い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/08
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2007/11/15(木) 06:00 その他のマンガ
えーっと。スッカリ忘れていたのですが、本日11/15は私の誕生日でした。お誕生日ご愁傷様です、私。
もうね、ホンキで忘れていました。私の20回目の誕生日。通算何度目かは忘れましたが、20回目の誕生日です。永遠のティーンエイジャーです。
昨年はやらかしちゃったのですが、今年は何もネタを考えていなかったっていうか、忘れていたので考えすらしませんでした。
そんな訳で、今年は何もやらない可能性が高いです。思いついたら数日中にやらかしますが。


という感じで本日は”美少女いんぱら!”第33話のレビューを。


[感想バックナンバー]
1・2話/3話/4話/5話/6話/7話/8話/9話/10話
11話/12話/13話/14話/15話/16話/17話/18話/19話/20話
21話/22話/23話/24話/25話/26話/27話/28話/29話/30話
31話/32話


さて皆様、第6話で起こった事件を憶えておりますでしょうか。
このマンガにとって、1番大きな事件だったので憶えている方も多いかと思いますが、第6話で緋華ちゃんが初登場したのです。
それから1年以上、新キャラと呼べるキャラの登場はありませんでした。
つまりこのマンガは4コママンガとしては珍しく、1年もの間、ネタ切れによる新キャラの投入をしてこなかったのです。
いや、確かに月2連載だし、1話3ページ(5本)で終わるコトが多かった訳だけれども。


という訳で、1年ぶりのレギュラー(?)新キャラの登場です。

DSC03852.jpg
新キャラ

年上の同級生の登場です。
なんでも家庭の事情で休学していたのですが、この度ハレて復学をしたというコトなのです。
まぁ、見た目はロリなんですけれどもね。
年上なのに見た目は小学生。なんとまぁ、マニアックというか1部の方々には絶大な支持を受けそうな新キャラですなぁ。

という訳で自己紹介。

DSC03853.jpg
家庭の事情

名前は名倉燈果(なくら・とうか)といいます。しかし名簿上の名字は金巻となっています。
つまり姓が変わったのです。
姓が変わる理由はいくつかありますが、今回は離婚が原因のようですね。
家庭の事情というのは、ソレらしいです。
両親の離婚ですか。大変な事情があるみたいですね。
つまり、アレですよ、アレ。
薄幸キャラ路線でいこうと。そういうコトですね、うん。
薄幸か。
薄幸ねぇ…
薄幸キャラはいいですよ、うん。
何て言うんですかね。守ってあげたくなるっていうか。
今まで不幸だった分、私が幸せにしてあげるよ。みたいな感じでしょうか。そういう萌え。
うん、いいかもしれない。見た目はアレですが。



DSC03854.jpg
真実

…。

……。

………。

って、自分が離婚したのかよ!
バツイチ!
いや、確かに。日本の法律では女性は16から結婚できるんだけれども。
奥様は女子高生を通り越して、バツイチ彼女は女子高生ですか?
しかも見た目は小学生のバツイチですか?
なんというマニアック…
さきほど言及した、支持しそうな方々、ヒートアップですか?意気消沈ですか?


さて、この燈果さん。
バツイチどころの騒ぎではありませんでした。
ロリ好きな方がこのクラスにもいた様で、バツイチなんか関係ない!と意気込んで燈果さんにアタックをかける男子生徒がいました。

DSC03855.jpg
早速アタック

さて燈果さんが持っている器具を見て、何か解った方は、相当なマニアックな方ではないでしょうか。
この器具、いったい何をするモノなのかというと…


DSC03856.jpg
教室でやるなよ…

搾乳する為の器具。
搾乳って…
つまり燈果さんは子持ち!
女子高生で子持ち…
もはや何を言われても驚きませんよ。
っていうか、女子高生で、バツイチの上、子持ちって…
この人のこの後の人生がホンキで心配になってきたんですが…


さて、この燈果さん。
何やらチャーちゃんと知り合いの様子。

DSC03857.jpg
知り合い

何でも復学の祝いとして、チャーちゃんの家で飲んでいたらしいのです。
あ、チャーちゃんの家って居酒屋なんですね。
っていうか、未成年に酒を飲ます居酒屋って。しかも見た目が小学生ですからね。もはや犯罪ですよ。比喩表現ではなく、本当に。
だがしかし!
燈果さんのヒミツはそんな犯罪行為を軽く超えていたのだ!

