い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2019/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2019/12
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
2007/10/24(水) 07:46 その他のマンガ
近所のコンビニに売っていなかったのでスッカリ忘れていたのですが、「コミックマーブル」Vol.3が既に発売していました。
普段行かないコンビニに行ったら売っていました。
っていうか、今までVol.1、Vol.2と買っていた店は何故に置かなくなってしまったのでしょうか。
先行きが心配な雑誌です。

という訳で、私の好きな作家・竹下けんじろう氏の”あまガミ”第2話のネタバレ満載レビューを。

コミックマーブル
竹書房刊


[感想バックナンバー]
1話レビュー


[ストーリー]
はい、という訳で、前回神様を呼び出してしまった神楽クン。
友達が欲しいという願いに応えて、友達1号となりました。
しかし、この神様。100年ぶりに地上に来たので、現在の社会事情やら何やらは知りません。
クラスメイトも解らなかったのですが、神楽クンと縁のおかげで何とか納得。

DSC03688.jpg
天神天(あまかみ・あまね)

神楽クン、早速友達が出来て喜んでいるのかというとそうでもないらしい。

DSC03689.jpg
神楽独士(かぐら・ひとし)

人間の友達の方が欲しかったらしいです。まぁ、あの態度では難しいかもしれません。

さて100年のコトが解る書物を欲する天に対し、歴史の教科書を差し出す縁はどうかと思いますが、そんなヤリトリを経て天は縁に興味を持った様子。
まぁ、実際は前回既にスカートを捲ったりして興味津々だった気もしますが。

DSC03690.jpg
ユリですか?

何やら唐突に縁のおっぱいを揉み出す天。驚く縁、ざわめく教室。
そんな中、天の行為はエスカレート。

DSC03691.jpg
表情がイイ♪

直にって!
恥ずかしそうな縁の表情と、嬉々としている天の表情が結構エロス!
コレを見ていた神楽クンは止めに入ります。
前回でも言ったコトですが、人が嫌がるコトはやめろとね。
まぁ、見ている私としては全然嫌じゃないっていうか、むしろもっとヤれとか思ってしまうのですがね。ソコはソレ。縁が嫌ならやめるべきでしょうね。

DSC03692.jpg
何その答え?

人前では恥ずかしい?
人前では?
ってコトは何?人前じゃなければいいのか?
縁ってソッチのお方なの?
別に嫌そうじゃない感じの顔してるし…
とはいえ、本人に止められてはやめるしかない。
いや、そもそもこの神様は何を考えておっぱいを揉むなどという羨ましいけしからん行動にでやがったのか…


DSC03693.jpg
ブっちゃけちゃった!

何このイヤラシイ手つきは…
何を宣言しているのでしょうね、この神様は。
この宣言には教室中が静まり返ってしまいました。
神楽クンはそんなに好きなら自分のを揉んでいればいいなどと、これまたアホなコトを言い出します。
すかさず天に反論される神楽クン。

DSC03694.jpg
まぁ、正論だな

自分で自分のを揉んでも楽しくないのですか、そうですか。
私は詳しくは解らないので何ともいえないのですが、自分のではダメっていうのは、感触よりも相手の反応が見たいっていう意味なのでしょうかね?
それとも揉み方の違いがあるのでしょうか。
まぁ、自分のを揉んだらオナ…
いや、何でもないです。

DSC03695.jpg
もはや完全に遊ばれてる…

神楽クンも揉みたいだろう?と同意を求める天。
はい、揉みたいです!
って、私が答えてどーする。
って、もはや縁は完全にヨゴレになっていますな。何です?この公開強制ストリップは…
教室に生徒がいるのですが…
しかし、神楽クンは揉みたくないと言います。
まぁ、この場で揉みたいと言える男子高校生はそんなにいないと思います。
そういうヤツは、大抵「エロ社長」とかいった感じのあだ名が付いている人ですね。
そんな訳で即効否定の神楽クン。
コレには天は大ショック!

DSC03696.jpg
あ、ソッチの可能性が…

何だ、神楽クンはソッチのお方だったのですか…
コレは盲点でした。

って、そんな訳はない。
この辺り、男子高校生の複雑な心境を解っていないというか…
当然ではあるんですケドもね。

さてその後、縁がどうなったのかというと。

DSC03697.jpg
えー?

