い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/12
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2008/09/25(木) 03:55 その他のマンガ
今号(20号)の「スーパージャンプ」がかなり面白い。
”フレフレ少女”は次回が最終回というコトで、盛り上がりは最高潮でかなり熱いし、”トクボウ 朝倉草平”は叶さんが完全にデレ顔だし。
とはいえ、私がレビューするマンガといえばコレしかないんですケドもね。


という訳で本日は”美少女いんぱら!”第55話のレビューを。


[感想バックナンバー]
1・2話/3話/4話/5話/6話/7話/8話/9話/10話
11話/12話/13話/14話/15話/16話/17話/18話/19話/20話
21話/22話/23話/24話/25話/26話/27話/28話/29話/30話
31話/32話/33話/34話/35話/36話/37話/38話/39話/40話
41話/42話/43話/44話/45話/46話/47話/48話/49話/50話
51話/52話/53話/54話


単行本1巻紹介


さて、前回は巻頭カラーで水着を描きたい作者のアザトサで過去の話になってしまいましたが、その前はテスト勉強の話でした。
という訳で、今回は本番の話です。

DSC06854.jpg
テスト本番直前

今回のテストは3年になってから初めてのテストだそうですが、この時期のテストって、既に大学の模擬テストみたいなモノではないのか?
要するに、連載を続ける為にペースを落として現実世界の時間とのリンクを断ち切ったのでしょうか?
こうなると、連載が終わるまでは3年でい続けるコトも可能となり、私としては嬉しいのですが、その辺りどうなんでしょ。
もしかして最近の高校3年生はこの時期までテストがないのでしょうか?ゆとり教育の賜物?

さて、蒼ちゃんのテストの成績は下から数えた方が早いレベルです。
留年している隠れ頭クンよりも下らしいです。
めがねっ娘は良成績というセオリーを覆す活躍っぷりです。
そんな蒼ちゃんの目標はクラスで真ん中くらいの成績。

クラスで真ん中くらいって…
高望…実に微妙な線です。
学年ではなく、クラスでっていう辺りが実に微妙。

DSC06855.jpg
励まし?

京ちゃんも楽勝だと応援してくれています。
チャーちゃんの家で勉強会もやったし大丈夫ですよね!
ところで、思い出したくないコトってなんです?
アレですか?
ロスト・ファーストキス?
うん、私は何度も思い返しては…
いや、何でもないです。


ところで蒼ちゃんの希望進路を憶えているでしょうか?

DSC06856.jpg
蒼ちゃんの希望進路

調理師専門学校です。
蒼ちゃんは、病院送り調理師免許皆伝の腕前ですので、そんな腕では愛する人(弾馬先生)に料理を作ってあげられない!
何とかしなくては!
そうだ、調理師専門学校に行こう!
という単純にして明快な理由によって調理師学校を希望しているのです。

そんな蒼ちゃんは、学校の勉強などそんなに出来なくても大丈夫。
と思いましたが、事情は変わりました。

DSC06857.jpg
弾馬先生の説得

調理師専門学校は料理を作るコトを仕事にする人が行く学校。
蒼ちゃんの様に花嫁修業の様な理由で行く様な学校ではない!
と、弾馬先生に止められてしまったのでした。
愛する人に、自分…、いや大切な人にダケ手作り料理を作ってあげればいいなどと言われてしまったら、そりゃ気も変わるわ!思い直すわ!

そんな訳で、蒼ちゃんは短大を目指すコトになったのでした。


さてその頃。
緋華ちゃんは図書室でお勉強中。

DSC06858.jpg
お勉強中

学校内において、図書室ほど勉強に適した部屋はありません。
回りは資料がいっぱい。
静かな環境でもあるし、勉強にはもってこいの部屋です。
そんな図書室でお勉強の緋華ちゃん。

以前のテスト時は、不眠でテスト勉強した結果、テスト中に幻覚が見えるに至り最下位に終わりました。
今回はそんなコトがないように、弾馬先生に釘を刺されました。
この辺り、自分の生徒に気を配っていて良い先生に見えますが、実は弾馬先生のクラスは、蒼ちゃん、チャーちゃん、名倉さん、緋華ちゃんの4人を抑えておけば、他はあまり問題がないのです。
その代わり、この4人が学校の中でもトップクラスの問題児ぞろいなダケで。
だから、緋華ちゃんを牽制しているという意味では、良い先生なのかどうかはまだ解りませんが。
あ、今思ったのですが「釘を刺されました」を読んで字の如くの意味で緋華ちゃんに実行したら、喜ばれるのでしょうか?
喜びそうだ…

閑話休題。
だが、流石に今回は大丈夫の様です。

DSC06859.jpg
大丈夫か?

大学受験を見据えての長期的展望での勉強らしいです。
弾馬先生は、緋華ちゃんが良い大学に入ったら嬉しいそうです。
まぁ、自分の生徒が良い大学に入ったら、自分の評価が上がるのですから当然です。
そんな弾馬先生に。

DSC06860.jpg
何のプレイ?

将来性を奪うプレイって…
ねぇ、コレ、何プレイっていうの?
オマエの未来はオレが奪っていくゼ、わっはっは。
って感じなのかな?
プロポーズにしか見えないんですが…
私の考え方がおかしいのかな?
どうなんでしょうか?


さて、久々に登場するのは安永先生。

DSC06861.jpg
クールビューティ

何でも安永先生は、自分のクラスで補習をやっているそうです。
担当教科ではない教科も教えているのだとか。
何か裏がありそうですね、お金を取っているとか。

そう思っていたら、やはりでした。
裕福な家庭の男子生徒限定で補習をやっているのか?
という弾馬先生の当然の疑問を前にして、そのさらに先を行く返答が!

