い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/06
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2008/06/12(木) 23:09 チャンピオンREDいちご
某事件における6/10付の「信濃毎日新聞」の記事。
見出し:凶器は「ゲームの武器」
内容:精神科医・香山リカさんの話「非常に屈折した思いですが、ゲーム・アニメ文化の聖地で、ゲームの主人公のように振る舞ったようにも見える」

コレを読んで何を思うかは個人の自由だと思いますが、この記事の方がよっぽど屈折してないですか?


さて本日は「チャンピオンREDいちご」Vol.8の感想を。
チャンピオンREDいちご
秋田書店刊


[感想バックナンバー]
Vol.1感想
Vol.2感想
Vol.3感想
Vol.4感想
Vol.5感想
Vol.6感想
Vol.7感想



[表紙&ポスター]
表紙はスク水で、水鉄砲という健康的オイロケ?イラスト。
水鉄砲は2丁持ちに加えて、3丁目が胸部分に収まっているという、胸ホルスター状態が中々にグッド。


今回のポスターは”キミキス ~スウィート リップス~”と”魔界天使ジブリール”。
”キミキス ~スウィート リップス~”の方は、女性陣集合で露天風呂。
巧いコト乳首を隠してはいるのですが、真ん中の女の子が隠していないのに描かれていないという仕様になってしまっている為、他のを隠した意味があるのか?と思えてしまう…
その部分がマイナスかなぁ。

”魔界天使ジブリール”の方は、もう隠す気ないだろ。
だが、透けて見えるというのが重要なので問題なし。
「なし」ドコロか、モア・グッドですよ。


[戦国学園 信美ちゃん]
”プリプリ”作者の千明太郎氏の読み切りです。

幼児時代の信美は、頭デッカチに見えて、バランスが悪いね。
というか、幼児の時から顔の大きさが変わっていないのかね?

サルというのは本名なのだろうか。
しかし、サルの成長はともかくとして、頭の中身の成長は気になる。
ドコでどう間違えたら、あんなになるのだろうか。幼児時代の方がマシに思えますよ。

信美のカワイさと、今川のバカさ加減がイイ感じ♪のマンガだな、と。
最後のバナナは、エロいですね?


[VITAセクスアリス]
先生が…
Aliceを「調教中」と表現し、鞭を持ち嬉々とした表情で反省室に行くなど、アッチ系の人としての本領発揮?
っていうかアッチの人だったのか…

真央は、プールでは3にチェンジするというコトは、普段は2なのかね?

幻覚の中で、2号さんは志楼と…
という展開なのだから、前回の話で、部屋に置いてあった件の本は読破しているというコトなんですよね?
やはり夜の花嫁修業も完璧なんだな、2号さんは。

3号も志楼とイチャつく内容なのに、ロボットに載っている幻覚というのが実に真央らしい。
最低でもロボット>志楼というコトですよね。

秋帆が4号というのは、完全に予想外の展開だった。
まぁ、和解という展開はあると思っていましたが、合体までいくとは思っておらず。
しかし、秋帆はペッタンコネタが定番になったりするのでしょうか?


[ヨメイロちょいす]
だから何度も言っているだろう。
嫁にするのは1人ではなくてもかまわないだろ、と。
いや、厳密には子供を作るのは、だが。
結局、きぃろ達の目的が、自分の存在にあるのだったら、ソレで問題はない、ハズ。

ヒィロの見ている「正史」とやらは、紅蘭の日記か?

今回はウォータースライダーの使い方が巧い!
今までもウォータースライダーをエロに使ったシーンは何回も見たが、あそこまでやったのは初めて見たよ…
水が流れているのを巧く使ったエロだな、うん。

今回は紅蘭の1人勝ち、か。


[キミキス ~スウィート リップス~]
最終回です。
まぁ、キャラを使い切ったら最終回になるのは当たり前ではあるか。

最終回にふさわしく、全キャラ?登場ですね。
いや、いない人もいるか?憶えていないので解りません。

妹視点で話をススめつつ、光一が誰を選んだのかが明記されていないので、読者の1番好きな人を当てはめて妄想しなさい形式になっていますね。
まぁ、この辺り、原作のギャルゲーと同じような感じか。原作未プレイだが。


