い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/01 12345678910111213141516171819202122232425262728 2017/03
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2008/07/15(火) 23:48 その他のマンガ
プロ野球ではオールスターのメンバーが発表されましたね。
横浜ベイスターズからは内川選手と寺原選手が選ばれましたか。
内川選手は解るが、寺原選手は…
まぁ、とにかく楽しみですよ。


さて本日は「オー スーパージャンプ」8月号の話を。
まぁ、例の如く”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”の第7話がメインになりますがね。


[感想バックナンバー]
8月号(2007年)
11月号(2007年)
2月号(2008年)
6月号(2008年)


”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”第3話(前編)
後編は…。当ブログではノータッチで。
”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”第5話




[現代都市妖鬼考 霊媒師いずな]

という訳で、”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”ももう7話目です。
8/4にはコミックの1巻が発売予定となっております。

さて、今回やってきた依頼人。
今回の相談は―――


DSC06057.jpg
今回の事件

嫁が鬼だという男の登場です。
今年で結婚3年目になるというこの男。
嫁さんは、昔は優しい性格だったそうです。

DSC06058.jpg
嫁さんの昔

ところが、1ヶ月ほど前から態度が変わってしまったらしい。
何かにつけて文句を言うようになってしまったとか。

DSC06059.jpg
最近の嫁さん



単に倦怠期とかそういう類か?
いや、更年期障害とか…
だいたいそんなモンですよ。
いや、結婚していない私がいうコトではないですけれどもね。
ソレなのに、嫁さんをつかまえて鬼だなんて…
まぁ、日本では昔から嫁=鬼というのは定説です。(日本式の結婚式で嫁が頭につけている衣装を「角隠し」というくらいだしね)

同僚に相談してみたが、他の家庭でも同じような状況だという。
ドコの家庭でも似た様なのでガマンしていたのだが、そんなある日。
文部科学省推薦も受けている、とあるアニメを観たトコロ…

DSC06060.jpg
とあるアニメ

悪霊にとり憑かれると人格が変わるとやっていた。
アニメの話を真に受ける時点でどうかとも思うのですが、ソコはソレ。
文部科学省の推薦を受けているので、ウソなど言うハズはない!
という訳で、この男は嫁さんに鬼がとり憑いたと思ってしまったらしい。

そして、寝ている奥さんの顔が…

DSC06061.jpg
鬼?

ツノが生えているのを見て、一目散に逃げ出し、気がつくと変なキツネに招かれて、いずなのトコロにやってきたらしい。
さらに、嫁さんが鬼だ思い当たるフシがあるという。

DSC06062.jpg
嫁さんの奇行?

満月の夜に遠吠えしたり、夜中に油を舐めていたとか…
鬼なのか?ソレは…
どう考えても鬼ではない気がしますが…
まぁ、とにかく、いずなの前に現れたというコトは、何がしかの霊現象。
こうしていずなおねーさんの出番です。


さて、こうしていずなが除霊に乗り出しました。
ちなみに、セーラー服に着替えたのは、客寄せ用の衣装が描きにくいからだと、作者がブッチャけていました。

DSC06063.jpg
除霊開始

とりあえず男の家を霊視。
すると、確かに鬼の気を感じる。
だが…
肝心の嫁さんからは、何の気も感じなかった。

DSC06064.jpg
何も憑いていない…?

さらに。
遠吠えやら油舐めやらの真相も…

DSC06065.jpg
遠吠えの真相

何と、この嫁さん、妊娠していたのだ!
そして…
遠吠えと思っていたのは、豪快なつわりだったのだ!
スミマセン、正直、外まで聞こえる程の豪快なつわりというのは…
単なる近所迷惑にしか思えません。

油舐めの方はというと。

DSC06066.jpg
油舐めの真相

油ではなく、牛乳だったようです。
で、まぁ、なんでこんな飲み方をしていたのかというと…

うん、口にするのもはばかられるのですが…
いや、口にしたくないので、ご自分の目でご確認くださいませ。
ホンキでくだらない理由ですので…
まぁ、その話を聞いて、テレているいずながカワイかった、とダケいっておきましょうか。


さて、こうして誤解も解けたトコロで。
この嫁さんが急に厳しくなったのは、子供が出来たからで、情けなくて頼りないダメ亭主を、しっかり者に変える為だったというコトでした。
要するに、単なるコミュニケーション不足というオチ。
コレには、流石のいずなも呆れ顔でした。

