い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2019/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2019/12
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
2008/06/14(土) 03:13 コミックレビュー
横浜ベイスターズと巨人の間でトレード成立!
捕手の鶴岡選手と、投手の真田選手…

…って、何?この足許見られまくりなトレードは!?
いや、真田選手が心機一転、寺原選手の様に活躍する可能性も否定はしませんがね。
何かもう、全てがダメだ。全てが。
本当に今季は何にも期待が持てない。来季にも繋がるモノが見出せない。ファンやめたい。でもやめられないダメなファンです。


さて本日紹介するマンガはコチラ。
マイティ・ハート
秋田書店刊/マツリセイシロウ氏


[作品概要]
大暴れする悪の組織の幹部・ヴォルケン。
そんな彼の前に1人の正義のヒロインが立ちはだかる。
その名は「マイティ・ハート」!
地球の平和を守るため!
いけ、マイティハート!戦え、マイティハート!

ところがマイティハートの正体は、ヴォルケンの仮の姿である高校生・天河十市(てんかわ・といち)のクラスに転入してきた舞島心だった。
しかもヴォルケンは舞島に恋してしまった!?


[参考記事]
1巻紹介
2巻紹介


[内容補足と感想とか]
さて、舞島と天河とのラブコメ関係もイイ感じ♪になってきて、注目度の高いこのマンガも第3巻。
今回も、トバしまくりです。


学園内で、事件が発生。

DSC05673.jpg
事件勃発

何でも、女子生徒が複数行方不明になっているとか。
正義の戦士、マイティ・ハートの出撃です。
まぁ、今回の事件は、まだ怪人の仕業だと決まった訳でもなければ、出動命令があった訳でもないので、舞島の独断な訳ですが。
正義の戦士としては、学校で不可思議な事件が起こったとあっては放っておけない訳です。

こうして調査に乗り出した結果、犯人を突き止める舞島。と、舞島が心配でついてきた天河。
犯人は怪人でした。
以前にも登場したコトのある怪人シヴァルツ。
謎のイケメンパワーを使い、不可思議現象を起こしたとしても全てを「イケメンだから」という理由で説明付けてしまう恐ろしい相手です。
そんな怪人が犯人でした。
しかも、この事件自体が、マイティ・ハートをおびき寄せる為の罠だったのです。

そして、連れ去った女の子の解放の条件として、マイティ・ハートへ出した要求。
ソレは…


DSC05674.jpg
要求

マイティ・ハートにフンドシを穿かせて、一生コキ使うコトだったのだ!
女の子が人質とあっては従うしかないマイティ・ハート。
ぱんつを脱ぎ…

…かけたトコロで、助け舟が!

DSC05675.jpg
ヒーローの登場

舞島を助ける為に!
やっているコトが許せないから!
理由はイロイロとあるでしょうが、天河がシヴァルツに決闘を申し込みました。
そして、その勝負のルール。
負けた方は学校を去り、2度と舞島心に関わらない。

DSC05676.jpg
敗者のルール

さて、勝負の内容は非常にバカらしくて説明する気もおきないので、その辺りはご自分の目でご確認していただくとして、勝負の最中にシヴァルツは怪人に変身。
しかし、舞島が見ている前では正体を隠さなければならない天河は変身が出来ません。
人間形態と怪人形態ではスペックが違う。
当然、人間状態で勝てるハズなどない。
さらに、シヴァルツは、天河(=ヴォルケン)を舞島から引き離そうとして、天河に怪人になる様に勧告。

DSC05677.jpg
正体がバレる?

だが、天河にそんなコトが出来るハズもなく。
人間のままでシヴァルツに勝てる訳もなく(変身していても勝てるかどうか怪しいが)

天河は、敗北し、舞島の前から去るコトとなってしまいました。
そしてマイティ・ハートは、単身シヴァルツに勝負を挑む!

