い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2007/12/25(火) 22:15 コミックレビュー
1/12発売予定の「ヤングキング」3号より、”ブロッケンブラッド”の第3期連載スタート!!
楽しみすぎる…!


さて本日紹介するマンガはコチラ。
ぬいぐるみっくす
ワニブックス刊/泉ゆうじ氏


[作品概要]
主人公のコータくんの誰にも言えないヒミツとは?
なぜかドキドキすると「ぬいぐるみ」に「意識」が移してしまうのだった!?
しかも、不思議と意識が飛んでしまう先では、「ぬいぐるみ」が憧れの美少女達と大変なコトに…


[参考記事]
1巻紹介
2巻紹介


[内容補足と感想とか]
さてパンツマンガも3巻目。
このマンガがどのくらいのパンツマンガなのかというと、2巻の記事でも書いたとおり、制服のスカートが短すぎて、立っているダケでパンツが見えるくらいのパンツマンガです。
どのくらいスカートが短いのかっていうと、スカートの1番下のラインがパンツの1番下のラインと同じくらいの短さです。
ちょっと腰を曲げたくらいの状態でパンチラがおこります。
現実世界でこの制服が採用されたら、その学校の偉い人は警察に捕まります、たぶん。
そんななので、このマンガにはパンチラがいっぱい。

DSC04183.jpg


ローアングルじゃなくても見えるのに、わざわざ下から描いたらパンモロですよって話ですよ。



DSC04184.jpg


ロリ?そんなの関係ないね。
このマンガのキャラは例外なくパンツを晒すのだ!!



DSC04185.jpg


こちらはもう、パンツしか穿いてないですよ。
当ブログは健全路線なのでこのラインが限界ですが、このカットはあと数ミリ上を見たら、丸見えなんですよ?(何が?)


…とまぁ、記事に華を出す為の恒例のパンツ紹介はこのくらいにして。
3巻のストーリー紹介へ。

いつもの様に、部室で彩乃といちゃついている公太。

DSC04186.jpg
お約束展開

まぁ、こうやっていちゃついていると、部長が乱入して余計にややこしくなったり、亜子が乱入してヤキモチ妬いたりする訳です。

さて、手芸同好会の活動の1つで、皆が作った衣装を着るというのがあるのですが、この活動は最早コスプレ会となんら変わりません。

DSC04188.jpg
彩乃のコスプレ

部活でこんなにキワドイカッコウをする女の子がいるんだったら、私だったら喜び勇んで入部届けを提出しますよって話ですよ。
こんなカッコウで動き回ったら見えちゃいそうですが…

そんな活動で、公太は女装をさせられちゃうんですね。

DSC04187.jpg
公太、女装Ver.

ちなみに公太の女装姿は見た目がカワイイので、男子どもに大人気なんですね。
まぁ、正体を知っている人はそんなにいないからなんですケドね。
でまぁ、毎度毎度、こんな風にコスプレして騒いでいるのですが、ソレが気に入らない人物もいる訳で。
それがこの

DSC04189.jpg
新キャラ

正規手芸部の副部長・八乙女やよいさん。
特にこのやよいさんは手芸同好会を敵視していて、キビシイんですね。
しかもこの騒ぎの時に、公太は縛られていたのですが(捕らわれの女の子っていう設定だったから)、ソレを見て新人イジメだと思って、公太を手芸部部室に連れて行ってしまうんですね。

DSC04190.jpg
どっちみち捕らわれだな

こうして正規手芸部に拉致されてしまった公太クン。
やよいとあーんなコトやこーんなコトになった挙句、公太が男だとバレてしまうんですね。

DSC04191.jpg
女装がバレた

この後のやよいさんの行動は、やよいさんというキャラ性をブチ壊すのには充分すぎるほどにアレだったのですが…
ま、その辺りはご自分の目で確認していただくとして。当初のふれこみだった生真面目・冷徹才女っていうのはドコにいってしまったんだ…


さて一方、公太クンを手芸部に奪われてしまった手芸同好会。
公太が手芸同好会をやめさせられ、手芸部に入部させられるかもしれないと考えていました。
しかし、ソレが我慢できない彩乃が、公太を連れ戻しに行くコトに。

DSC04192.jpg
彩乃、起つ


さて、彩乃が手芸部の部室に到着すると、やよいさんしかいませんでした。
公太は見当たりません。
まぁ、公太はやよいによってとある場所に隠されていたんですがね。
それはまぁ、少し後に重大な意味を持つのですが、とりあえず彩乃とやよいの会話合戦が始まります。
要するに公太がどちらの部に所属するかの話なんですがね。
でまぁ、どちらも公太が部員として大事であり、また公太自身が大事だというコトになってくるんですね。
公太のヤロウ…
何と羨ましい…

でまぁ、どちらも譲らずに…

やよいが公太の隠れ場所を披露してしまうんですね。
で、その隠れ場所っていうのが…


DSC04193.jpg
マントの下に入っていた

やよいさんが羽織っていたマントの下にいたんですね。
ちなみにこの画像では解らないと思いますが、この時やよいさんはマント以外はパンツ(と靴下)しか穿いていません。解りやすく言うと露出狂のカッコウ。
つまりはまぁ、彩乃とやよいが会話している間中、公太はやよいさんのおっぱいに顔を埋めていた、と。そういうコト。しかも生チチ。
あ、ヤッパリ公太は死んできなさい。

ソレを理解した彩乃。

DSC04194.jpg
彩乃逃げる

ショックでその場を逃げ出してしまいました。
それ以来、関係がぎこちなくなってしまう2人。
そんなコトは知らずに公太を取り合っている手芸同好会部長とやよい。

DSC04195.jpg
修羅場みたいだ…

恋も部活もどうなっちゃうの?
といった感じで次巻へと続く。


さて個人的には、不憫ヒロイン・亜子がそんなに活躍していないのでちょっと不満な3巻です。
まぁ、ようやく表紙を飾って一応面目は保っているみたいですが…
あー、後、落ち込んでいる公太を励ます為にチャイナドレスを着ていたトコロが良かったかな。
まぁ、結局公太に魅せるコトは出来なかった辺りが不憫ヒロインたる所以なのですが…


やよいは良いキャラですね~。
目がキッツい割にはカワイイトコロがあるし…
始めは女装している公太を見る目がアレだったので、ソッチのお方なのかと思っていたら、そうでもないみたいですね。
裸を見られて(というか自分から見せた)恥ずかしがっているシーンがイイ♪です。
始めは女の子だと思っていたので、堂々としていたのに、公太が男だと解った瞬間に思い出して赤面して蹲るのがサイコーでしたね。
その後の展開は正直どうか思いましたが…


さて公太がやよいとあーんなコトをしていたコトを知りショックを受けた彩乃。
公太は忘れている様ですが、どうやら過去に何やら約束をしていたみたい。
つまりアレだ。
幼馴染だったんだよ!
いや、亜子が幼馴染なんですけれどもね。
小さい頃の約束有という、お約束すぎる属性持ちは亜子ではなく彩乃でしたか。
やはり亜子は不憫だな…。ソコがイイ♪んだケド。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”ささめきこと”1巻 キミにメリークリスマス 2007
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。