さて、この話。
ストーリーの(一応の)終着点がキスと決まっていたので、ワンパターンになるかと思ったのだが、いや実に様々なストーリーがあって楽しめた。
キスというモノをイロイロな観点からアプローチしつつ、恋愛モノとしてのレベルも高く、原作を知らない私でも充分に楽しめました。
ちなみに、個人的には明日夏の話が1番好きだった。

糸杉氏は、次号から新連載予定で、しかも内容は過激になるみたい。
エロ経験もある作者なダケに、どのくらいまでの表現をやってくれるのかが楽しみだ。
ただ、単なるエロマンガもどきはゴメンだが。


[猫神やおよろず]
繭が地上に来た頃の話。
しかし、繭は何も変わってないなー。
成長していないというか。


[ガレキに華を]
フィギュアにしか興味のない主人公が、動いてしゃべるガレキに興味がないのは、ある意味で当然なのかもしれん。
しかし、妹にはそれなりには接していたのだから、やはりガレキには興味ないっていうコトなのか?
まぁ、妹は人形としか見ていなかったとか言ってるが…

やはり、何があっても最後まで興味ナッシングのまま貫きとおす主人公が良いね。
ある意味で新鮮ではある。


[ラブユメ・みっくす]
ただ単に制服を着るダケの話だったな。
とはいえ、メードに服を着せるというのは、それダケでエロスなのだ。

メードは、制服の着方が解らないなどと言っているが、ウソである可能性は高いと思う。
そもそもロボットなんだし、怪しげ通販機能があるのならば、制服の着方くらい検索できそうなモノだが。

メードの、前がはだけている制服はエロい。
そして、その状態でチャックを閉めるというエロス。
羨ましい。


[鉄のラインバレル番外編 天才美少女科学者レイチェルちゃん]
あー、何か、前回で気になる終わり方をしていたが、続くんだったのか。
しかし、前回気になる〆方をしていた言葉の意味は示されていないね。

本編を読んでいないので解らないのですが、「レイチェル組」とやらが本編にあり、そしてソレがどうやって誕生したのかは謎のままだったというコトなのだろうか。


[メイドいんジャパン]
おい、成美。
オマエは、前回で男としての最後の砦を捨て去ったんじゃなかったのか?
結局、簡単にボロを出してしまったな…

しかし、このマンガの変態度は極まってきた感じか?
フタナリは別にいいとしても、そのフタナリとの恋愛を描くというのがね。

ち○こ、○んこって…
隠している意味が…
って、いや、待て。
2つは同じモノではなく、違うモノを指しているのか?

そしてトイレでのシーン。
エロ…、い様な、単なるバカなダケの様な。
しかし、成美は挿れたのではなく、挿れられたのか。
背徳的というよりも、倒錯的。
流石は変態マンガ。

しかし、変態的で、倒錯的ではあるが、完全にラブストーリーだったのは見事。
変態だろうが、倒錯だろうが、本人達には関係のないコトなのだ。
コレは、あくまでも純愛だった。
そう、あくまでも純愛だったのだ。

しかし、この話の後では、まとめお嬢様との恋愛話なんか描けそうにない気がするのですが…
どうなるんですかね?
っていうか、現時点で成美はまとめに気がないので、問題はその辺りからというコトになりそうですが。


[ロリコン王子のシンデレライン]
「シンデレラ」をモチーフにしたバカマンガ。
初めのページで、ガラスの靴を壊してしまって、どうなるのか…
と思ったら、そのまま追いかけていくのか!と。

王子が何で羊のぬいぐるみを持っていたのかはしらないが、ぬいぐるみがあるのなら寒さは凌げそうじゃないか?
なぜソコに気がつかないんだ。


[いちごいちえ]
え?
まさかコレ、連載になるの?マジ?

まぁ、前回よりは多少マシになった様な、なっていない様な…
だがまぁ、根本的な部分でのつまらなさがどうしようもないので、やはりダメですね。


[おとまりHONEY]
夏祭り!
浴衣!
イイね、うん。実にイイ♪

最後は、遂に松田が男を魅せた!
っていう訳で、次回はデート編でしょうかね。
楽しみですね。


[彼女はUXO]
えーっと。
コレは…
ツッコミマンガっていうコトでいいのかね?
ツッコミドコロしかないんですが…

ミサイルに触ってみたいという夢を語った後、唐突にソムリエになりたいとか…
っていうか、ミサイルのソムリエなの?
何?ココ、ひょっとして笑うトコロなの?

