い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2008/07/06(日) 23:12 コミックレビュー
小野寺浩二氏の新連載が楽しみすぎます。
めがねっ娘を描かせたらピカイチの小野寺氏が綴る、めがねっ娘の歴史(予定)!
楽しみすぎる~~!!


さて本日紹介するマンガはコチラ。
カプレカ
JIVE刊/原作:松本真氏/作画:ネツマイカ氏


[作品概要]
2人併せて借金総額4兆円を越える羽乃(うの)と優奈(ゆうな)。
何でも最先端秘密科学組織「ARCA(アルカ)」の人体改良手術を受けて出来た借金だとか。
そしてその借金を返済する為に、ARCAの依頼で人間を怪物に変える水晶を集めていた。
怪物化してしまった人間は通常兵器では歯が立たず、ソレを倒せるのはARCAの作り出した最強の改良人間「カプレカ」だけなのだ。
そしてそのカプレカとは、羽乃と優奈が合体した姿のコトなのだ。
そして合体する方法とは、キスをするコトだった!


[参考記事]
1巻紹介


[内容補足と感想とか]
ってな訳で、罪人呼び寄せマンと化してしまった粟根一の護衛もかねて学校に通い始めた2人。
一は、2人にお弁当を提供するという栄養補給源でもあったのだ!
そんな一を(お弁当目当てに)休みの日も家に呼びつけた2人。

DSC05924.jpg
家にお呼ばれ

2人は全くそんな気はないのだが、一の方は女の子の部屋にお呼ばれとあって、ドッキドキ。
こうして一は、羽乃・優奈と楽しいひと時を過ごす…
ハズだったのだが、何と事故で2人がキスをしてしまった。
2人がキスをすれば、当然カプレカ様が出現します。
しかし、今回は事故。
当然のように敵はいません。

敵がいないのに出現してしまったカプレカ様。
この機会に、世の中を見て回りたいとご所望。

DSC05925.jpg
事故で呼ばれた

こうして、羽乃・優奈とデートするハズだった一の休日は、カプレカ様とのデートに変わってしまいました。
元のカッコウではずいぶんと目立つので、カッテに羽乃の着替えを借りていました。

DSC05926.jpg
カプレカ様の私服姿

ちょっとエロい感じの、いつもの戦闘服?もイイのですが、コレはコレでイイ♪です。
いや、っていうか、実はいつもの服の上からコートを羽織ったダケの様にしか見えませんが。
もしくは1枚脱いだら全裸寸前みたいな?
ちなみに羽乃達の服なので、胸がキツくてウエストがゆるいらしいです。見た目どおりですね。

こんな感じで、一はカプレカ様とのデートを満喫していました。
デート中のカプレカ様は、妙にカワイかったコトを併記しておきます。


さて、羽乃達の4兆円を超える借金。
その借金を返済する為にARCAの仕事をしている訳ですが、今回、とっても割りの良い仕事が回ってきました。

DSC05927.jpg
割の良い仕事

今回の仕事を持ってきたのは、いつもの山田(仮)ではなく、優奈の昔の担当である山崎。
優奈がカプレカ様の同位体になる前の担当だったらしいです。
そんな山崎が持ってきた報酬1兆円の仕事。
成功すれば借金の実に1/4が返済できます。
仕事の内容は、心臓が大量に保管されているという某国の秘密研究所への潜入と心臓の確保。
そして―――


DSC05928.jpg
仕事始め

隠密行動が苦手な羽乃は、正面から突撃を仕掛けたのだった!

ARCAの改良人間である羽乃の前には、たとえ1000人の武装兵であっても歯が立たず。
アッサリと敵のボスの前にたどりつく。
だが、敵のボスは改造人間だった!

DSC05929.jpg
敵のボス

だが、いかに改造人間といえども、ARCAの科学力の方が優れていたのでは意味がない。
出てきて即刻退場となってしまいました。哀れ…

だが、敵を倒したコトで油断した羽乃が―――

DSC05930.jpg
死亡…?

