い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2019/11 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2020/01
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
2008/01/22(火) 23:07 その他のマンガ
まぁ、毎度のコトになってしまいましたが、この雑誌はマイナーすぎるのか、発行部数が少なすぎるのか、探し出すのに一苦労…
今度から予約かネット購入も考えようかな…


という訳で「コミックマーブル」Vol.4掲載の”あまガミ”第3話のレビューを。

コミックマーブル
竹書房刊


[感想バックナンバー]
1話レビュー
2話レビュー


[ストーリー]
前回のあらすじ。神様の天はおっぱゐ大好き!そしてヒロインの縁がユリに目覚めた!
という感じでしたかね。
まぁ、表紙にも「おっぱいダイスキ女神さま」とか書かれるくらいですからね。

そんなこんなで今回の話。

前回の話で貧だと思われていた縁は、実はけっこうあると判明した訳ですが、その縁が初っ端からサービスを披露してくれます。

DSC04396.jpg
完全にヨゴレだな…

まぁ、物思いに耽るのはお風呂が多いという人も多いでしょうから、サービスシーンとしてはもってこいの状況ではあるんですけれどもね。
そんな縁が、お風呂に浸かって何を考えているのかっていうと、当然、前回目覚めさせられたユリに関してです。
天にいいように弄ばれて目覚めちゃったんですね。
寝ても覚めても天のコトばかり。

「どうしてこんなに天神様のコトが気になるのかしら…」
「私…、ひょっとして…」「ポっ(真っ赤になって)」

こんな感じです。
うん、素晴らしいね。
まぁ、実際はそんなコトは考えておらず、何やら昔のコトを思い出していました。

DSC04397.jpg
昔の思い出

えーっと。
つまり、神楽クンと縁は幼馴染だというコトなのでしょうか。
縁は幼馴染属性の持ち主だったのか…
しかも、どうやら縁にとっては忘れられない思い出があった様で…
まぁ、神楽クンは忘れているみたいですがね。
神楽クンが覚えていないのが悲しいみたい。


さて当の神楽クンはというと。
年頃の男の子が見た目が妖艶な女性と暮らすコトになったというのに、喜ぶドコロか迷惑にしか思っていないという、不能っぷりを発揮していました。
天は到底女神様とは思えないほどの豪快な寝相を披露。

DSC04398.jpg
本当に神なのか?

神楽(父)は民俗学者で、天を研究対象と思っているので、興味津々に寝ている天を研究中。
天の着ている服は見たコトもない繊維なのだそうです。
しかしまぁ、春先とはいえ、毛布もかけずに寝ている辺りは神様みたいですね。


さて学校では部活の紹介行事があり、どこかの部活に入る訳ですが、神楽クンはどうせ直ぐに転校するからと、部活をやる気はナッシング。

そして下校中に神楽クンのコトばかり考えて上の空だった縁は、他校の生徒とトラブルを起こしてしまいました。

DSC04401.jpg
トラブル発生

この生徒は荒吐(あらはばき)高校の生徒で、まぁ、この学校の生徒は評判が悪いようですね。
まぁ、見るからにガラが悪いですからね。高校の名前自体が既にアレですが。
当然の如く、因縁をつけられてしまう縁。

DSC04402.jpg
言い争い

周りには人だかりが出来ているのですが、誰1人として助けに入りません。
助けなかったとしても警察くらい呼べよと思いますが、ギャラリーは何もしません。アホです。
そしてそのギャラリーの中に、縁の見知った人物がいました。我等が主人公・神楽クンです。
主人公として、颯爽と助けに入る…


DSC04404.jpg
助けを求めるヒロイン

コレは最早フラグイベントです。
お約束なんですよ。ピンチのヒロインを助けるっていうお決まりイベント。
しかし、神楽クンは一味違いました。
助けを求めるヒロインを―――

DSC04405.jpg
フラグ消滅選択

ムシしてしまいました。
コレには縁、ショック!
昔の思い出の神楽クンは助けてくれたのに。
今の神楽クンは変わってしまった…
助けてくれなかったショックと、昔の思い出が壊された、ダブルショックです。


さて神楽クンはというと。
当然の様に天に責められていました。
縁は助けを求めていたのに、放っておいていいのか、と。

DSC04406.jpg
叱咤する天

天は自分は助けに行くと言い出します。

DSC04407.jpg
天、出陣

本を借りた恩があると言っている辺り律儀ですなぁ。
神楽クンはというと、自分は直ぐにいなくなるから、あまり関わらない方がいいとか思っていたようですね。
しかし、直ぐに思い直しました。

DSC04408.jpg
神楽クン、起つ

ソレでこそ主人公。
いや、間違えました。何というか腹黒いですね。
1度はムシしてショックを与え、絶望感でいっぱいになった辺りで助けに行く。
初めに助けるよりも印象度が違いますからね。
こうしておけば忘れるコトはないでしょう。何という計算高さって話ですよ。
そんな腹黒主人公は、自分が助けるから手を出すなと、天に釘を刺します。

DSC04409.jpg
腹黒全開


さて、先ほどまで言い争いしかしていなかったのに、神楽クンがムシしたコトで、状況はより悪化していました。
何やら人気のいない林に連れ込まれている縁。
ギャラリーは何をしていたんでしょうか。警察に電話しろよ、何度も言うが。
まぁ、神楽クンにとっては、計算どおりに状況が悪化しており、願ったりかなったりではありますが。
そんな感じでピンチ度が増してしまった縁。

DSC04410.jpg
どこの樹海ですか?