えーっと。
何でしょうか。
縁は初めからそのケがあったのでしょうか。
それとも天に揉まれて目覚めてしまったのでしょうか。
どちらにしても私はドッキドキ。
いや、素晴らしいです。ユリの誕生ですね?
あ、私の中で縁の株がうなぎのぼりになっている…


さてこうして波乱に満ちた学校1日目は終わりました。
その帰り道。疲れた様子で1人下校する神楽クン。
すると突然背後から声が…

DSC03698.jpg
神楽、後ろ後ろー

天に声をかけられるや、ダッシュで逃げ出す神楽クン。
しかし相手はまがりなりにも神様。逃げられるハズなどない。
何の用かと尋ねる神楽クンに

DSC03699.jpg
ラブコメの基本ですな

1つ屋根の下生活をお願いする天。
もうね、人外ラブコメのお約束展開ですよ。
そんな訳で天の神楽クンのお宅拝見。

DSC03700.jpg
神楽クンの家

何と、神楽クンの家はキャンピングカー。
いや、確かに既に転校20回を数える神楽クン。
つまりは移転が多いというコト。その都度アパートやらなにやらを借りるよりかは合理的な手段なのかもしれないけれど。
天は車が解らないので、車輪が付いているコトに興味津々。
中も珍しいためか、イロイロと見てまわる天。
どうやらこの家を大層気に入った様子です。
小学生の頃、家が車であるコトをからかわれた経験のある神楽クンは、褒められたのが嬉しい様子。

イロイロと見てまわった天が見つけたのはユニットバス。
風呂と聞いて早速入りだす天。
今さらながら、遠慮のない神様だな、おい。
さらには夕飯まで要求する始末。夕食を作るのは神楽クンです。
本当に泊まる気満々。しかも神楽クンが言うには、父親が帰ってくる可能性は低く、要するに2人っきりの夜になりそうです。

DSC03702.jpg
羨ましいなー

さて神楽クンが夕飯を作っているとお風呂上りの天がやってきました。
恥じらいなどとは無縁な天ですので、当然、全裸です。
そして、先ほどの学校でのヤリトリの続きが始まりました。

DSC03703.jpg
そんな訳ないでしょ?

全裸でこの質問とは…
しかしテレのある男子高校生にこの質問はハードすぎます。
当然の如く、心にもない「無ーよ」と答える神楽クン。
しかし、神楽クンは健全な男子高校生。興味がないわけなどある訳ない。

DSC03704.jpg
オンナノコのホンキを見せて欲しい…

寝床にエロ本を隠していました。
人の心を読める天には隠しごとなど通用しません。
エロ本を隠してもムダなコト。
しかし、満足げな表情でエロ本を読みふける天は、やっぱりソッチのケが多い神様なのでしょうか。
しかし―――


DSC03705.jpg
特別になりたい…

なにやら唐突におっぱゐを揉んでもいいなどと言い出す天。
いや、友達なら揉んでもいいって…
そういうのは女子同士でやってくださいよ…
いや、羨ましいからなんて、そんな訳ないですよ?
まぁ、羨ましくないと言ったらウソになりますけれどもねぇ。
しかし何というジャマな髪の毛なのでしょうか。
シャワーシーンではシッカリと描いていたのに…

テレながらもシッカリと凝視し、それでもなお断る神楽クン。
縁が「人前だと恥ずかしい」と言っていたので、人前でなければ恥ずかしくは無いのだと思っている天。

DSC03706.jpg
神楽クンの本心は…

心を読める天にはウソは通じません。
健全な男子高校生の神楽クンは揉みたくて仕方ないようです。当たり前なんですけれどもね。
しかし、ソコは欲をグッとこらえて、神楽クンが天に言い放った言葉は

「出て行け」

だった。
そんなにおっぱゐ好きだと知られたコトが恥ずかしいのかと思っていたら、怒ったのは違う理由でした。

DSC03707.jpg
正論ではある

どうやら心を読まれるのが嫌なようです。
当たり前の話なんですけれどもね。
心を読むようなヤツとは友達になれない。
そのコトに対して怒る神楽クン。
その言葉にショックを受けた様子の天。
天は神楽クンに誓います。

