い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2007/07/19(木) 06:05 その他のマンガ
こんにちは。
突然ですが”地獄先生ぬ~べ~”というマンガをご存知でしょうか。
かつて「週刊少年ジャンプ」に連載されていたマンガです。
基本的にはホラーマンガなのですが、そのホラー描写が中々に恐怖感を醸し出していて人気のマンガでした。
絵が非常に上手くて話もシッカリしている為、視覚的にも精神的にも恐怖感を受けるという、ホラーマンガとして非常に優れていた作品です。

しかしこのマンガの人気の部分はそればかりではありません。
過激なホラー描写もさるコトながら、過激なオイロケ描写で少年の心を潤してくれたのです。
このマンガにお世話になった方も多いのではないでしょうか。
かく言う私も…

……って、何言わせるんですか!セクハラですよ?(私がセクハラだよ


そんな”地獄先生ぬ~べ~”が「オー スーパージャンプ」8月号で読みきりとして復活したので、ちょっとこのマンガを紹介してみる。
あ、”地獄先生ぬ~べ~”の画像も用意したかったのですが、コミックを何処にしまったか忘れてしまった(というか簡単に出せない場所に置いてある)ので、そっちの画像はご勘弁ください。


オー スーパージャンプ
集英社刊



さて今回の読みきりの主役は女子高生霊能者・いずなです。

DSC02985.jpg
タイトルページ

いずなというのはイタコの家系に生まれた女の子で、ま、イロイロとあって本編の主人公ぬ~べ~の弟子(自称)になった霊能者です。
お金に目がなくて、霊能力を使って金儲けを企むモノの、いつも失敗の憂き目にってしまうという、どこか憎めないタイプのキャラですね。


さて今回のお話。
電車で痴漢の容疑をかけられた1人の男。
冤罪ではあるモノの、認めた方が得だというコトで認めてしまう。
しかし認めた為に転落人生まっしぐら。
そんな折に出会った霊能者のいずな。自分なら簡単に解決出来ると言ってくる。費用は20万。
初めは胡散臭さに遠慮していたが、自分の置かれた立場を認識し、頼むコトになる。
いずなは、痴漢は憑き物の仕業だというが……


といった感じのストーリーです。
で、今回の話なのですが、残念なコトにそれほど恐怖を感じませんでした。
妖怪の恐怖というよりも人間の内面の恐怖を描いている感じで、視覚的な恐怖が薄いのが原因でしょうか。
視覚的には恐怖というよりかは不気味さの方が大きいです。

しかしながら、この作品のもう1つの魅力であるオイロケ描写は、青年誌というコトもあってか、かなり気合が入った描写が多いです。
そもそも題材に痴漢を扱っているということ自体、オイロケ描写満載です。と言っている様なモノです。

痴漢にあっている描写がホンキでエロいんですが。




DSC02986.jpg
痴漢描写その1

こーんなんになって、


DSC02987.jpg
痴漢描写その2

こんなですよ?
とても元々少年誌で連載していたマンガの読みきりとは思えません。
この後、本格的に妖怪に襲われるのですが、コレがまたエロス満点!
妖怪は見た目が不気味に描かれているのですが、そんな不気味さなど何処かに吹き飛んでエロ描写しか頭に残りません。

あ、余談ですが、今「えろびょうしゃ」を変換したら「エロ病者」とか変換されました。言いえて妙です。正に病者です(私が)。

おっと閑話休題。
そんな衝撃のシーンがこちら。



DSC02988.jpg
襲われている


まだまだサービスシーンは続きます。
たとえエロ描写とはいえ、今回限りのゲストキャラのエロシーンなんかどーでもいい?
そうかもしれませんね。
そんな上級者発言を仰る方に朗報です。
この後、いずなも妖怪の餌食になってしまいます。


DSC02989.jpg
いずな、ピンチだ


この後、どーなっちゃうの?
ちゃんと除霊出来るの?
いずなの貞操は守られるの?