しかし、まだ謎は残ります。
この家にある鬼の気です。
嫁さんには何もとり憑いてはいませんでした。
しかし、鬼の気は確かに存在する。
そして―――


DSC06067.jpg


実は、鬼が憑いていたのはダンナの方だったのです。
嫁さんの態度が急変したコトに不安を抱いたダンナの心が、鬼を呼び寄せてしまったのでした。

DSC06068.jpg
いずな、ピンチだ

鬼の力の前にピンチに陥ってしまういずな!
どうなる!?
という訳で、続きはご自分の目でお確かめください。


さて、今回はオイロケシーンはそれなりです。
オイロケシーンというか、後半は嫁さんが全裸になっているのがデフォという感じです。
エロさはそんなに感じなかったりしますが…
しかも、○首は当然として、下の毛まで描きましたからね…
絵的なエロさは充分でしょう。
1番エロさを感じるのは、扉ページのいずなのイラストですが…
あー、後、ダンナの妄想の中でとはいえ、いずなの○首が初解禁でした。




[ヘルシー はらぺこ倶楽部]

さて今号でも掲載されていました「SJエロかわ祭!!」。
今回登場は小川ひだり氏です。


貧乏一直線の男達。
大学生でしょうか、お金がないらしく、お腹をすかせています。
そんなトコロに届いた、実家からの小包。
実家が農家らしく、キャベツを送ってきたようです。

DSC06069.jpg
貧乏学生?

いくら腹をすかせているからとはいえ、キャベツごときでこんなに喜ぶとは、送った方もさぞかし嬉しいコトでしょう。
そして、飢えた男どもが箱を開けると…


DSC06070.jpg
何?コレ?

何と中から女の子が…
そして、キャベツから産まれたキャベツちゃんだと名乗った。
何でも、300年に1度の大当たりらしい。



……

えー、私、擬人化マンガというのは何度か読んでおりますが、キャベツを擬人化したマンガは初めてです。
キャベツの擬人化っていうか、キャベツを身体に巻いた変態女の子にしか見えませんが。

300年に1度…
300年に1度ね。
うん、キャベツ育てようかな…

箱の中で産まれ、箱の中にあったキャベツは全部食べてしまったらしいです。共食いでしょうか?
さて、困ったのは男達です。
実家から送ってきたキャベツをアテにしていたのか、腹をすかせています。
しかし、そのキャベツは女の子に食われてしまいました。
食料がありません。
そして、たどりついた結論が…


DSC06076.jpg
別の意味でなら…

キャベツから産まれたのだから、食えるのではないか?と…
そして。

DSC06073.jpg
襲っているようにしか…

そのまま生で食べるコトにしました。
生で食べるのですから、ドレッシングが必要ですよね?
え?何?マヨネーズ?塩?何もかけなくても問題ない?
アホか!
キャベツにかけるといったらドレッシングに決まっているだろうが!

DSC06072.jpg
ドレッシングですよ?

こうしてドレッシングもかけ終わり、準備万端。
男どもは一斉にむしゃぶりつき始めました!

DSC06075.jpg
食べ始める



……

何でしょうかね、このエロス感は!
キャベツというよりかは、女体盛と言った方が正確の様な気がしてきましたが…
とりあえず、エロさがホンモノです。
そして、アイデアがバカすぎます。
キャベツの擬人化ですが、キャベツで作ったドレスを身に纏っている様なモノですね。
そして、そのキャベツを食べる、と。
うん、エロスですよ、エロス。
この話は大満足です。
男達が終始、キャベツにしか目がないトコロも、アホ度があって良いですね。完全にキャベツとしか見ていませんからね。
非常事態にあっては、食欲>性欲ってコトなんですかね。
オチも笑えて良い。


さて、実は、今回の「SJエロかわ祭!!」はもう1本。
原作:とがしやすたか氏/作画:ゆうきみちこ氏の”夜の冒険者たち ~オッパブの女~”が掲載されているのですが…
あまりにエロすぎ…、っていうか、女の子の裸率が高すぎて当ブログでの紹介は困難と判断し、紹介は見送らせていただきます。
話としては、最後のオチがとがし氏らしいなぁ、と。


次号の発売日は8/19予定。
楽しみですね。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:2   トラックバック:0
”おそって・オオカミくん” 週間マンガ感想第11回
コメント一覧
アリス
ヘルシー はらぺこ倶楽部に盛大に笑いたいが仕事の休憩中であるが故に笑えないのが悔しい…orz
キャベツの擬人化…うん…俺もキャベツ育てて見ようかな…三百年に一度なら三百年分一気に育てれば1つ当たるのかな…

ドレッシングをキャベツじゃなく何故顔に…もはやただの男のアレにしか見えませんからww

今度給料入ったらコンビニんと正しい国家の創り方。探してきますww
URL 【 2008/07/16 05:17 】 編集
名無しG
>アリスさんコメント有難うございます
ドレッシングを顔にかけるのはお約束です
ドレッシング以外のモノに見えるのは
心が穢れている証拠ですね
私もですが…

300年に1度の当たりというのは…
そのまんま300年に1度しか現れないという意味だと思います


当ブログを読んで
興味を持っていただいたというのは嬉しいですね
ただどちらもマイナーな部類ですので
探すのはホネかもしれません…
URL 【 2008/07/17 03:52 】 編集
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。