い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2008/07/16(水) 23:46 コミックレビュー
毎度毎度プロ野球の話題で申し訳ないのですが、横浜ベイスターズが今季初完封。
80試合目にしてようやく完投ピッチャーが現れましたよ。
しかも若手の小林選手。コレは将来に期待が持てそうか?心配なのは、バ監督が酷使しないかというコトか。
しかし、ダメな話題くらいしかなかった横浜に、一筋の光明ですな。内川選手と並んで。


さて本日紹介するマンガはコチラ。
おそって・オオカミくん
角川書店刊/ゆきやなぎ氏


[あらすじ]
特にとりえがある訳でもない高校生・大神一狼(おおかみ・いちろう)。
憧れの女の子は、同じクラスの白銀清美(しろがね・きよみ)。
それなりに親しい関係ではあるが、それなりはそれなり。友人以上の域には達していない。

そんなある日。
動物園に搬送される途中で逃げ出したオオカミに遭遇してしまう一狼。
しかも、そのオオカミが、何としゃべりだした!
さらに、そのオオカミに襲われてしまう一狼。
だが、気がつくとオオカミはいなくなっており、襲われたハズなのに怪我の1つもなかった。
そして、その日から一狼の日常は激変する!


[内容補足と感想とか]
さて、主人公の大神一狼クン。
特にとりえがあるという訳でもない、どこにでもいそうな高校生。
まぁ、学園マンガではお約束すぎるキャラ像です。

DSC06077.jpg
主人公

誰にも吠えないという犬にまで吠えられる始末です。
そんな一狼クンがヒソカに想いを寄せている女の子というのが、

DSC06078.jpg
ヒロイン登場

白銀清美。
入学式の日に一目惚れしたらしいです。

さて、この2人。
それなりに話はするし、それなりに仲は良いという、まぁ、友人同士という感じでしょうか。
とりあえず嫌われてはいない関係です。
何とかもう少し仲を良くしたいと思っている一狼クンですが、勇気が足りずに後1歩が踏み出せない日々。


さて、そんなある日。
ある事件が町をにぎわせます。
何でも、動物園に搬送する途中のオオカミが逃走したのだという。
そのオオカミは絶滅したと思われていた種らしい。
そして、そのオオカミが、この近辺に逃げてきたらしいのだ。
そして一狼クンは、大方の予想どおりにそのオオカミに遭遇してしまいました。

DSC06079.jpg
オオカミに遭遇

もはや、お約束のオンパレードすぎて何も言えません。
そして、一狼クンは、オオカミに襲われて、あわれ昇天してしまいましたとさ。

DSC06080.jpg
主人公、死亡?




さて、こうして主人公が死んでいる頃。
一狼クンの想い人である白銀さんは、貞操の危機に瀕していました。

DSC06081.jpg
ピンチはヒロインの義務

学校一の不良に目をつけられてしまった、あわれな白銀さん。
この不良は、学校内ではやりたい放題の、解りやすいバカです。

DSC06082.jpg
セリフがバカ丸出し

チョーシにのっている不良クン、屋上で人目もはばからずに白銀さんを襲っていました、性的な意味で。
ヒロインのピンチです。エロピンチ。
そんなピンチに、颯爽と登場するナイスガイがいました。

DSC06083.jpg
ピンチを救う

先ほど、オオカミに襲われて死んだと思われていた一狼クンでした。
だが、様子がおかしいです。
何かもう、先ほどとはまるで違うオーラが漂っています。
死にかけて何かが吹き飛んだのでしょうか。
不良を一蹴してしまいました。
さらに、不良をノシて、白銀さんと2人きりになると、唐突に―――


DSC06084.jpg
何してるんだ…

白銀さんの胸を揉み始めました。
折角、不良から颯爽と救い出して株が上がったと思ったら、胸を揉み出して、プラマイゼロになってしまいました。
いや、プラマイゼロどころか、むしろマイナスです。
あまりの出来事にフリーズしかけていた白銀さんですが、我に返ると一狼クンをぶん殴って、