DSC03858.jpg
免許提示

昭和生まれって…
昭和62年の生まれらしいです。
何年休学していたんでしょうか。
未成年じゃないってコトは、お酒は合法なのか…
結婚も、えっちも合法なのか…
見た目で逮捕されるのは間違いないけれどもね。


さて、こうして燈果さんのヒミツが徐々に明かされてきた訳ですが、やはり騒動を起こされるのは、弾馬先生としてはよろしくない。
そういう訳で、ちょっと注意タイム。

DSC03859.jpg
弾馬先生、特定の女生徒と飯食うなよ

教室で搾乳プレイをしていたコトを咎める弾馬先生。
まぁ、マジメ教師としては当然の反応です。
そりゃねぇ、教室で搾乳なんかされたらねぇ。
他の生徒(主に男子)への影響っていうか、配慮に欠けますからね。
当たり前の注意ですな、うん。
しかし、燈果さんの搾乳以上のコトを教室でやらかしていた方がおりました。

DSC03861.jpg
暴露

京ちゃん…
放課後の教室で性行為ですか…
なんて羨ましい。
いやね、教室でのプレイなんて、教師にでもならない限り、学生時代にしか出来ないんですよ。
誰か来るかもしれない。バレたら停学。ヘタすれば退学。
どのみち学校でウワサになり、バツが悪くなります。
しかし、その緊張感、背徳感、そういった感情が重なり合って、ドキドキ感はいつも以上!
って、そんな体験ないから解る訳ないんですけれどもね。
どのみち、学生を終えてしまい、教師になっている訳でもない私には、もう一生味わえなくなってしまった甘美なヒビキにして永遠の憧れ。
教室えっち。
そんな体験をしていたというのか、京ちゃんは!

っていうか、チャーちゃんは何でそんなコト知っているのでしょうか。
ホンキで学校中に監視カメラでも仕掛けてある気がしてきました。
まぁ、真相はもっと単純な話だったんですけれどもね。

DSC03862.jpg
カマかけたダケだった

いや、実際、こんなコト言っていますが、真相は解りませんよね。
チャーちゃんなら知っていてもなんら不思議はありませんからね。
しかし、蒼ちゃんの反応はカワイイなぁ。純情路線一直線っていう感じで。
しかし京ちゃんは盛大に墓穴を掘りましたな。


さて弾馬先生ですが、離婚したばかりで大変であろう燈果さんの力になると言ってしまいます。
まぁ、1生徒にどのくらい肩入れしてもいいのかっていう話しではありますが、やはり家庭が大変でしょうからね。
少しくらいは大目に見て…


DSC03863.jpg
それぞれの反応が…

何の力になってやるつもりなんですかね、マッタク。
流石は鬼畜外道教師・弾馬先生ですね。
ていうか「ちっ」って…
コレはショックですよ?
「ちっ」ですからね「ちっ」。
この後の言葉は「コレでは旦那の穴埋めは…」ですからね。
穴埋めって…
深い言葉ですな。


という訳で、新キャラ登場でまだまだイケそうな感じになってきたトコロで次回へと続く!
あ、ちなみに今回、登場以来初めて全く出番のなかった緋華ちゃんのお時間は当然なしです。


えー、という訳で新キャラですよ、新キャラ。
見た目が小学生で、その実昭和生まれ・バツイチ・しかも子持ち。
またトンでもないキャラの投入ですなぁ。
まぁ、最近は既存キャラのみで話をまわすのが限界っぽかったっていうかマンネリ気味だったので、ここらでの新キャラ投入は良かったのではないでしょうか。
というか、今まで新キャラの投入もなくよく頑張ったと思います。
所謂萌え4コママンガって、安易な新キャラ投入で話を作るコトが間々ありますので、そういう意味でも、このマンガはよくやっているなぁ、と改めて思いますね。
何せ緋華ちゃん以来、1年ぶりですからね。
まぁ、弾馬先生にモーションをかけるっていう展開にはならなそうだから、蒼ちゃんのライバルにはならないのかな。
もしくは、ヤッパリ狙い出すのでしょうか?性的な意味で…
そして蒼ちゃんのヤキモチ炸裂という展開。
どんな展開が待っているのか、楽しみです。


[今回の萌えコマ]
さて今回は新キャラ登場なので、萌えコマも新キャラで。

DSC03864.jpg
お礼シーン

いや、このコマだけ見ると、本気で萌えマンガですね。
何ですかね、このカワイイ笑顔は。
まぁ、この後の行動と言動で全てが台無しになってしまうんですけれどもね…


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:2   トラックバック:0
”CHIMES ~チャイムズ~”2巻 ”あゆまゆ”2巻
コメント一覧
Hiyuki
>20回目の誕生日です。永遠のティーンエイジャーです。
20回目だと20歳なので、ティーンエイジャーじゃ無いのでは…。

まあ、そんな無駄ツッコミは置いておいて、誕生日おめでとうございます。


美少女いんぱらは久々の新キャラ投入ですね。
これまたぶっ飛んだ経歴のキャラを投入してきましたね。今後が楽しみです。

でも、昭和生まれがネタになるってのも、改めてショックでした。
そうか、今時の高校生は全員平成生まれですよね…。
(; ;)ホロホロ

あとは、緋華ちゃんとのからみでしょうか。
ちーちゃんとともにいい感じで悪影響を及ぼすこと間違い無しですね。
URL 【 2007/11/16 23:04 】 編集
名無しG
>Hiyukiさんコメント有難うございます
1回目の誕生日は生まれた時なので
20回目は19歳になります


確かに高校生は平成生まれなのですね
時の流れを感じます

緋華ちゃんとの絡みは全く予想がつかないんですよね
接点がないっていうか…
その辺りを含めて楽しみですね
URL 【 2007/11/17 00:13 】 編集
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。