い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2021/11 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2022/01
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
2008/08/31(日) 23:08 ヤンキンアワーズ
この前やり始めたゲームは、何とかクリアした。
流石にネットの力は偉大だなぁ…
あのゲーム、説明書なしでのクリアは不可能なんじゃ…?
いや、攻略本(もしくは類似品)なしでのクリアも疑問だ。
流石はFCの理不尽ゲーム。


さて本日は「ヤングキングアワーズ」10月号の感想を。


[ワールドエンブリオ]
水着特盛大放出!
だが…、欲を言えばカラーでやって欲しかった。

特に小牧と結衣の客寄せ水着が素晴らしい訳ですが。
恥ずかしがる結衣は特にイイなぁ。
目の保養にもなるし、ね。

対してレナは態度しか楽しめないからなぁ。
男2人がため息ついたのも当然だろ?
ネーネと大して違わないじゃないか!やはり貧乳ではなく無乳という言葉がピッタリなんだよなぁ。
だからこそ、無いのを気にしているのが際立つ訳だが。

結衣の淡い恋心、結衣と陸とネーネが楽しそうにしているのを見て嫉妬?しているレナ。
まぁ、レナの場合、陸に対する感じではなくネーネに対してみたいだから恋愛関係というよりかは母性に近いのかな?
まぁ、とにかく修羅場になるのかと思ったら、何やら事件の香が…
前半部分の楽しげな雰囲気から一転、緊迫した感じになってきましたが…
レナの過去にも関係がありそうだし、この物語の謎が少しでも判明するのだろうか?
楽しみだ。


[エクセル・サーガ]
渡辺って、けっこう不摂生なのかな?
住吉よりも悪い数値って…
もしくはストレスでボロボロなのかな?

市外局に社長エクセルまで乱入か。
美咲は目的がエクセルの奪還にあるとふんだみたいだが、本当の目的は違うトコロにありそうな気もするし…
ただ、この物語においてはエクセルが重要な役割を担っていそうなので、奪還なのかもしれない。
やはり情報の小出し感が拭えないんだよなぁ。
終盤になって謎がイッキに解けるような展開になれば良いのだが。

イルパラッツォ、蒲腐、美和、そしてその他と、それぞれの思惑が複雑に絡んでいるしなぁ。
しかも、それぞれの状況が不明なコトがさらに複雑にしているんだよなぁ。

そして、またしてもエクセルがやらかした。
少しは落ち着いていられんのか?
まぁ、落ち着いたエクセルなんか見たくはないが。


[惑星のさみだれ]
花子、死亡フラグ回避!
いや~、どうなるコトかと思ったが、死は免れました。
さらに、花子の願いの代償である「死亡確率のアップ」も太朗が身代わりになった感じで帳消しになったらしい。
太朗は、花子にとってのヒーローになったというコトなのだろう。その代償はあまりにも大きすぎたが。

パワーアップを遂げた白道さんの技は凄まじいな。
南雲はパワーアップしてもハデさが無かったが、白道さんの技は迫力満点だ。
今回の技は対多数用みたいですが、例えば全ての領域を1つにまとめて使えば対個体用としても威力を発揮しそうですな。

九つ眼との戦いの中で、各騎士が太朗との思い出を回想しているシーンだが、夕日や半月は、そういうシーンが何度か描かれていたから解るのだが…
他の騎士、特に昴と雪待のは、なんか後付みたいな感じがして、ちょっぴり違和感。
いや、太朗ならばやっていそうな行動ではあるのだが…
一緒に行動しているシーンがそんなになかったからなぁ。

九つ眼と戦ったコトにより、花子もようやく太朗の死を乗り越えた様ですね。
花子が必殺技を出したシーンは、このマンガの中でも屈指の名場面でしょう。
あのシーンの花子には惚れるね。


[べじたぶる]
ハルキ…
ココまで情け無いとは思わなかったよ…
いや、確かにハルキなりに3人の未来を考えてのコトだったのかもしれないがさ。
3人の意思を確認するのが先だろ。

…って、未成年!?
いや、確かに発育悪いなとは思っていたけれども。
しかし、日本の法律では19歳でも未成年なんですがね。
その歳なら問題はないと思うが…
とはいえ、問題にしているくらいだから、高校生くらいの年齢なのかな?

そして、次号で最終回。
ってコトは何?ヘーカはもう登場しそうに無いな…
残念だといっておこう。終わるのも含めて。


[破戒劔師 ハカイケンシ ―TAO-BLADE―]
何だ、コレ…
お譲が変態にしか見えん。
追いかけてきたのは痴情の縺れではなかったのか…
いや、だが、実際のトコロは解らんか。

しかし、ジンのあの過去。
いったい何があったのだろうか。
「姉」がなんらかで関わっていそうなのは間違ってはいないと思うのだが…

そして、あのお姫様の元へと行くコトに!
お譲と違って純情系な感じだからなぁ。
その辺り、修羅場的展開に期待したいが、どうなるコトか。


[水惑星年代記]
月と火星は、いわば中継基地だったのか。
月や火星を人類の住める星に構築しなおすよりも、新しい星を見つけるほうが簡単だったというトコロか。
希望へ飛び立った者と、残って進化した者。
どちらが良かったのかは解らないけれども、この場合はドチラもハッピーエンドとカタチになっているのが救いか。

