い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2006/01 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2006/02
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2008/03/18(火) 20:34 その他のマンガ
「オー スーパージャンプ」4月号が発売されました。
今回は”キメラ ファイナルクロニクル”の最終回などが掲載されていますが、「SJエロかわ祭!!」がないので、”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”第5話のレビューとなります。


[感想バックナンバー]
8月号(2007年)
11月号(2007年)
2月号(2008年)


”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”第3話(前編)
後編は…。当ブログではノータッチで。


[ストーリーと感想とか]
はい、という訳で、このマンガも既に第5回目を迎えました。
コレはもう、連載といっても差し支えはないでしょう。
ってな訳で、今回のお話の依頼人はコチラの方。

DSC04791.jpg
今回のゲスト

今回は会社員の高田クン。
彼には毎日の日課があります。
ソレはインターネット。
彼のお気に入りのページは、ちょっとえっちなページだった。
まぁ、インターネット上にはえっちなモノも多々ありますし、かく言う私もそういうページのお世話に…
いや、私の話はどうでもいいですね。
とにかく、彼のお気に入りがコチラ。

DSC04792.jpg
アダルトサイト

ルームレディというサイトがあり、ま、要するにえっちなカッコウをした女の子の生活を覗き観るというサイトなんですね。
そんなサイトに登録されている女の子の1人であるみひろが彼のお気に入り。
毎日彼女の生活を観て、就寝までのひと時をすごしているのです。


そんなある日、今日も日課であるサイトを拝見していると、何やら物騒な映像が…

DSC04793.jpg
クローゼットの中には…

何と彼女の部屋のクローゼットが開いて何かが出てきました。
人の手にも見えますが…
何でしょうかね。
うん、もう解っているとは思いますが、そのとおりです。
ソレは人の手でした。
しかし、人の手とはいっても、当然生きている人の手ではない。
そして、彼女が振り向くと…



DSC04794.jpg
見たよ?

何と今まで肉体があったみひろまでもが、屍骸の様な外見ではないですか。
さらに、みひろは、言葉を続けます。

DSC04795.jpg
プロポーズの言葉ですか?

コレを観て怖くなり、慌ててパソコンを切る高田クン。
次の日になってもその出来事が頭から離れません。
気になって仕方のない高田クンはサイトの管理者に電話をします。
「アレはイタズラでやっているのか?」と。
まぁ…
イタズラにしても度がすぎている様な気もしますが、観ているのはスケベオヤジ共が大半だろうので、いいかな、という気もしてきます。
しかし、あの映像はイタズラではなかった。
なかった。どころか、事態はもっと深刻だった。

DSC04796.jpg
電話してみた

なんとサイトの管理者が言うには、みひろなんていう女の子はいない、と。
そもそもこのサイトは会員しか観るコトが出来ず、会員ではない高田クンは観られないらしいんですね。
しかし、高田クンは実際に観ている。
コレは一体…?


という訳で今回の心霊現象は、インターネット上に潜む悪霊となります。
早速いずなおねーさんの出番です。

DSC04797.jpg
見た目が怪しい人

いずなおねーさんは霊に取り憑かれている人を探して割安で除霊をしているんですね。
で、今回も営業にやってきたんですねー。
そんなこんなでパソコンに封をして、高田クンは助かりましたとさ。メデタシメデタシ。








……

…って、コレで終わってしまっては話として面白いハズなどない。
パソコンに封印をしてもらったのはいいモノの、数日間封印をし続けなければ霊は払えない。
しかし、この高田クン。
いずなおねーさんの言いつけを破って、封を解いてしまうんですね。
すると…


DSC04798.jpg
きっとくる~~

なんとみひろはパソコンの中から抜け出し、高田クンを追い詰め始めます。
この事態に遭遇して、ようやく己の愚かさを悟った高田クン。
すがる思いでいずなおねーさんに電話をします。

DSC04799.jpg
なんつーモンを食っているんだ…

ところで、この場面でいずなが食べている「おばけマクロ」ですが、見たトコロ、ハンバーグが7~8枚は入っているハンバーガーですね。
こんなモン、どうやって食べるのかが気になります。
いずなは上のパンを少しかじっているみたいですが…
食べにくそうですね。そしてコレに対抗して「妖怪ハンバーガー」を作っている動画をネットに…
うん、話がそれましたね。

閑話休題。
とにかくいずなおねーさんの出動です。
今回の相手は有刺鉄線を用いて襲ってきます。
その有刺鉄線に捕らわれてしまったいずな!

DSC04800.jpg
有刺鉄線緊縛

いずなピンチ!?
どうなるの?
続きはご自分の目でお確かめくださいませ。



さて、今回はえっちな描写は押さえ気味です。
みひろの裸が描かれているくらいですかね。まぁ、その分、下の毛(らしきモノ)まで描かれてはいますが…
肝心のいずなのエロピンチがない。
有刺鉄線に捕らわれた時は、そのままピンチに陥るのかとも思いましたが、柔肌に傷が付くような描写も、苦悶の表情すらもなくアッサリしたモノで、拍子抜けもいいトコロ。
まぁ、小さいながらもヘソチラをしているあたりは見事ではありますが。


しかし、視覚的に嫌悪感を抱くような描写は流石といわざるを得ませんねぇ。
今回はこの辺り、怖いというよりかは不気味でしたね。
まぁ、皆さんもインターネットでえっちなサイトを見る時は、気をつけた方がよろしいかと思いますよ?
え?何?このサイトがエロサイトだって?
そんなコトいう輩の元には、私自身が画面から化けて出ますよ?


さてこのマンガは次回5/20発売号にも登場予定だとか。
楽しみですね。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD”4巻 ”ヤンキーフィギュア”2巻
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。