背後から敵(罪人化した兵士)に襲われ、虫の息に…
さらに、この窮地で、コッソリと後をつけてきていた山田(仮)が登場。
羽乃はもう助からないとして、見捨てて撤退するなどと言い出します。

DSC05931.jpg
山田(仮)登場

だが、羽乃を見捨てるというコトは、優奈は「再び」1人になるコトを意味する。
優奈はずっと1人だったのだ。ARCAに入ってから、ずっと1人だった。
同位体に選ばれ、羽乃と会うまでずっと1人だった。
それ以来、ずっと羽乃と一緒だった。
ココで羽乃が死んでしまったら、また1人に逆戻り。
そんな状態がイヤな優奈は…

DSC05932.jpg
覚悟

このまま羽乃を見捨てるのならば、自分も死ぬ、と。
そして優奈は覚悟のキスをする!
カプレカになれば、羽乃が助かるかもしれないという望みをかけて。
片方が瀕死での合体というのは、初めてのケースで、どんな影響が出るのか解らない。
まぁ、だからこそ山田(仮)は止めたのだが。
しかし、羽乃が助かる可能性は、合体しかないのだ。
失敗しても、羽乃と一緒に死ぬのならかまわないという覚悟。
優奈にとって、1人=孤独というのは、それダケ耐え難いコトというコトですかね。


そしてカプレカに合体する2人。
成否は!?
その影響は!?
続きはご自分の目でお確かめください。


さて、どうにかして一命をとりとめた2人。
しかし、この事件が、2人にある決意をさせる。

DSC05933.jpg
逃亡生活へ

今回こそ何とかなったが、今度はどうなるか解らない。
このまま戦い続けたら、どちらかが死ぬかもしれない。
そして、ARCAは信用できない。
自分達をカプレカの素材くらいにしか思っていないというコトを知ってしまったし、もしかしたら借金返済しても自由になれないかもしれないという懐疑。
だから2人は決意したのだ。ARCAから逃げる道を。

DSC05934.jpg
逃亡って、どうして北なの?

だが、2人の逃亡を認めるほど、ARCAは寛大でもなければ、あまくもなかった。

DSC05935.jpg
追撃者達

ARCAに所属している他の改良人間達が、2人を追撃。
しかし、同位体である2人は、カプレカにならなくても他とは格が違う。
4人を相手にしても全く問題としない。
相手をアッサリと倒し、逃亡生活はまだ続くのか!?
と思われたが、その戦いの最中に罪人が出現。

DSC05936.jpg
新たな局面

この機に乗じて逃げるコトも可能だったが、2人はソレを良しとしなかった。
戦ったら、逃げ切れない。
ソレを解っていながら…
見捨てるコトが出来なかったのだ。

こうして―――


DSC05937.jpg
連れ戻される

再び、ARCA監視の生活へと逆戻り…
残り借金、2人合わせて…、4兆円!

という感じで次巻へと続く。


さて今回は、一とカプレカ様のデートでしょう。
カプレカ様の私服!
カプレカ様の笑顔!!
カプレカ様がブランコ!!!
カプレカ様が…

何というか、今まで戦いの描写しかなかったからねぇ。
新鮮な一面を見た感じですねー。


後は、羽乃と優奈の出会いのシーンでしょうか。
2人の出会い、そして2人の初キッス!
何あの、良質のユリマンガは!
特に優奈の態度が…
会った瞬間に陥落しているんだもんな~
いや~、アレはイイ♪

しかし、アレを見ると、2人の絆の強さが解りますねー。
特に優奈の、羽乃に対する想いの強さが。
やはりユリマンガとして優れてますよ、このマンガは!


戦い方面では、1段上の敵が出現しだしたりして益々激化していく感じ?
さらにはカプレカ様のヒミツも徐々に明らかになってきた感じで、面白くなってきましたね。
1巻では出現後、即敵を倒していてほとんど戦う描写がなかったカプレカ様ですが、今回はそれなりに戦っていますからね。
今後はそういう描写も増えていくんですかね。
それはとりもなおさず、カプレカ様の出番の頻度が上がるというか、紙面における占有率が上がるので、楽しみだったりします。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
週間マンガ感想第10回 ”殺し屋さん”3巻
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。