い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/01 12345678910111213141516171819202122232425262728 2017/03
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2007/11/01(木) 03:54 雑記やメモ
はい、という訳で、懸賞当選自慢報告6回目です。
私は懸賞というモノはそんなに出す方ではないのですが、たまに思い立ったときに、周りに読み捨ててある雑誌の懸賞をまとめて出したりするんですね。
特に雑誌をまとめて捨てる時とかに。
もしくは欲しい賞品があった時とかに。
でまぁ、今回もそんな感じで出したモノが当たったみたいです。


[過去の自慢報告]
Part.1
Part.2
Part.3
Part.4
Part.5


という訳で今回当選したモノはコレです。

DSC03776.jpg
当選した品

えーっと、「サンデーGX」で連載中の”新吼えろペン”のフィギュア1箱です。
まぁ、市販もされているモノなんですがね。
近所では売っているトコロありませんけれどもね。
値段は1つ630円(税込み)で、10個入りなので、その価値6300円。
しかしワンコイングランデフィギュアなどと書いてあるのに630円なんですね。
ワンコインじゃないよね、ツーコインだよね(税抜きで)。

そもそもフィギュアにさして興味がない私が、なんでこの懸賞に応募したのかというと、同じ号で「ニンテンドーDS」か「Wii」の懸賞があって、ソレを出すついでにこっちも出したんですね。
で、荷物が届いたのですが、その外箱が結構な大きさで差出人の欄に「サンデーGX編集部」と書いてあり、品名が「新吼」と書いてあったんですね。
でまぁ、この懸賞に応募していたコトなどスッカリ忘れていましたからね。
私は「Wii」の絵柄に島本氏/小野寺氏のを希望していたので、てっきり「Wii」が当たったと思って、喜んで開けてみたらコレが入っていた、と。そういう感じでした。
見た瞬間に思い出しました。

さてフィギュアの中身なのですが…
とりあえず中身を出してみる。

DSC03777.jpg
裏面

全5種+シークレット1種ですか。
まずは1つ開けてみる。

DSC03779.jpg
炎尾燃

という訳で炎尾でした。
見にくいと思いますが、ペンを持って炎を迸らせながら、何やら描いているというポーズですね。
フィギュアのコトは詳しくはないのですが、結構良い出来なのではないでしょうか。


…という訳で報告終わり。
しかし、外ケースの裏側に書いてある文字。
こんな部分に書いてあっても陳列時には目に入らないし、かといって持ち上げて見る人など稀だろうし、何で表側に書いてないのだろうか。
箱買いした人のみ楽しんでくださいってコトなのか?


という訳で次回はいつになるのか予測もつかない記事ですが、次回の自慢報告をお楽しみに(?)


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
プロ野球、2007年順位予想の結果 「ヤングキングアワーズ」12月号感想
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。