DSC03708.jpg
カッコが様になっていない

今後は心を読まない、と。
こうして神楽クンと天は、また1歩、友達として近づきました。
そして、やはりというか何というか。
ソレはソレ、コレはコレ。
友としてのおっぱゐ揉みは終わっていませんでした。

DSC03709.jpg
痴漢よー。この場合は痴女よー。

何かもう、強引に揉ませようとしている天と、是が非でも揉まないようにする神楽クンとの不毛な争い。
神楽クンよぉ、相手がいいって言っているんだから、揉んでおけ、な。
悪いコトは言わないから。
そんなバカな争いをやっていると、家に近づく不審な影が…
その人物に、全裸の女の子とじゃれあっている現場を目撃されてしまいました。
その人物とは…


DSC03710.jpg
朝食みたいな夕食だな

神楽(父)でした。
このお父さん、遺跡や古墳の研究をしているのだとか。
あ、ソレで転校が多いのか。
日本神話の研究者として、神様を前にして興奮気味の神楽(父)。
神楽クンにもクギをさします。

DSC03711.jpg
脅し…?

神楽(父)の本音は天への研究対象としての興味なのですが。
そんな感じで天は正式にこの家で暮らすコトになったのかな。
お酒を飲み交わし、本日の出来事を神楽(父)に報告する天。

DSC03712.jpg
説教…?

頑としておっぱゐを揉まない神楽クンを、父親の教育の所為にし始める天。
その時、神楽(父)から1つの提案が…
ま、要するに息子の代わりに自分が天のおっぱゐを揉みますっていう話なんですけれどもね。
ドサクサにまぎれて何言ってるんですかね、このオヤジは…
気持ちは解らんでもないが。
しかも、その提案を了承する天。
しかし、条件があったのだ。
その条件とは―――


DSC03713.jpg
1番揉みは神楽クンの予約席

神楽クンが揉んだ後、というモノ。
こうして天のおっぱゐは神楽クンの指定席となったトコロで、次回へと続く。


[感想とか]
えー、今回の話で、何故この街の大人が天神を疫病神扱いしているのかが解った気がします。
だってねぇ、願い事を叶えてくれる神様なんて、歓迎して然るべきじゃないですか?
それなのに、厄介扱いしていたのが気になっていたんですよ。
しかし天を見ていると、遠慮が無いし、好き放題やらかすし、厄介扱いなのかなー、とか思えてきますね。
そもそも神楽(父)が言った「気分しだいで山を消す」っていうのは、おそらく実際にあったコトなんだろうし…
全てが天みたいなのかは解らないですが、そんな感じなんだろうなー、とね。


後は縁。
おっぱゐを揉まれて目覚めちゃったのか、ソレとも元々ソウだったのかは解らないけれども、ユリフラグですか?
素晴らしいですなー。
第一、実は終始嫌がっていないというのがイイ感じ。
ソッチのほうも注目ですな。


という訳で次回の発売日は1月予定。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:3   トラックバック:0
”美少女いんぱら!”第32話 ”SCHOOL MATE”1巻
コメント一覧
Hiyuki
1話は、まあこんなもんか見てましたが、2話になっていきなり暴走し始めましたね。
いい感じです。
それにしても乳好きの神様って…。
ようするに「セクハラ神様」ってことでしょうか?
自分のも揉ませようとするし。

先行き不安な雑誌みたいですが。続いてくれることを祈りつつ、次回も期待しております。
URL 【 2007/10/25 20:46 】 編集
注さん
太眉毛と黒ぶちメガネは永遠のデフォ。

ウチの近所では探せない雑誌なんで是非レビューに期待。
URL 【 2007/10/26 00:49 】 編集
名無しG
>Hiyukiさんコメント有難うございます
セクハラというよりかは欲望に素直なのでしょう
セクハラっていう意識も皆無だし
人間とは根本意識が違うのでしょうね
深読みすると揉むという行為自体に
特別な意味があるのかもしれないですね

作品が切られる前に
雑誌がなくなる可能性は否定しきれません…


>注さんさんコメント有難うございます
ひょっとして縁がクリーンヒットですか?

この雑誌売っているトコロ少ないですよね…
次号も売っているかちょっと心配です
その前にちゃんと出るのかも心配です
URL 【 2007/10/26 02:41 】 編集
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する