まさかとは思うのですが、このマンガ、エロスを表現したいと思って描いたりしてるのだろうか?
エロスよりもツッコミが先に出るよ(エロい意味ではなくね)


[Pia・キャロットへようこそ!!G.P.]
今回はお店の頭脳、葵さんメインの話。

美羽専用の懲罰室は、どう見てもプレイルームにしか見えない。
遊びではない方のプレイね。
鎖で拘束して、やりたい放題ヤるってコトですよね?
イロイロやった後には、従順に…
…って、私は何を口走っているのだろうか。

美羽がいなくなるとシフトがキツくなるかもしれないが、逆にトラブルは減りそうだ。
プラマイゼロでは?

疲れている葵さんに何かしてあげるのだったらマッサージだろ。
そして大翔は順調にフラグをこなしているみたいで。

寝顔、テレ顔、慌て顔…
葵さんの赤面表情はカワイイ。


[SWEET SISTER]
順調にエロさに磨きがかかってきているみたいですね。

キャンプネタは古いというか、この時期になると既にやり尽くされた感でいっぱいですが、ソレでもあえてやるという気概はかう。

ぱんつは脱がせるのもエロだが、穿かせるのも当然、エロだ。
だが、穿かせるコトによって、何かを期待させるという展開は巧い!


[魔界天使ジブリール]
前口上で、あんなに悩むか?
いいじゃないか、「天が呼ぶ~~」で。

新キャラは、ゲームをやっていないと解らない仕様なのか?
唐突に登場されてもついていけないのですがね。


[同人はっけん伝]
うわーぉ。
やりやがったよ、選手権ネタを。

前作との差別化などする気はないというコトなのか、今回限りの1発ネタなのか。
ま、どのみち内容に大差などないのですがね。
ムシロ、清々しいわな。

個人的には1人目はアリ。
2人目もアリ。
最後のはナ・イ!


[レンジでチン!]
バカマンガ、再び!

もうさ、笑う以外のコトって出来ないでしょ?
っていうか、あのシーンを見て、笑う以外のコトを感じたら、マズくない?


[えんじがかり]
身体測定の話。
えんじって、ロボットなんだったっけ?忘れていたよ。1番重要な部分なのに。

目が悪いのは、レンズのピント調整とか、そういうレベルの話ではないのか?
栄養素では治らないだろう。

まぁ、一緒に歩きたいというか、一緒に成長したいっていうコトなのかね。


[MAEBARI美少女決戦!イマジネ・バナー]
小蜜の兄は、ヒッキーなのかと思っていたが、言葉どおりの意味だったのか?

新しい敵?は、何やら兄というのとは微妙に意識が違う感じでしょうか。
日晶が助けに来る展開になるのかとも思っていたが、初めから一緒についてきた。

フィギュアの方が異性のタイプだと、本体の方にも違和感があるのか。
というコトは、胸のみならず、股間の方にも違和感があるハズなのだが…
っていうか、日晶や小蜜に男タイプのフィギュアを使わせてみたいね。当然、魔改造(男Ver.)付で。


[REJECT]
まさかの続編。
前回のあの展開から、続きがあるとは思わなかったよ。

明人はサッサと気づくべきだった。
刺されて、助かったユキが警察に行かないのは、既におかしくなっているからだというコトに。
まぁ、ソレは読者である私にも言えるコトだが。

いや~、あの展開は驚いたなぁ。
このマンガをホラーというのならば、狂った人間こそが最高の恐怖というコトなのか、と。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:2   トラックバック:0
”マイティ・ハート”3巻 ”美少女いんぱら!”第47話
コメント一覧
名乗らない勇者
タイトルがVol7ですよ?
URL 【 2008/06/15 11:10 】 編集
名無しG
>名乗らない勇者さんコメント有難うございます
ミスのご指摘有難うございます
訂正しておきました
何をボケていたんですかね…
URL 【 2008/06/15 22:59 】 編集
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。