DSC06085.jpg
終わった…

捨てセリフを残して走り去っていきました。
終わった…
全てが終わりました。
まぁ、そりゃそうです。
イキナリ胸を揉んでしまっては、キラわれて当然です。
しかし、考え方を変えれば、最後に胸を揉めたのは良かったのではないでしょうか。
うん、そんな訳はないね。


さて、一狼クンが唐突に変化したのには、当然訳がありました。
解るかと思いますが、オオカミに襲われたのが原因です。
死にかけて頭のネジが吹き飛んだ―――

―――訳ではなく。

DSC06086.jpg
変わった理由

実は、死に賭けだったオオカミが、助かる為に一狼クンの身体の中にとり憑いてしまったんですね。
つまり邪悪な感じの一狼クンは、一狼クンではなく一狼クンの身体を操っているオオカミだったのです。
しかも、オオカミが操っている時でも、一狼クンの意識は存在していたりします。
頭の中では会話も可能。
つまり、1つの身体を共有するコトになってしまったんですね。
こうして一狼クンの生活は激変するのだった…


オッパイ揉み揉み事件で白銀さんにはキラわれてしまったのだが、学校の暴れん坊だった不良をやっつけたコトで、一狼クンは学校のヒーローに。
白銀さん以外の女の子からはモテモテになっていました。
しかし、白銀さん以外の女の子にモテても無意味な一狼クン。一途ですねー。選り取りみどりなのに。
何とか弁明をしようとする一狼クンですが、白銀さんは聞く耳持たず。

そんな日々をおくるうちに。


DSC06087.jpg
2号さん?

オオカミを狩る為に、ヨーロッパから追いかけてきたという少女が現れたり。



DSC06088.jpg
3号さん?

昔、オオカミに助けられて依頼、オオカミに懐いたというメイドさんが現れたり。



DSC06089.jpg
4号さん?

一狼クンのウワサを聞きつけた学校のお嬢様が、一狼クンを見初めて?しまったり。


そんな感じで、白銀さんに無視されたり、メイドさんに慕われ続けたり、お嬢様に辟易させられたりしつつな学校生活をおくっていた一狼クン。
そんな折に、魔狩人のレオナが、オオカミを祓う方法を見つけたという。
だが、オオカミを祓うコトに迷いを見せる一狼クンに、衝撃の事実を告げる。

DSC06090.jpg
衝撃!?

このまま憑かれていたら、オオカミにのっとられてしまう、と。
だからこそ、祓わねばならないのだ、と。
ちなみに祓われたオオカミは、既に身体がないので、ソレは死を意味する。
そして、迷いながらも―――


DSC06091.jpg
御祓いの儀式

オオカミを祓う儀式を開始する!
このままオオカミは祓われるのか!?
白銀さんとの恋の行方は!?

続きはご自分の目でお確かめください。


えー。
見れば解るかと思いますが、表紙買いです。
この表紙は…、買うしかないだろう!
そして感想を言いますと…

エロマンガでやれや!

ですね。
うん、このマンガはエロマンガでやるべき。
私は知らなかったのですが、どうやらエロ畑で活躍されている方らしいですしねぇ…
とにかくエロいんですよ、このマンガは。
第1話のカラー見開きが、女の子の全裸祭りですからね。

まぁ、エロ描写は満足の行くレベルなのですが、流石にこの短い中に詰め込みすぎというか、ストーリーの短い中に女の子を出しすぎな所為で、1人1人の掘り下げが不充分なのは否めません。
基本的に1人1話オンリーですので…
メインヒロインは白銀さんで間違いないのですが、他の女の子達と白銀さんが絡むコトもなく…
ヤキモチ描写みたいなモノも特になし。
その辺り、ラブコメではなくエロコメです。
まぁ、エロ方面のデキは良いので、そういうのが好きな人は楽しめるのではないでしょうか。
ストーリーなんかあってない様なモノですので…


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”メイドいんジャパン”1巻 「オー スーパージャンプ」8月号の話
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。