い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2020/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2020/10
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
2008/05/09(金) 18:23 コミックレビュー
web拍手で聞かれて思い出したのですが、”エンタの神様”の感想記事を書くコトはもうないと思います。
どうせ毎回毎回、書く内容など同じなのだし、特番が終わった後の第1回目の放送を観逃した(ビデオ録画を忘れた)ので、コレをキッカケにして、もうやめよう、と。
そういう訳ですので、もう感想記事は書かないつもりです。


さて本日紹介するマンガはコチラ。
ごてんばチアリーダーズ
少年画報社刊/宗我部としのり氏


[作品概要]
天羽高校応援部の槇克己。部員、1人。
先輩方から大応援団を復活させろと言われている。しかし部員は一向に集まらない。
そんな時、チアリーディング部から入部しないかと誘われる。
チアリーディング部は女子しかおらず、パワフルな克己は貴重な戦力として考えられていた。
しかし、応援団復活に熱意を燃やす克己は断るモノの、上手くノセられて、2ヶ月間、チアリーディングをやるコトに…


[参考記事]
1巻紹介
2巻紹介


[内容補足と感想とか]
さて前巻では、男の部員第2号として、ミッキーこと幹雄クンが入部して、しかも克己のテントに居候を始めたんでしたね。

という訳で、チアリーダーとしての活動も増えてきます。

祭りの屋台を応援したり!

DSC05289.jpg
夏祭りでチアリーディング

克己の先輩にして、前代の応援団団長。
今はタコ焼き屋のマスターをやっている。
その人と、チア部行きつけのお好み焼き屋の店長が、夏祭りでコラボ屋台を出すのだという。
チア部の顧問教師が、応援に行くなどと軽々しく約束をしてしまったが為に、皆揃って、夏祭りの屋台で、チアリーディングで客引きをするコトに…
当然、いつものチア服ではなく、浴衣での応援になるのですが。


かと思えば。

DSC05290.jpg
コチラはちゃんとした応援

サッカー部の試合を応援するという、本来の目的をこなしていたり。
ちなみにこのサッカー部には、マリアの幼馴染が所属しているんですね。

DSC05291.jpg
幼馴染

ブラジル出身のロニー。
エースストライカーとして、チームの主力です。
しかし、このロニー。
個人プレイが多く、チームメイトとの仲もよろしくない。

DSC05292.jpg
チームプレイは苦手?

ロニーの活躍で勝ちススんでいるとはいえ、チームの雰囲気は悪い。
そんな状況を見かねたマリア。
何と、次の試合でチームプレイを重視したら、ご褒美をあげちゃうなどと仰る!

DSC05293.jpg
約束事項

マリアの身体は出るトコ出ているし、引っ込むトコロは引っ込んでいるという、かな~りえっちぃか・ら・だ。
そんなマリアが、カーニバル級のイイコトをしてくれちゃうときたモンだ!!
ロニーの妄想は、アレな方面で大・爆・発。
マリア効果で、チームはうまくいくか?
そして、マリアのご褒美とは!?
結末はご自分の目でお確かめくださいませ。

しかし、マリア…
あんなコトを堂々と人前でやらかすとは…
うん、いや、コレ以上はここでは到底書けませんよ?


…と、こうしてチアの活動を続ける一方。
私生活においても、微妙な変化が…?

DSC05294.jpg
犯人は某ブログの管理人だろ…

女子寮にて、ぱんつ盗難事件が発生!
本来ならば、外部犯として警察に通報するトコロなのだが、この女子寮には真っ先に疑われる人物がいる。

DSC05295.jpg
先生の怒りは私怨ですか?

克己とミッキーです。
克己はともかくとして、ミッキーはかなり怪しい。
克己&ミッキー、バラ色な女子寮生活に終焉の時!?


そんな話があったり。

DSC05296.jpg
新しい住人?

捨てられていたアライグマが寮に迷い込んできて、そのままペットとして居つくコトになったり。
ちなみにオデコに克己みたいに傷があるので、咲によってコカツ(小さい克己)と名づけられました。
そして日曜日に、コカツの散歩と称して、克己と咲が初デート!?