生徒は「ケッコンするんですか?」などと聞いているが、腹を見れば解るだろ。
単に太ったとでも思っていたのだろうか?失礼な輩だな、オイ。

次号はお休みで、その次で最終回となっているが…
このマンガが終わるのか、ソレともシリーズが終わるダケなのか。
ソレが問題だ。


[月刊サチサチ]
借りてすませる。略してカリスマ。
幸子さんって、周りを幸せな気分に出来る人なんだね。
自分が1番幸せそうではあるが。

なんかコッチも終わりそうな雰囲気が漂っていますが…
確か冬から始まった物語だったから、そろそろ作中時間で1年が経ったというコトで、幸子さんの放浪も終了時というコトなのかも…


[並木橋通りアオバ自転車店]
トライアスロンはよく知らないのだが、泳ぎと走りで差をつければ自転車がママチャリでも何とかなるかも…?

今回はヒバリが泳げるようになるというのがメインの話だった。
だが、流石はこの雑誌に出張して日が浅いので、説明セリフの多いコト。
ソレにプラスして、名前のみのキャラを出した挙句、巻末コメントで既刊の宣伝に利用するとは…。


[それでも町は廻っている]
台風が襲来する話。
扉ページのタッツンと歩鳥の役割が絶妙すぎて良い。

歩鳥が紺先輩を家に呼んだのは、てっきり両親が不在のためだと思ったのだが…
どうやら違ったみたいだ。

歩鳥によって、大家に失態を見せてしまった紺先輩。
やはり紺先輩が歩鳥の1番の被害者か?
夜には神がかり的な寝相の悪さでケガまでさせるし…
っていうか、あの寝相、ワザとやってないか?
あのケリ、どうやって足を頭の後ろまで持っていったのかが激しく気になる。

このままジョセフィーヌはポンちゃんになってしまうのだろうか?
まるで気にならない。


[ケダモノの唄]
予想の範囲内ではあったコトだが、他人の空似ではなかったか。
悠の母親は、唯が死んだコトを認められずに悠が唯だと思い込んでいるといったトコロか。
心の安定を保つ為には仕方のないコトなのかもしれないが…
やはりこのマンガの登場人物は、皆どこかが病んでいる感じだ。

コレはアレか?
みよこに死亡フラグがたった感じか?


[シュガーはお年頃]
本田の自己中心加減に笑いがとまらんゼ?
だが、それでこそ本田だ。
ケーコを調査員として利用している感じだ。


[コンビニDMZ]
とりあえず。
前回の感想で書いた「アメミヤさん(昔Ver.)のお風呂シーンに期待」というのが実現していて良かったな、と。
アメミヤさんは、おねーさんっていう感じの性格だと思ったが、お風呂を覗かれると女の子らしい反応で◎
しかしマサルは役得だろ…。羨ましい。いや、読者は全て見ているのですがね。
マサルがアメミヤさんの裸絵を描くのは同じなんだ。

このシリーズ、まだ続くのか。
次回はどうも、DMZが攻め込まれるみたいだが…
今のメンツとの関係も含めて楽しみな展開になってきたな…
まぁ、攻め込まれても店長なら何とか出来そうな気もするが。


[次回予告]
”惑星のさみだれ”が何と、70ページの大増で登場!
他誌にも連載しているのに、よくやるなぁ。
私としては嬉しい限りですが。

さらには谷川史子氏がシリーズ連載を引っさげて帰ってくる!
コチラも楽しみだ。

そして…
次号で最終回なのに、まったく取り上げてもらえない”べじたぶる”が哀れすぎる…
さすがに”HELLSING”の最終回とカブってしまっては、注目度はゼロか?
大団円と打ち切りの差なのか…?


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:2   トラックバック:0
週間マンガ感想第18回 ”暴れん坊少納言”3巻
コメント一覧
Hiyuki
>ワールドエンブリオ
今回は季節もののネタですね。
確かにレナの水着姿は楽しめないかも。結衣のは見てみたいなぁ。4巻でもサービスしてくれたし。
…ってことは静流さんはなし?
一番の目玉なのに…。

結衣は陸が正体だって気づいているのでしょうか?
にしても、ネーネをめぐってレナvs結衣というのは意外ですね。

話も進展しそうですし、次回も楽しみです。
URL 【 2008/09/07 23:15 】 編集
名無しG
>Hiyukiさんコメント有難うございます
少し時期がすぎてる感じですかね
1ヶ月早くても良かったかも

安心してください?
静流さんはちゃんといましたよ
ただ大胆な水着ではありませんでしたが

記憶をなくしているので気づいてはいないハズですが
どこかに引っ掛かりがあるという表現がシックリくる感じかな?
URL 【 2008/09/08 05:07 】 編集
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する