い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2020/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2020/07
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
2007/12/08(土) 06:15 ヤンアニ嵐
毎回感想を書いている「チャンピオンREDいちご」の5号の感想ですが、全く読んでいないのでもうしばらくお待ちください。
まぁ、待っている方がどのくらいいるのかは知りませんが。


さて本日は「ヤングアニマル嵐」No.1の感想を。


[ラブホいこうよ]
いや~、今回はチャイナドレスが良かった。

というのは置いておき。
朝子は他の店でバイトなど探していないで、ラブホを手伝えばそれなりにお小遣い(給料)がもらえるのではないか、と。

朝子の接客に客が慣れたとはいえ、あだ名「デブ」よ…
そんな名前で呼ばれながらも通いつめるとは…
ホれでもしたか?

最後は感動系な話にしておきながら、キッチリとオチがついて良かったな、と。


[恋花温泉]
ちょっと!
楓花がカワイすぎるのですが…
何です?この、現在からは想像もつかないほどの乙女ロード全開っぷりは!?

最後のモノローグはなんでしょかね?
なんかこう、この後の展開が悲しくなりそうな予感めいている気がするのですが…
まぁ、現在に至って関係が続いていないトコロをみると、何らかの理由で別れたのは明白な訳で、この後は別れを描くコトになると思うので、悲しい展開になるのは必至な訳ですが。
まぁ、別れ自体はギャグチックに描かれるかもしれませんが、そうなったらこの話自体が台無しになるのでそれはないか。


[オレたま ~オレが地球を救うって!?~]
バカ理論に基づくバカ体位!
笑いが止まりませんでした。
しかしアレは四十八手にありそうな気がします。いや、詳しくないので解らないけれども。

天使は落ちぶれているようですが、エマニエルの封印に失敗して天界に戻れなくなってしまったのでしょうか?
何かそんな気がした。
そしてまたしても刺客ですか。
こんどはどんなアホ展開を魅せてくれるのか楽しみです。

あ、最初にあったアイリンのシーンって、何か意味があったのでしょうか?
…エロ目的以外で。


[14(ジューシー)]
何というユリマンガ…
リエコがユカリの指を鳴らしているシーンのエロさが凄まじいのですが。
「あっんっ!」「あっ…」「はうん」
いや~、もうね、表情とセリフのみ見ると完全にエロマンガですよ。

このマンガはこのままユリ路線でいくのでしょうか。
いいぞ、どんどん突っ走れ。


[Gがセ界を統べるまで]
このコラムを書いている人は何を言っているのでしょうか。
巨人が的確な補強をしないなんて今に始まったコトじゃないし。
戦力的に「要らない」選手を獲るなんていつものコトじゃないか。
個人的には福留選手は巨人に入ってもいいと思うんですよね。
まぁ、巨人(に限らずだが)の外野は3人しかレギュラーが獲れないと解っていてやっているならね。


[ふたりエッチ]
今回もまた付録でこのマンガの別冊本が付いてきました。
まぁ、今回は連載初期の話を収録した本なのですが。
でまぁ、ソレを読んでいて、40巻近くも単行本が出ていて3年しか経っていないのか~、とか連載初期と今とではずいぶんと絵柄が変わったなぁとか思った。

コピー ? DSC04061
     連載1回目          →         今回の話

まぁ、長期連載では絵が変わるのは仕方のない話ではあるのですが。


さて本編は前回に引き続きSMプレイの話。
優良さんの最初で最後のSMファッションショー!!
ってホントか!?
そのうちまたやらかしそうな気がしないでもないが…

しかし真よ…
手錠プレイは鍵の有無を確認してからやれよな。
それからあんな状態の優良さんに食事の用意をさせるとは何事か!
こういう時くらい代わってやれよ…
っていうか食事を食べるのすらままならない状態で、よくスクランブルエッグ(見た目で判断)など作れたなぁ。

後、あれだけの衣装が入っていた割には箱が小さすぎるな。と、どーでもいい部分が気になってしまった。


[かの女は忍具ムスメ!]
冒頭の滝川が素晴らしすぎる…!
いや~、反応がカワイらしい!そしてセリフはヤバい感じだ。最早何を口走っているのかが解っていないんだろうな、興奮しすぎて。

さて月音としゆりの緊縛プレイ(違)がエロくてグッド!
特に月音の胸の部分の縛り方は妙に気合入ってない?
無造作に縛っていると見せかけて、実は胸を強調する感じで縛っているだろう!?
何というムッツリ…

カスケは利き腕をケガしているのに、錫杖をぶった切るほどの能力があったとは驚きだ。
いや、火事場の馬鹿力的なモノかもしれないけれどもさ。

しかし両腕を骨折とはね。
こりゃ、滝川さんにズボンのチャックを開けてもらうしかないな。

最後は滝川のヤキモチフラグが立ったのかな?
っていうか月音のホれフラグが立ったのですが、個人的には前言の様な状況が見たいので…


[アシスタント伝奇 ケイカ]
おおーーーい!!!
えー!?
何この展開!

いや、またしてもユリ要員が増えたと思って喜んでいたのに…
途中までは拷問的なユリプレイに興奮していたのに…
私のトキメキ(?)を返せ!

何だよ…。女装少年って…
勘弁してくれョ…

しかしその後の、視られるコトによっていつも以上に燃えてしまうケイカが良かったな。
うん、完全に目覚めたな。


[後藤羽矢子の裁判びゅー日記]
後藤氏のドジっ娘ぶりが…
何というアホっぷり。


[ドエメスト]
タイトルの意味が解らなかったのですが、そーいう意味か!と。

途中まではありきたりで面白くも何ともないラブコメだなーと思って読んでいましたが、江村の家に行ってからは笑いっぱなしでしたねー。

某マンガの伊勢谷緋華もこのくらい強引だったら、弾馬も鬼畜化するかもしれませんね。

ところで「秩父盆地」と「高田馬場」(と「マンドリル」)って罵り言葉なの?
何かイキオイで言ってねー?

後、散歩するのに首輪ダケじゃダメだろー。
せめて全裸じゃないと。


[カナ式!ラジオスター]
あー、今更このネタかぁ…
っていうのが正直な感想ですね。
せめて前回このネタをやっていれば…
といった感じでしょうか。

後、やっぱり可奈は妬いているところが1番カワイイです!


[碧いの誘惑]
ココ最近のこのマンガの面白さは連載当初からは考えられませんね。
あずさの解り易すぎなヤキモチが良いな、と。

しかし真一よ…
オマエ、変わりすぎだろ…
コレはアレか?次回はSとSが主導権を賭けて対決するのかな?


[こちらアニマル嵐株式会社]
新しい読者投稿ページ。
とりあえず面白そうなコーナーが2つほど(なぞかけとスパム)

後は森下瑞江に期待しておこうかな、と。

あ、イラストは友永ケンジ氏なのね。


[次回予告]
川下寛次氏の短期集中連載開始!
と思ったら「ヤングアニマル」本誌の方でした。残念。ちょっとチェックしてみるか。


”御石神落とし”コンビの新連載開始!
今度の主人公は女の子みたいなので楽しみだなー。

そして甘詰留太氏の新連載も開始。
タイトルや内容がないトコロをみるに、まだ出来ていないのかもしれない。
ちゃんと開始できるのだろうか?


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
12/8放送の”エンタの神様”の罵詈雑言 ”ヤンキーフィギュア”1巻
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する