DSC05678.jpg
マイティ・ハート対シヴァルツ

勝負の行方は!?
天河は本当に学園から去ってしまうのか!?
結末はご自分の目でお確かめください。


さて、ヴォルケンの部下の雑魚戦闘員に足フェチのマサトシというのがいます。
他の戦闘員とは違って頭にツノがあるので、こいつダケは区別がつきます。

そんなマサトシ。
ある日、街で理想の美脚を持った女性に出会います。

DSC05680.jpg
理想の美脚

その女性はヒドく酔っており、歩きもおぼつかないくらいの状態でした。
その女性を助け、部屋に連れ込むマサトシ。

DSC05681.jpg
部屋に連れ込む

夜明けのコーヒーを作っていると、その女性は目を覚ましました。
その美脚の持ち主は、何と津川雅でした。

DSC05682.jpg
津川雅

津川は、元はマイティ・ハートと同じ組織に所属していたのですが、舞島博士やマイティ・ハートのヌルさに嫌気が差してクーデターを起こすも、失敗。
そして組織を追い出されたのでした。
そして、荒れて暴飲を繰り返しているトコロを、マサトシに保護された、というコトなのです。

当然、津川にとって怪人は敵―――
なのですが、他にいく当てもないので、仕方なくマサトシの世話になるコトに。
こうして始まった奇妙な共同生活。

マサトシは初めから。
そして、共同生活を続けるうちに、津川にも不思議な感情が…?

DSC05683.jpg
支配者と被支配者関係?

怪人と人間の間に、恋愛関係は成立するのか!?
愛は芽生えるのか!?
その答えは、ご自分の目でご確認ください。


さて、マイティ・ハートの戦いですが。
ヴォルケンを兄と慕う、悪の組織指令の娘、ケロル。
そのケロルと戦うマイティ・ハート。

DSC05684.jpg
実は口ゲンカしかしていない

実力的には互角の2人。
しかし、その戦いの中で、マイティ・ハートがエロエロな目にあっちゃったり。

DSC05687.jpg
ユリ展開?


一方で、舞島と天河の関係がススんでいったり?

DSC05688.jpg
ラブコメ展開

何と、遂に。
舞島と天河がキス!?

そんな部分もバッチリ収録の第3巻。
2人の関係はどうなるの!?

って辺りで次巻へと続く。


さて、この巻では、イケメン怪人・シヴァルツとの戦いがメインでしょうか。
謎のイケメンパワーでマイティ・ハートやヴォルケンを圧倒する実力者。
人間のままで勝負を挑んだ天河は敗北し、舞島の前から去るコトに。

舞島に黙って学園を去ろうとした天河。
そんな天河に怒りを露にし、悲しみにくれるままにシヴァルツと戦うマイティ・ハート。
いや~、この戦いの決着のシーンは良かった。
燃える展開なのにエロくて。
エロと燃え。双方を満たしてくれる戦いなんて、そうそう拝めませんよ?
あの展開は反則だろ…


そしてもう1つが、マサトシと津川の恋愛話か。
怪人と人間。
種族の垣根を越えた愛は成就するのか、という、このマンガの根幹に挑戦したとも思えるこの話。

まぁ、そもそもにして、怪人っていうのは何なのかという根本が不明なので何ともいえないのですが、どんなカタチであれ、こうした前例が出来たというコトは、いずれ舞島と天河も関係が成就するという可能性があるっていうコトですよね。
怪人と人間。
想いは通じ合える。
そういう試金石だったのかな、と。

しかし、この話における津川はエロかった。
だが、ソレ以上にカワイかった。
2巻でクーデターを起こしていた時の態度からは考えられないカワイさ。
まぁ、結局はS体質は変わってはいないのですが、基本的にMであるマサトシとは相性がピッタリだったってコトですかね。
しかし、靴を履いたダケでイカせるとは…
足フェチ、恐るべし!だな。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”GAMBLE FISH”6巻 「チャンピオンREDいちご」Vol.8感想
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する