縁、貞操の危機!
というピンチに、颯爽と登場する腹黒主人公・神楽クン。

DSC04411.jpg
神楽クン・登場

ピンチに駆けつけた神楽クンを見て、やっぱり思い出の神楽クン―――カグちゃん―――なんだと認識する縁。
どうやら神楽クンの計算以上に効果てきめんだった模様。
しかし、相手は4人。神楽クンはボコボコ状態です。
しかも折角助けに来たというのに、縁は昔を思い出して泣いていて逃げようとすらしません。

DSC04412.jpg
悦に入っている縁

ちなみに縁が泣いているのは、ピンチだったからでも、神楽クンがボコボコだからでもなく、神楽クンが昔を忘れているからです。
サッサと逃げれば神楽クンも逃げられるのに、その場で泣いているので、神楽クンはなすがまま状態です。
神楽クンは天に言います。

DSC04413.jpg
天に任せる

縁を連れて逃げろと言い、了承した天。
流石は神様、心を読まなくても神楽クンの言いたいコトが解ったらしいのです。
コレで神楽クンも逃げられる―――







DSC04414.jpg
ライデイン?

と思ったら、天は神楽クンごと不良達を攻撃。
コレはアレですね。縁を取られると思った天が、不良退治に見せかけて神楽クンも亡き者にしようとした、と。
縁をめぐって男女が攻防を繰り広げているんですね。

天「オマエの思い通りにさせるか!縁のおっぱゐは吾のモノだ」

こうして神楽クンは不良とともにお亡くなりに…
って、違いました。


DSC04415.jpg
責める神楽クン

心の読めなくなった女神様は、神楽クンの考えは解らなかったのです。
まぁ、実際は亡き者にしようと撃った訳ですが。
そんなこんなで縁は助かった訳ですが、荒吐高校の不良達が、不穏な発言を…


DSC04416.jpg
荒吐高校にも天神がいる?

という訳で、争いの火種を残しつつ、次回へと続く。

ちなみに縁争奪戦がどうなったのかというと。
縁の生乳を見て興奮した天が、揉みたいと言い出し、紳士を装っていて手出しの出来ない神楽クンを余所目に今回は1人勝ちってコトで。


DSC04417.jpg
今回のユリ



[感想とか]
ってな訳で、次回は新しい天神サマが登場するみたいですね。
しかも相手の言動から考えるに、好戦的な性格だったりするのでしょうか。
次回予告でも神様対決が勃発!?と書かれていて、盛り上げてくれます。
神様一武道大会にでもなるのでしょうか。


縁と神楽クンって幼馴染?だったのか。
神楽クンは転校が多かった為か忘れているみたいですが。
縁にとっては忘れられない思い出だったみたいで。
既にフラグが立っていたのか。

ハンケチは大事にしまってあったりするのだろうか。
そのハンケチを使って○○ってたりしてね。
まぁ、竹下氏の場合、ヒロインが○○○○するなんて平気でやらかしますからね。
次回の冒頭シーンでそんなシーンがあったらどうしよう。
いや、素晴らしいのですが、当ブログでは紹介できませんのであしからず。


次回は4月発売予定ではあるのですが、日付が明記されていないトコロをみると心配です。
ちゃんと出るのだろうか…


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:2   トラックバック:0
”モンスターキネマトグラフ” 「サンデーGX」2月号感想
コメント一覧
Hiyuki
あれ?全開見る限りでは縁ってせいぜい標準クラスみたいでしたが、かなりありますね。
しかも初っぱなからサービスカットとは、はやりお約束は押さえていますね。
さすがです。

次は、ライバル?女神様の登場みたいですね。
確かに好戦的そうな予感です。

次回があることを願います。
URL 【 2008/01/31 23:18 】 編集
名無しG
>Hiyukiさんコメント有難うございます
前回縁は生乳ではなかったので
小さく感じられたのではないでしょうか?
実際今回も制服を着ていると大きく感じられないし…

ライバルみたいなのが登場する気配タップリですが
女神とは限らないですね
もしかしたら男神で恋仲になる可能性も…
ないかな?
URL 【 2008/02/02 06:44 】 編集
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する