DSC05297.jpg
先生によってメイクアップされた咲

お互い、微妙に意識しあって、会話もほとんど無くかなり気まずい雰囲気が漂います。
そんな状態の2人だったのですが、まぁ、イロイロとありまして。
デート?の最後は、何やら妙な雰囲気に…

DSC05298.jpg
デート?の終盤にて

克己は裸で、何をしているんでしょうかね。
ナニをしているに決まっている。
だってコレ、少年マンガじゃないですよ?青年マンガですよ?
そういう描写をしてはいけない決まりなんかないですよ?
何をしていたのか、部員にもナ・イ・ショなんですよ?(門限破って何をしていたのか問い詰められて「ヒ・ミ・ツ」と答えたお2人さん)
まぁ…、この続きは、例の如く、ご自分の目でお確かめくださいよ、と。


さてさて。
咲や克己はアヒルばかりの通知表にゲンナリしながら、夏休みに突入です。
さて、夏休みには、天羽高校チアリーディング部伝統行事、地獄夏合宿が待っています。

DSC05299.jpg
合宿編の始まり

コンビニすらない孤島での合宿。
島に行く前の船の上でさえ、バランスを養う特訓場にしてしまうほどの合宿。
相当にキビシイでろうコトが予想されます。
こうして始まった夏合宿。
通称「7日間戦争(セブンデイズウォー」と呼ばれるに違いない内容でした。

DSC05300.jpg
島ロード

島について早々に島一周のロード。


DSC05301.jpg
チアの練習

みっちりと組まれた技の特訓時間。


DSC05302.jpg
キビシイコーチ

徹底的に痛めつけられ、いじめられる身体…


この程度で音を上げる様な人材は、天羽高校チアリーディング部には、必要ない。
全ては、部が掲げる目標達成の為。
即ち。

DSC05303.jpg
目標

チアリーディングの大会での、全国制覇。日本一。
この目標を目指せないヤツは、部にはいらない。
その為の合宿なのだ。
だからこそ、内容はキビシイ。


そして合宿で深まる、チームとしての絆。

DSC05304.jpg
絆が強くなる


キビシイ練習によって、確実にレベルアップするチアの技。

DSC05305.jpg
レベルアップ


こうして地獄合宿を終え、チームとして確実にレベルアップし。

DSC05306.jpg
そして大会へ

関東大会への出場が迫る―――!

っといった辺りで次巻へと続く。


さて、咲と克己の関係も、徐々に近づいていっている…
気がしないでもない、第3巻。
今回は、夏祭りにて、克己の…なシーンがあったり、初デート?なんかもあったりで、かなり急接近。
この辺りのラブコメ展開も見逃せない。


一方では、地獄合宿編があったりして、本筋のチア方面においてもかなり熱い展開。
全国制覇という目標に向かって、コチラも目が離せませんねー。
合宿でパワーアップして、どんな演目をするのか、楽しみですね。


さて、このマンガは、オイロケシーンもかなりのモノです。
という訳で、当ブログ恒例、オイロケシーン一挙公開、大放出のコーナーです。

まず最初はこんなシーンを。


DSC05307.jpg
恵美子さん

夏祭りでチア応援をするコトになった面々。
日本の美を地で行くえっちゃんが、浴衣の着付け指導を実施。
浴衣を着ると、ぱんつのラインが目立ってしまうので、目立たない様にする為に、Tバックを着用。
しかし、完璧を目指すのならば、穿かないのが正道なんだとか。
うん、素晴らしいね。
浴衣の下は、ノーパン…
実践までしてくれて、素晴らしいの言葉しかありませんよ。
まぁ、咲はTバックで跳んでいたケドね…


さてお次はこんなシーンで。


DSC05308.jpg
実況のみ

スミマセン。
「気だるげに肉棒をくわえる女子高生」
というワードのみで勘弁してください。
もうね、このワードを載せるダケでもギリギリですよ?
画像なんて、とてもとても…
当ブログが18禁扱いになってしまいますので…

ちなみにこの後の展開は。

DSC05309.jpg
さらに展開している

「男達に肉棒を押しつけられる女子高生」
へと発展してしまいました。
正にこの言葉どおりの展開が繰り広げられている訳ですが…

エロい、エロいよ…

そして最後は白い液体状のモノを口に…
いや、もう、このくらいで…


さて、続いては、こんなシーンを。

DSC05310.jpg
えっちぃ咲

克己との初デートで、妙な雰囲気になっていた咲。
まさか、こわれそうになるくらいに克己と…?

真相は、ご自分の目でお確かめくださいネ。


さて最後。

DSC05311.jpg
マリアとみのり

マリアとみのり。
チアリーディング部の2大巨乳。

合宿の最終日は、打ち上げバカンス。
地獄合宿とはいえ、ソコはハズせない。
そんな訳で、海へと繰り出すご一行。
ソコでのワンシーン。
日焼け止めクリームでジャレあっている2人が、ユリっぽくて個人的には大ヒット!
胸に白い液体がかかっているのもエロいのですが、ユリっぽさの前では霞みます。


という訳で、オイロケシーンも終わったトコロで、3巻の紹介はおヒラキです。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”ヤンキーフィギュア”3巻 ”人造人間カティサーク”2巻
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する