い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2007/09/05(水) 05:45 コミックレビュー
近頃始まったコトでもないのですが、音楽といったらゲームのサントラを聴くコトが多いです。
主に”ライブ・ア・ライブ”・”風雨来記”・”FF5”辺りを聴いているのですが、近所のBOOK OFFにいったら”バハムートラグーン”があったので即購入。
私はこのゲーム、発売してからだいぶ経ってからプレイしたのですが、当時の記憶がふつふつとよみがえってきました。
やっぱりゲームのサントラはイイモノだなぁ。思い入れのあるソフトならなおさらですね。


さて本日紹介するのはこのマンガ。
警視庁美人局
集英社刊/山口譲司氏


[あらすじ]
爽尻愛、職業:警察官。
宮城県出身で、地方警察に所属していたのだが、ある日、唐突に警視庁へ刑事として転属が決まった。
配属先は特別捜査支援室82課。
この課は、美人刑事が配属される場所で、その任務は過酷を極めるという。
通称「美人局(びじんきょく)」と呼ばれるその部署の特殊任務とは、「女の武器」を最大限に利用した、おとり捜査だった―――!!


[内容補足と感想とか]
正直、このマンガの紹介をこのブログでやってもいいものなのかどうか…
でもまぁ、18禁じゃぁないし、控えめな画像のみ使えばいいか。

さて、通称・美人局に配属された爽尻愛。
DSC03222.jpg
人物紹介

彼女が美人局に配属された最大の理由は美尻だったからです。
この美人局という部署。
配属されるのは美人のみ。

DSC03221.jpg
全員ではないが美人局メンバー

ソレもそのハズ。
この部署は、「女の武器」を利用したおとり捜査や潜入捜査を任務とする部署だったのだ。
メンバーはそれぞれ、美人であるのはもちろん、身体の部分がとびぬけて優れている方々だったんですね。
愛の場合はお尻。
お尻担当の愛の任務は、痴漢のおとり捜査がメインだったりするんですね。
任務とはいえ、痴漢をおびき出してお尻を触られる愛…
イイ感じ♪に興奮するシチュエーション―――!たまにホンキで感じはじめちゃったり…?


さて、この美人局。
いろんなフェチに対応する刑事がいるんですね。
例えば

DSC03230.jpg
勝炉利香(すぐろ・りか)

主に少年少女が関わる事件担当のロリコン刑事。
これでも25歳なのです。
童顔でミニサイズ…。どう見ても中学生にしか見えませんが、これでも25歳です。
ロリコンはこの刑事の前ではメロメロになってしまいます。


それから

DSC03229.jpg
知蘭樹里(ちらん・じゅり)

主に下着ドロ担当のランジェリー刑事。
下着ドロの心理を知り尽くしており、下着ドロをおびき出して逮捕する、下着のプロです。
この人が下着ドロをおびき寄せる手段は見ものです。
何せ街中で…(ゴニョゴニョ


そして、私の1番のお気に入りである露出刑事。
この刑事に関しては、少し詳しく紹介。
DSC03223.jpg
大出露那(おおいで・つゆな)

所轄内でスリ事件発生。その犯行の手口というのが

DSC03226.jpg
犯人の手口

キワドイ水着を着て、その上からマントを羽織り、酔っ払いオヤジの前でコートを脱いで見せるんですね。
で、その出来事に目を奪われている隙に財布をゲット。
という訳で露出刑事が出動。

何故か犯人と路上でストリップ対決へと発展。
DSC03224.jpg
服についている線はジッパーだよ

露出スリは対抗意識を燃やし、どんどん脱いでいくんですね。既に目的が変わってますが、そんなコトは気にしない。
そしてスリが脱げば、当然刑事も脱ぐ!

DSC03225.jpg
焦らしながら徐々に脱いでいく

スリは最後には全裸になってしまうのですが、ソコは刑事。
DSC03227.jpg
露出最終形態

ギリギリで最後の部分ダケは露出しない。
こうしてギリギリズムを駆使して犯人逮捕。
ただの公開ストリップではない―――という訳です。


他にも乳刑事や脚刑事、温泉刑事なんていうのもいます。
それぞれがセクシーな技を駆使して犯人を逮捕する訳です。
そんな美人局にライバルが登場します。
刑事モノでライバルといえば怪盗です。異論は認めません。
という訳で怪盗が登場。

DSC03228.jpg
怪盗BT

…。
何かもう、イロイロとツッコミたいトコロではありますが、あえて省略します。
何この露出狂は…
このマンガはこんなのばっかりなのか…?
はい、こんなのばかりです。

という感じで登場した怪盗BT。
あくどいコトをして儲けている連中をターゲットにする現代の義賊。
潜入捜査を何度かジャマされたりと、美人局の天敵らしい。
そんなBTを捕まえるべく、美人局が罠を仕掛けるが―――!?
そんな感じでBTとの対決まで収録されています。


ここまで読んでいただいた方なら、もう理解されているかと思いますが、このマンガはエロいです。そして基本的にバカ。
私はジャンルとしてのエロバカが好きなので、こういう作品が大好物なんですね。
エロバカっていうのはね、作品にツッコんじゃダメなんですよ。
ツッコミドコロは満載なんですが―――
ツッコんでばかりじゃ楽しめないんです。
そういうモノだと思って楽しんだ方がいいんです。
エロスに興奮し、そしてバカで笑う。
そういうモノなんです!

深く考えずに本能で楽しむ。そんなマンガ、いかがですか?


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”ビーチスターズ”2巻 ”正義研究会セレナード”1巻
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。