結末はご自分の目でお確かめください。



今回、初の青年誌というコトでか、オイロケ描写に力入れすぎという印象が強かったです。
一部、本当に細かい描写だったのですが、昔は自粛していたと思われる乳首描写もあったしね。
少年時代にこの作品にお世話になった方へのサービスなのかもしれないけれども、もう少し恐怖感の比率が高い方が良かったなーと思いますね。



さて話は変わって。
この号では「SJエロかわ祭!!」などと銘打って、東鉄神氏とナイロン氏の2人がちょっとエッチなショートストーリーを掲載しています。
両方とも気楽な感じで読めて楽しめるのですが、個人的には東鉄神氏の作品がお気に入りです。

タイトルは”契約っちゃうからね”といい、営業の女性が自分の身体を武器に契約を迫るという内容なのですが、コレが実に私好みのバカマンガなんですね。
乳首の部分にシールを貼った胸を曝け出してサインを迫ったりとか。

DSC02990.jpg
肝心の部分にシール


そして契約書にサインをするとそのシールを剥がせるという特典で誘惑。

DSC02991.jpg
相手、誘惑に負けてサイン


最後の仕上げに、契約書にハンコを貰う際には

DSC02992.jpg
ビキニの紐を外せる


こーしてまた1つ、契約を勝ち取るのでした。
オチが実にバカバカしくて良い。
簡単にヨメますケドもね。
しかし、相手の社長はあの程度で怒るなよ、と言いたい。
っていうか、あの状態の方がグッとこないか?
まぁ、紐を外すドキドキ感が裏切られたっていう気持ちは理解できるケドさぁ。


ナイロン氏の方は”恋の行方は波しだい”というタイトル。
海で初デートというシチュエーションのカップル。
初デートなのでラブラブでイチャイチャかと思いきや。
男の方がマイペースであまり乗り気でない。
そんな男を何とかしてエッチな方向へと誘惑しようと奮闘する女の子の話です。
海というコトで初めの誘惑は当然、


DSC02993.jpg
オイル塗って攻撃

女の子に1度は言われてみたいセリフランキングで、常に上位キープ(推測)のキメゼリフです。
そんな誘惑の甲斐あって


DSC02994.jpg
擬似ローションプレイ

こーんな状況に!?
この部分のオチには大いに笑わせていただきました。
最後のオチは好きにはなれませんでしたが。


そんな訳で、この雑誌の紹介を終わりたいと思います。
あ、他のマンガはそんなにエッチくはないですよ。
えっちぃマンガを紹介したダケなんで。



最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:11   トラックバック:0
”神様ドォルズ”1巻 ”21-G 矢也晶久短編集”
コメント一覧
しの
こんにちは!!いつも楽しく読ませて頂いてます。いやぁ、自分も、ぬ~べ~にはお世話になったので、青年誌で読みきりとは・・・。エロいですねぇ。ぬ~べ~に本気で恋をしてましたから、ゆきめチャンとの新婚初夜を妄想してました。主人公がいづなという所にそそられますね。
URL 【 2007/07/24 18:52 】 編集
名無しG
>しのさんコメント有難うございます
いつも読んでいただいている様で感謝です

青年誌だからか以前の作品に比べ
エロ描写が直接的すぎると感じましたね
URL 【 2007/07/26 06:58 】 編集
「地獄先生ぬ~べ~」の三年後の話だからいずなは高2だと思います。
URL 【 2010/12/01 21:35 】 編集
名無しG
>sさんコメント有難うございます
そんな設定ありましたっけ?

実際の話をすると今作と前作につながりは無く
パラレルワールド的なモノだと作者が言っています
そう考えると前作から考えての技術の進歩の
整合性が説明出来ます
URL 【 2010/12/04 04:50 】 編集
いずなは中2の頃はコギャル語を使ってたけど高校生になってからはコギャル語を使わないのは何故でしょうか?
URL 【 2011/03/01 21:02 】 編集
名無しG
>sさんコメント有難うございます
成長したからでしょう
後商売時にそういう言葉使いは相手の信用を失うから
URL 【 2011/03/02 12:11 】 編集
中学生になった郷子や美樹も登場して欲しいですねェ
URL 【 2011/03/05 15:22 】 編集
名無しG
>sさんコメント有難うございます
マッタクそうは思いません
URL 【 2011/03/11 06:25 】 編集
いずなは中2の頃も絶鬼やゲドにセーラー服をボロボロにされましたねェ
URL 【 2011/04/08 20:51 】 編集
名無しG
>sさんコメント有難うございます
その頃の話はあまり憶えていません
URL 【 2011/04/14 05:59 】 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
【 2013/02/21 04:06 】 編集
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。