い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2008/02/26(火) 20:53 その他のマンガ
さて私は普段は見向きもしないのですが、年に1度「ビッグコミックオリジナル」を購入します。
目的は年に1度掲載される”高橋留美子劇場”です。
この作品が掲載される号は毎回買っています。
で、今年も掲載されたので買ってきました。
という訳で、本日はその話。


今年の話は「しあわせリスト」。
町内会の役員会の1員である並木さんの奥さん。
緊急集会があるというので出席します。

DSC04675.jpg
緊急集会

この町会では最近、放火事件が頻発していた。
最初の被害は大登呂(おおとろ)さん宅。新築の一戸建てです。
2件目の被害は深比礼(ふかひれ)さん宅。エリート亭主と美人の奥さんの夫婦の家です。
3件目の被害は和牛(わぎゅう)さん宅。1家4人が仲良く暮らしている。

基本的に裕福な家が狙われ、幸いにも玄関先などのボヤで済んでいる。
とにかく、町内会としては、防犯の為の夜廻りを実施するコトとなった。

DSC04676.jpg
夜廻り決定

夜廻りをしていると、昼間には見えない、他の人の家のヒミツめいた事情を知るコトとなる。
息子が5浪し、夜に暴れている家、奥さんが不倫していると思わしき家、そして…

DSC04677.jpg
ケンカが絶えない家

旦那が失業中で、夫婦仲の悪い家等々…
放火は幸せそうな家ばかりが狙われているコトから、人の幸せを妬んで犯行をしているのではないかと思われた。

そんな中、夜廻りをしているにもかかわらず、第4の放火が起こってしまう。
狙われたのは、娘さんの縁談が決まったばかりの伊辺里古(いべりこ)さん宅。
そして4件目の放火が起こり、意外な事実が浮上する。

DSC04678.jpg
町内会報の記事

町内会の会報に載っているコーナー「しあわせ家族」。そのコーナーで紹介された家を狙っていると思われるのだ。
即ち、犯人は町内会の人間の可能性が高い。
さらに、4件目の放火があった時、現場に下田さんの奥さんがいるのを、並木さんの奥さんは目撃していたのだ。
下田さん宅は、旦那が失業中で、毎日ケンカの絶えない家。
下田さんの奥さんが、他人の幸せを妬んで犯行に及んだのか?
並木さんの奥さんは、下田さんの奥さんを疑うが―――?

といった感じのお話です。続きと結末はご自分の目でお確かめを。


まぁ、人がしあわせかどうかなんか、傍から見ている人には解らないというコトか。
人から羨ましがられる様な生活に見えても、本人にとってはしあわせではないコトもある。
というコトなんでしょうな。


今回はミステリチックな感じですかねぇ。
放火犯は誰なのか。並木さんの奥さんの考えが状況によって変わっていき、最後にたどり着いた人物。
しかし…
いくら夜廻りに選ばれたからって、いつも何時も犯人のコトばかり考えている並木さんの奥さんって…
サスペンスドラマが好きなのでしょうか?


しあわせリストに載っていた人物の名前。
「おおとろ」さんに「ふかひれ」さんに「わぎゅう」さんに「いべりこ」さんに「かにえ」さんねぇ…
揃いも揃って高級食材ばかりじゃないか。
やはりしあわせな人というのは、名前からして違うのか。


やはり高橋氏の短編は面白い。
短い中にも山場は作るし、内容は2転3転するし、主人公の考えをしっかりと提示してくれるしねぇ。
ただまぁ、今回の話で残念だった点は、笑いドコロが乏しかった点か。
話の内容が内容だったダケにオチが笑い的に終わっていないというのも、少し残念ではあるが、キレイにまとまっていたのはさすがというべきか。
来年も楽しみにしつつ、今年の話に関してはこのくらいで。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”美少女いんぱら!”第40話 ”暴れん坊少納言”2巻
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。