い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/12
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2008/06/25(水) 23:23 その他のマンガ
私はこのマンガは、出社前にコンビニで立ち読みし、そのまま雑誌を購入して、仕事中にどうやってレビュー記事を書こうか考えていたりするのですが、今回の話では、扉ページを読んだ瞬間に雑誌を落っことしそうになってしまいました…
あのネタはマズいだろ…
さて、そんな辺りも含めて、今回もレビューといきましょうかね。


という訳で、本日は”美少女いんぱら!”第48話のレビューを。


[感想バックナンバー]
1・2話/3話/4話/5話/6話/7話/8話/9話/10話
11話/12話/13話/14話/15話/16話/17話/18話/19話/20話
21話/22話/23話/24話/25話/26話/27話/28話/29話/30話
31話/32話/33話/34話/35話/36話/37話/38話/39話/40話
41話/42話/43話/44話/45話/46話/47話


単行本1巻紹介


という訳で、注目の扉ネタです。
校内で犬の鳴き声を聞いた弾馬先生。

DSC05845.jpg
犬の鳴き声

よく、小学生の時に1度は学校に犬が迷い込んでくるのが10大事件の1つという話を聞きますが、私は校内に迷い込んだ犬など見たコトがありません。代わりにタヌキとイタチが迷い込んできたのは見ましたが。

さて、小学校では騒ぎになりますが…
流石に高校生ともなると、そんなコトでは騒ぎませんよね。
しかし、ソコは教師。校内に犬が迷い込んだとあっては見に行かないわけにはいきません。
そして、ソコで弾馬先生が見たモノとは…


DSC05846.jpg
犬同士で仲が良い?

犬に襲われている緋華ちゃんでした。
助けに入ろうとする弾馬先生ですが、その犬はどうやら緋華ちゃんの家で飼っている犬らしいです。
どうも家を抜け出し、緋華ちゃんを追ってきてしまったみたいですね。
名前は「八房(やつふさ)さん」というらしいです。

しかし、飼い犬にしては、じゃれているようには見えません。
襲われている様にしか見えません。
弾馬先生も勘違いしたくらいですからね。
どうやら緋華ちゃんの家族が躾に厳しかった上、緋華ちゃんのみ甘やかしてしまった結果、こうなってしまったのだとか。

犬というのは、家族の中で1番下の人間を見つけ、1番下に認定した人物の言うコトは聞かないという様な話を聞いたコトがありますが、そんな感じなのでしょうか。
つまり八房さんの中では、緋華ちゃんは格下扱い、手下の様な感じなんですかね。
しかし、手下というよりかは―――


DSC05847.jpg
問題のコマ

自分のつがいだと思っているとか何とか…
って、えー!?
何コレ!!?
獣○ですか?
このネタはイロンナ意味でヤバいのでは…?
「かくかく」じゃねーよ。
そもそも、ソレまでうつ伏せ状態だった緋華ちゃん、このコマになったら唐突に四つんばいって…
受け入れ態勢万全ってコトかーーー!!
そもそも緋華ちゃんって、スカートの下はノーパンですからね。
この体勢…
間違って入ってしまう可能性もある…?かも…?


はい、という訳で、初っ端からトバしまくりの48話。
今回登場は、緋華ちゃんの家の飼い犬、八房さん。
早速、いつもの面々が見学にやってきました。

DSC05848.jpg
いつもの面々

緋華ちゃん以外の家族に厳しく躾けられた八房さんは、人を噛む様なコトはないそうです。
早速触ってみる京ちゃんと蒼ちゃんですが…

DSC05850.jpg
目が据わっている…

何と蒼ちゃんが噛まれてしまいました。
実は、噛まれたのには理由があるのですが、その理由は当ブログでは到底言えないので、ご自分の目で確認していただくとして。
噛まれてしまった蒼ちゃんを、緋華ちゃんが手当て。

DSC05851.jpg
手当て

緋華ちゃんの手当てというのは舐めるコトだったと思うのですが、その手当ては飼い主(弾馬先生)限定なのでしょうか。
先輩牝犬である蒼ちゃんに対しては、真っ当な手当てをしています。
保健の先生がいないと言っていますが、浅利先生は弾馬先生のストーキングに忙しいのでしょうか。

手当ての間、蒼ちゃんがフテ顔していたのですが、その表情で緋華ちゃんは申し訳なく思ったのか、泣き始めてしまいました。

DSC05852.jpg
泣いている緋華ちゃん

やはり飼い主として心が痛んだのでしょうか。
尊敬する先輩牝犬に怪我をさせてしまった訳ですからね。
明らかに蒼ちゃんは怒っているし。
だが、緋華ちゃんが泣いた理由はそんなレベルの話ではなかった。

DSC05853.jpg
泣いた理由

嫉妬の涙だった!
犬に噛まれるのすら羨ましがる緋華ちゃん…
何というM精神!
そして図らずも牝犬としての地位を高めてしまった蒼ちゃん。
この2人の関係は…。永久に変わらんな。


さて、職員室では八房さんのコトが話題に。

DSC05854.jpg
職員室の話題

安永先生は犬が嫌いだったのですか。
しかし、嫌いな犬でもソレが資産化の飼い犬とあっては話は別。
わざわざ資産家というのを強調している辺りがクールビューティーです。
金持ちの飼い犬なら平気なんですかね。
金持ちの犬だからってねぇ…
だったら何かあるっていうんですかね。
しかし、ソコは流石にクールビューティー。
発想が常人の域では推し量れません。

DSC05856.jpg
クールな発想

八房さんに財産分与があったらどうするのでしょうか…
気になります。
まさか、安永先生も獣○?
うん、クールビューティーですね。


さて八房さんですが、そのままにしておく訳にもいかないので、緋華ちゃんが早退して連れて帰るコトになりました。

DSC05857.jpg
お帰り

しかし、その時事件が!

