い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2008/05/26(月) 10:21 週間マンガ感想
横浜ベイスターズが、交流戦に入ってから未勝利のまま。
このまま交流戦全敗してくれないかな。
そうすりゃ、責任問題の話に発展してくれるだろうという期待を込めて。
ところで、横浜ベイスターズが、既に自力優勝消滅って、マジか?アホすぎる…!


さて本日は2008年5月4週目の週間マンガ感想。
例によってサックリといきます。




さて今週は「コミックハイ!」6月号から。「コミックハイ!mini」も当選したコトだしね。
で、今回取り上げるのは、”でびるなえびる”の最終回。
なんと今号で最後になってしまいました。
単行本2巻は8月に発売予定らしい。

さて、最終回になって、天童の誕生日ネタです。
扉絵が、えびる様の全裸だったりして、特別な雰囲気が満点です。

で、今回私が紹介するのはえびる様の百面相です。

DSC05496.jpg
手作りクッキー味見中のえびる様


DSC05497.jpg
満腹なえびる様


DSC05498.jpg
お怒り中のえびる様


DSC05499.jpg
不貞寝なえびる様


天童の誕生日が近いと知ったえびる様。
下僕の心を繋ぎ止めておく為に、何かプレゼントをと思い立ったえびる様。
金品ではなく、自分にしか出来ない誠意のこもったプレゼントを、と考えたえびる様。

まずは手作りクッキーに挑戦…
するも、味見の段階で自分で全部召し上がってしまいましたとさ。
えびる様って、料理の腕も良かったのか。英才教育?

そして、何を贈ったらいいのか、悩みに悩むえびる様。
この辺りの描写がカワイイのなんの。


そして迷った末に、天童に贈ったモノとは!?
その辺りはご自分の目でお確かめいただくとして、確かにアレはえびる様にしか出来ませんねー。
1話目の冒頭に繋がっているっていうのも良いですね。
最終回で誕生日ネタっていうのはどうなのかとも思ったのですが、この展開を見て納得しました。
天童もえびる様のプレゼントにはご満悦でした。

DSC05502.jpg
プレゼントを貰った後の天童

ちなみに「素晴らしいもの」とはえびる様のはだ…。いや、何でもないです。


ラストは、お約束というか、お決まりのラストというか。
既に使い古された気がしないでもないラストですが、まぁ、アレはアレで良いモノなので良し!です。



続いては「週刊少年チャンピオン」25号から。
今回の”マイティ・ハート”は良かった。
ファントム達が発動した作戦は、ヴォルケンがマイティ・ハートをたらしこんで、味方にしてしまおう!というモノ。
そして、その計画の発案者であるメラクベータは、ヴォルケンに女をたらしこむ術を教えるコトに。

その第1段階として、ヴォルケンに女を教え込むコトにしたメラクベータ。
まずはカルく、スカートをめくってみろ、と。
そのくらい出来なくてどうするといいながら、スカートをはいて迫り来るメラクベータ…

…って、何だ、この展開は。
だが、本人がいいと言っているのに、怖気づいてめくれないヘタレなヴォルケン。
メラクベータは、ソレが今までの敗因だと言い放って、自らスカートをめくる…

めくる…

めく…



DSC05500.jpg
めくり上げ

ドコのブルマですかっていう話ですよ。
何と、メラクベータさん、ぱんつを穿き忘れていました。
モロですよ、モロ。
このコマを見てから、1ページ戻ってみたら、このマンガの見る目が変わりましたからね、私。
まぁ、メラクベータさんには恥じらいがまるで無いのがマイナスではあるのですが。


さてもう1作。
”LOOK UP!”というサッカーマンガが連載されているのですが…
このマンガ、サッカー描写は素晴らしいモノがあると思うのですが、キャラがどうにもBLっぽい。
この描写はワザとやっているのか?故意犯なのか?

DSC05501.jpg
友達以上って…

この後、主人公のセリフで「友達以上って…。こ、恋人…。恋人ができた。僕に、恋人が」というのがあったりするんですよね。
少年誌でBLマンガを連載するとは、秋田書店はトバしすぎでしょ。


あぁ、もう解っているかとは思いますが、主人公のセリフは、私が1部改竄しております。



最後に単行本の簡易感想を。

[百々咲高校1年C組 猫祭くん]
百々咲高校1年C組 猫祭くん
講談社刊/岡田有紀氏/全1巻


[作品概要]
最悪の不良高と言われる百々咲高校。
その百々咲高校の新入生、猫祭忍。
彼は入学早々、上級生の不良達を一蹴してしまった。
その為、上級生達から一目置かれるコトとなってしまったのだが、本人は全く意に介していなかった。
実は、猫祭は、2年の花井美穂という女の子の恋をしており、花井さんを追いかけていた結果、そんな状況になってしまったダケなのだ。
だが、上級生達は、猫祭を放っておかずに…?


[簡易感想]
花井さんがカワイイ。以上。

いや、間違えた。確かに花井さんはカワイイ。
だが、実は、このマンガで私が気に入っているキャラは武流猛(たける・たけし)だったりする。
百々咲高校における番格。
当然、彼も猫祭のコトを見過ごせないのだが…

この人が出てくると面白くって好きですねー。
彼自身の思惑とは裏腹に、周りの勘違いによって、ドンドンと株が上がっていくという過程は見ていて楽しい。
最後にはいい人(?)も出来たし、就職先も安泰だし、何気にこのマンガでは恵まれた人なのではないでしょうか。

後、浦部は、花井さんのトップレスを見た羨ましい人。
うん、死んで当然だな。




最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”惑星のさみだれ”5巻 ”ケータイ☆プリンセス”1巻
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。