わってしまいました。
目立って活躍したメンバーも半数以下という有様。
しかも途中でメインヒロインが変わるし。
始めのうちは部長の茨城悠香がメインっぽかったんですよ。

DSC02817.jpg
部長の悠香

何か、こんなシーンがあったりして。
ところが将人の面倒見係に選ばれたのはさばさばした性格と日焼けした小麦色の肌が目に眩しい豊中春流(とよなかはるる)。

DSC02821.jpg
春流

コレ以降、春流がメインになった感が強いです。
何か2人で朝練やったりするという、ものスゴく羨ましいシチュエーションがあったりするんですね。
だってねぇ。水泳部の朝練よ?2人っきりよ?
こーんなシーンにも遭遇しちゃう訳よ?

DSC02818.jpg
こーんなシーン(一例


ところで、私はあまり詳しくないのでよく知らないのですが、競泳水着を着る時って、サポーターとかそういうのって着用しないのですかね?
主に胸のトコロとか。
このマンガを読めば解るのですが、何としても競泳水着の素晴らしさを伝えたいっていう思いが全体から伝わってくるんですね。
作画も明らかに水着が1番力が入っているんですよ。
でまぁ、水着の上から乳首と、おへそと、お股のスジが浮いているんですね、かなり細かく。拘って描いているんですよ。小さいカットでも明らかに気合入れて描かれています。
あー、つまり何だ。実際の競泳水着もこんな風になるのかな?というのが気になった、という話です。

さて、今書きましたが、このマンガの水着の描写はかなりキてますね。
透けて見える乳首といい、かなりキワドイVカットといい、裸が描いてあるよりもエロスです。
思うに、始めに裸の絵を描いてから水着用のトーン処理をしたんじゃないですかね?詳しくはないからよく解らないけれども。


まぁ、とにかく競泳水着がいかに素晴らしいかを伝えてくれるマンガです。
このマンガを読めば
「スクール水着?クソ食らえで~す。」となるコト間違いなし!

ただやっぱり話数が少ない。キャラ全員を活かすコトが出来ていないし、水泳やっていないし。
伏線らしきモノもあったのに、全く回収されてないし。やっぱり打ち切りなのかなぁ。人気なかったんですかね。残念なコトです。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:3   トラックバック:0
6/9放送の”エンタの神様”の罵詈雑言 「チャンピオンREDいちご」Vol.2感想
コメント一覧
名乗らない勇者
中学、高校と水泳部だったがこんなに乳首とかが透けるのはありえないですね
サポーターをつけるのが当たり前です
乳首なんか透けてたら逆に抵抗ができて遅くなってしまう
でも、へその形がわかるのやVラインがかなりきわどいのはその通りです
URL 【 2007/06/09 19:34 】 編集
   
高校と大学と水泳部だった、こんなに乳首とかが好けるのは当たり前でしたね。

…自分の周りが全てだと思うなよw
大学は今も通ってるが、今の方がすけまくりだわ。
一度会った旭川医科はすごかったな。
見慣れてた競泳水着だったが、ちょっとぐっと来てしまった。
URL 【 2007/06/10 01:01 】 編集
名無しG
>名乗らない勇者さんコメント有難うございます
下の方のコメントを読むと
着ける人と着けない人がいるんですかね

>2番目の名無しさんコメント有難うございます
着けないとそんなにスゴいのですか
何かこう夢がある感じでイイですね
URL 【 2007/06/10 04:40 】 編集
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する