DSC05858.jpg
一見、無邪気に見える

私は犬のコトなど詳しくはないのでよく知らないのですが、犬が人の股間に顔をうずめるのは間々あることなのでしょうか?
まぁ、単にじゃれていると考えればのどかな光景なのですが…

先ほども言いましたが、緋華ちゃんはノーパンです。
顔をうずめられたら…
パンツがガードしてくれません。
直です。
獣○の次はバ○ー犬ですか…

さてこの後、ノーパンな緋華ちゃんのあーんな表情が拝めるのですが…
流石に当ブログでは載せられないので(何を今更)、気になる方はご自分の目でご確認くださいネと。


いや~、今回はもう、緋華ちゃん大劇場オンパレードな話でしたね。
獣○に始まり、○姦に終わるというね。
もういきつくトコロまでいきついてしまったのではないですか?このマンガ。
単行本が発売して、嬉しさのあまり、作者の頭があさっての方向に発狂でもしたのでしょうか?心配です。
もしくはネタ出しが遅いらしいので、ネタに困ってヤケクソでやったのでしょうか。やはり心配です。


冒頭でも書きましたが、雑誌を落っことしそうになりましたからね。
あまりのアレっぷりに。
元々アブノーマルだった緋華ちゃんですが、さらに悪化の一途を辿ってますねぇ…
最後なんか舐められてイっちゃっているかの様な表情しているし…
まさか、毎晩バターを塗っているんじゃあるまいな?
いや、逆に今回ので目覚めたという可能性も…
うん、流石に直の人は違うな。


[今回の萌えコマ]
さて、毎回恒例の最萌えコマですが、今回はこのコマで。

DSC05859.jpg
犬に触っている

犬に触っている京ちゃん、犬に興味津々な蒼ちゃんもカワイイのはモチロンですが、このコマで1番カワイイのは八房さんではないでしょうか。
他のコマでは獣○だったり、バ○ーだったり、噛み付いていたりで、犬としての可愛らしさを描いてあるのはこのコマくらいですからね。
という訳で、総合してこのコマを選んでみました。

あ、そうそう。
もう少し京ちゃんの位置がズレていたら、確実にパンチラだったのに…
せっかく、スカートでしゃがむという行為を描いているのに…
頼みますよ?作者様!


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:6   トラックバック:0
嬉しい出来事Part.11 ”デュアルジャスティス”2巻
コメント一覧
さいころ♂
もう緋華ちゃんなら何をやってもいいのかと(^^;)
ところで八房という名前は八剣伝からですかね。
だとすると緋華ちゃんは「伏姫」?
URL 【 2008/06/30 07:12 】 編集
名無しG
>さいころ♂さんコメント有難うございます
何をやっても良さそうですが限度ってモノも…

名前の由来は解りませんがその可能性は高いですね
犬ダケに
しかしその場合でも緋華ちゃんが伏姫などありえません
あくまでも牝犬ですよ?
URL 【 2008/07/02 00:27 】 編集
ななななし
7月18日 重版2回目決まりました。
こんどは沢山だといいな。
全量配本なのであちこちで見かける事が
できると思います。
http://www.s-book.net/shueisha/juhan/
URL 【 2008/07/04 21:36 】 編集
名無しG
>ななななしさんコメント有難うございます
人気があるようでなによりですね
まぁ今でもあるトコロにはあるんですケドね…
読みたい人が読める様になるといいのですが…
URL 【 2008/07/05 01:57 】 編集
Hiyuki
ついにここまできましたね。
完全にヒロイン(?)は彼女でしょう。葵ちゃん形無しです。
ペットにもあれなんですね。まあ、ある意味正しい立ち位置なのかもしれませんが…。
17話を見る限り親御さんもアレみたいなのでMっ気は元々の素質+環境によって構築されたみたいですね。
ある意味英才教育といえるでしょう。

泣いた理由もあれですね。
脳内ではどんな妄想が展開してるんでしょうか。
一度緋華ちゃん視点で話を作ってもらいたいものです。

単行本は買おうとしたら売り切れでした。重版待ちです。
URL 【 2008/07/06 21:34 】 編集
名無しG
>Hiyukiさんコメント有難うございます
もうこれ以上はいきようがないと思うのですが…
どうなんですかね?
ヒロインかどうかは解りませんが
読者人気は1番高いと思います

親は大変でしょうね
怒っても喜ぶ
怒らなくても喜ぶ(放置プレイで)
もう諦めていそうですね…

単行本は妙に売れているみたいですね
上のコメントにもありますが重版が決まったみたいです
URL 【 2008/07/08 02:53 】 編集
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。