い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2006/04/18(火) 21:15 コミックレビュー
噂の「カカオ99%」を食べてみました。
一般的に「チョコレート」と呼ばれるモノの味が、どれだけ砂糖で占められているかがよく解りますね。眠気がイッパツで吹き飛びますよ。
まあ、苦さは別に問題ないのですが、いつまでも口の中に残るのがイヤかな。

それはそれとして、今回はこのマンガの紹介。
090えこといっしょ。
講談社刊/亜桜まる氏


[あらすじ]
中学2年の茶の水ヒロシ。彼は携帯電話が嫌いだった。
そんなある日、壊れて捨てられている携帯電話を拾う。
DSC01002.jpg


何かの運命を感じ、修理に出して使うコトに決める。
だが、修理が終わった携帯電話は何故か





DSC01000.jpg


女の子のカタチをしていた。


しかも
DSC01001.jpg

喋るし、動くし、意思があるし、と一見ロボットの様ですが、ロボットではなく、あくまで携帯電話です。

そんな2人1人と1台を中心にした、ドタバタコメディーです。

[感想とか]
今までマンガにおいては、さまざまなモノが擬人化(主に美少女型)されてきました。
それはパソコンだったり、動物(主に犬と猫)だったりした訳ですが、今作では携帯電話が擬人化されました。
どんな感じかというと、かってにアンテナを伸ばしたり充電したりすると変態扱い。
さらにはゴキブリをみるとロケットパンチで粉砕します。
ちなみにロボット扱いすると怒り出します。こんな携帯電話です。


さて、私は携帯電話を持っていますが、普段は全く使用しません。
基本的に家に置いてあります。
しかし、このマンガを読んで、こんな携帯電話だったら携帯してもいいかなと思い………ませんでした。
欲しいとは思いましたけど。
まあ、勝手にエロサイトを検閲されて、30万も請求されるのは勘弁ですが。

それはそれとして、会長がイイ。

私のつまらない文を読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”史上最強の弟子 ケンイチ”20巻 ”こち亀”的トリビア話
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。