い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2021/11 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2022/01
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
2007/09/24(月) 23:58 コミックレビュー
そういえば世間では3連休なんでしたっけ。
私には全く関係のない話ではあるのですが…
っていうか、3連休だと余計に忙しくなるので、あまり好きじゃない。


さて、本日紹介するマンガはこちら。
メイド戦記
講談社刊/RAN氏


[あらすじ]
サーカス一座の団長の娘に生まれたカカオだったが、国の王子様に気に入られて王室付きのメイドになった。
ところがその王国が隣国の侵攻を受けて滅亡してしまった。
城を抜け出したのは王子と、カカオを含む王室付きメイド6人。
逃亡中にメイド6人は、王国に伝わる伝説の神器に選ばれた!
こうしてメイド騎士団が誕生したのだった…


[内容補足と感想とか]
さてこの物語の主人公のカカオ・サードニクス。サーカス一座の生まれではあるが、王子様に気に入られて王室付きのメイドのメイドになってしまいました。
給料はいいが案外退屈なメイドの仕事。サボりを兼ねて買出しに出るカカオ。
買出しから帰ってきたカカオが目にしたモノは…


DSC03368.jpg
お城から煙が…

隣国が侵攻し、燃えさかるお城だった。
国が滅びてはお給料が貰えなくなるので、何とかして王子を助けに行くカカオ。
ちなみにこの国は国王が病死しており、国王不在。近く王子の即位式が執り行われる予定だったので、王子が1番偉いのだ!

敵の手を掻い潜り、王子の下へと急ぐカカオ。
そして王子の下へたどり着くと、王子はまだ生きていました。
しかし―――


DSC03369.jpg
バカ王子登場

城が攻められ、今にも落ちそうなのに。命を狙われている状況なのに。その危機の只中でこの態度。
何という変態でしょうか。
やっぱりね、メイドさんのご主人様は変態でなければいかんね。
こうね、メイドさんにセクハラしたりとか、無理難題押し付けたりとかしてその反応を楽しまないと。
しかるにこの王子は、命の危機でもおっぱいもみもみ優先。メイドさんのご主人様としては申し分ない逸材。
ちなみにカカオは暴力的なので、アッサリと撃退。

この後、城は完全に制圧され、メイド6人と共に逃げ延びる王子。
あ、そうそう。王子の名前はアレクといいます。


さてこの国には伝説がありました。
この国には「マーティーンの祠」というのがあり、そこには国の切り札となる力が眠っているのだとか。
こうしてその祠にいくと、選ばれし騎士団のみに封印を解くコトの出来るという、12の神器が眠っていました。
その瞬間、王子の頭に、頭の悪い考えが浮かびます。

DSC03370.jpg
バカ考え

唖然とするカカオを尻目に、何故か神器に選ばれる面々。

DSC03371.jpg
神器に選ばれた

当初は頑なに拒んでいたカカオですが、神器を守護するモンスターに他のメイド達が襲われてピンチになっているのを見て、自分も神器を手に取ります。
こうしてメイドのメイドによる、アレクのためのメイド騎士団が誕生しました。

DSC03372.jpg
宣言


さて、メイド騎士団が誕生したのはいいのですが、ソコはソレ。メイド6人ダケではどうしようもありません。
とりあえずは、国境にあるゼスの砦を目指すことになりました。

DSC03373.jpg
とりあえずの目標

このゼスの砦には駐留部隊がいるので、まずはソレと合流しようというはらづもりな訳ですね。
ちなみにアレク王子は、当然のコトながらお尋ね者になっています。
こうしてゼスの砦を目指して逃亡生活が始まりました。


ゼスの砦までの道程にはいろんな出来事がありました。


DSC03374.jpg
メイドの1人、バニラ

なんかこんなコトがあったり。
かと思えば、

DSC03375.jpg
何やってるんだ…

逃亡中にもかかわらず、王子の変態癖は相変わらずだったり。
その上、

DSC03376.jpg
犯人は目の前にいる

何か泥棒が現れたり…。


って、アレ!?
ゼスの砦に着く前までには、敵の追っ手から逃れたり、敵の将軍をやっつけたり、そんな出来事があったハズなのに、どうして私はこんなアレな出来事ばっかり紹介しているんだ…?
ま、まぁ、とにかくそんなこんなでゼスの砦に到着するんですね。
その辺りの珍道中はご自分の目でお確かめください。

で、ゼスの砦っていうのは、軍の中でも問題のある連中が送られる、いわば島流し場みたいなトコロなんですね。
そんなモンだからその砦にいる兵士っていうのが

DSC03377.jpg
どう見ても野党

こんな連中なんですね。
どう見ても野党かなんかにしか見えないのですが、これでもリッパに正規兵。しかも見た目にそぐわず、王子への忠誠心と国を守る意志はどこの兵にも負けないくらい強いのです。

こうして隣国(ノワールという)への対抗勢力が整いつつあった…


…かに思われたのですが、敵国はさらに上をいっていました。

DSC03378.jpg
周りは敵だらけ

6万5千もの兵によって包囲されるゼスの砦。
ゼスの砦の兵士は300。
もうね、圧倒的な戦力差。まぁ、士気自体はゼスの砦の兵士のほうが上なのですがね。
そんな中、敵に捕らえられたゼスの砦の隊長を救出する為に、カカオが1人、敵と対峙するコトに!

DSC03379.jpg
戦うメイドさん

どーなるの!?
といった辺りで次巻へと続く…!


なんかもう、最近はメイドさんのマンガを紹介するコトが多い気がしますが、私は別段メイド好きって訳ではないんですよ?
え?信じられない?嘘吐くな?

いやまぁ、確かに嫌いではないですが。いや、むしろ好きですが。やっぱり大好きですが。
ってな訳で?今回もメイドさんが活躍するマンガです。


さてこのマンガ、12の神器とかいってますが、未だ6人しか出てきていません。
まだ6人全員が活躍していない上に、キャラの掘り下げすらままならない状況なのですが、今後残りの6人が出てくるのでしょうか。
確かに第1話の扉ページには、メイドさんが全部で11人描かれていますが。
となると、残りの1人はアレク王子なのか?
気になるトコロです。


さて、メイドさんといえばメイド服。
メイド服といえばスカート。
つまり!
このマンガは基本的にスカートで戦うんですよ。
スカートで戦ったらねぇ、そりゃ当然、あー、その何だ。
えーっと、言いにくいのですが…

その…、ね。パン…ツ…が…

あー、もう。そうだよ。パンチラが期待できるんだよ!
ってな訳で、ここでは少しそんなシーンを紹介…

紹介…



DSC03380.jpg
カカオ、崖から落ちる

あれ?


DSC03381.jpg
カカオ、守護神を倒す

おや?


おい、ちょっと!
何でパンチラないの?
いやいやいや。ちょっと待て。
いいか、落ち着いてよく考えろよ?




DSC03382.jpg
メイドの1人、バナ

コレなんて全裸よ?

DSC03383.jpg
猫娘

こっちもあからさまに全裸よ?


なのに、何だってパンチラがないんだ…!
という訳で、目を皿のようにして探した結果、

DSC03384.jpg
やっぱりカカオだった

このシーンに唯一のパンチラが認められました。コレはパンツじゃないとかいう異論は認めません。
っていうか、私は何やってるんだろうな。
何でこんな、パンツを血眼になって探しているのだろうか…
おそらく某ブログのパンツ魔人の影響だろうとは思いますが…


ま、まぁとにかく、こんなマンガです。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
「週刊少年ジャンプ」43号の話 9/22放送の”エンタの神様”の罵詈雑言
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する