DSC06862.jpg
悪化している…

流石はクールビューティ。
サラっとクールに、自分が両刀であるコトをカミングアウトしましたよ。
成長?
違う違う。性長ですよ。


さて、そんなこんなでテスト本番。
ところが、緋華ちゃんが無断欠席!
いや、それどころかテスト前日に家にも帰っていないらしいのです。

DSC06863.jpg
事件発生?

事件です。
緋華ちゃんの家は、資産家。
誘拐の類か?
いや、だが誘拐だったら脅迫電話がないのはおかしい。
通り魔とか変質者の犯行でしょうか。
心配です。

弾馬先生は最後に図書館で見かけたらしいです。
いったい緋華ちゃんはドコに行ってしまったのでしょうか…
そう思いつつ、弾馬先生が図書室を開けると。

DSC06864.jpg
ある意味事件

何と図書室にいました。
ラブコメなんかではお約束の閉じ込められイベントですね。
まぁ、今回閉じ込められたのは緋華ちゃん1人という状況なのですから、フラグなど立ちようもないのですが。

DSC06865.jpg
困惑顔

弾馬先生は、声をかけたらしいのですが、緋華ちゃんは応えなかったそうで。
まぁ、ちゃんと見て回らない弾馬先生にも非が無いとは言えませんが…
緋華ちゃんは、何でこんなコトを…

はい、もうお解かりですね。
緋華ちゃん大劇場のお時間です。
緋華ちゃんが返事をしなかった理由。

DSC06866.jpg
脳内プレイ

緋華ちゃんの脳内では、弾馬先生による監禁プレイだったみたいです。
監禁プレイの最中だからトイレをガマンしているのでしょうか?
先ほど、フラグの立ちようがないなどと書いてしまいましたが、私の認識がアマかったみたいです。
完全にフラグが立っていました。
緋華ちゃんの脳内オンリーで。
トイレをガマンしている緋華ちゃんの表情が…

そもそも先ほどのこのシーン。

DSC06864.jpg
コレね

コレ、トイレをガマンしている訳ですが、この絵のみでみると、どー考えてもオ○ニ○を見つかったシーンにしか見えません。
そういう風にしか見えない私の頭がどーにかしているのか?
いや、でもコレは…

結論。
1番どーにかなっているのは、作者の頭ってコトで。


[今回の萌えコマ]
さて、恒例、最萌えコマのコーナーです。
今回は、弾馬先生に調理師専門学校への入学を止められた後の蒼ちゃんの反応のシーンを。

DSC06867.jpg
拡大解釈

恋する乙女は、妄想力も段違い!
弾馬先生のセリフを脳内でプロポーズに変換してしまうという荒技炸裂!
いや、この時の蒼ちゃんはねぇ、カワイイ。
まぁ、蒼ちゃんの脳内では弾馬先生のセリフが「オレにダケ、キミの手料理を食べさせてくれないか?」みたいに変換されているんでしょうなぁ。
うん、こりゃプロポーズだな。
弾馬先生のセリフの真相は、このコマの残り半分に描いてあるのですが、ソレはご自分の目でお確かめください。


さて、今回、何やら現実世界との時間のリンクが切れた感じがしますが…
その辺りどうなんでしょうか。
この考えが正しければ、連載がまだまだ続きそうではありますが…
高校卒業してまで続けられるマンガっていう訳ではないし、かといってここまできてループに入るのはおかしいし。
最終手段として現実世界との時間をズラしたのだとしたら、連載続行が決まったんですかね?
まだ安心は出来ませんが。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:4   トラックバック:0
”釣り屋 ナガレ”第8話「決戦!!オオアカイカ」 ”イケてる2人”28巻
コメント一覧
おいちゃん
また遊びに来ます
URL 【 2008/09/25 16:20 】 編集
名無しG
>おいちゃんさんコメント有難うございます
そのように言っていただけると嬉しいです
URL 【 2008/09/26 02:35 】 編集
Hiyuki
時間が戻っちゃいましたね。長期政権成るか楽しみです。

にしても、考えてみたら、この学年(あるいは学校)のすべての問題児がここに集約されているんですね。
まあ、弾馬先生も一応鬼畜教師と認識されているので毒をもって毒を制すというところでしょうか。

緋華ちゃんはあいかわらずで、よかったです。
未来の奪い甲斐って…。ある意味プロポーズにもとれる台詞ですな。

でも、今回の試験当日も監禁プレイに耽ってちゃ、元も子もないッス。

>どー考えてもオ○ニ○を見つかったシーンにしか見えません。

そういえば、緋華ちゃんは履いてない派でしたな…。
…ノーコメントです。

葵ちゃんは本気で料理学校を希望していたんですね。
被害者の拡大を防ぐため、弾馬先生の判断は的確でした。
葵ちゃんも緋華ちゃんばりの脳内妄想によって納得したみたいですし、安心(?)しました。

安永先生はいつのまにか両刀に。緋華ちゃんが安永先生の毒牙にかかるのも時間の問題かと。
URL 【 2008/10/03 10:20 】 編集
名無しG
>Hiyukiさんコメント有難うございます
戻ったのかどうかは不明です
単にテストが無かった可能性も否定できません

問題児が同じクラスに集まるのは
マンガではお約束展開ですよ
まとめておいた方が管理しやすいというか
この場合担任も問題教師なので一石二鳥といった感じなのでしょう

あのシーンは初見でオナっているのかと思ったくらいです

今の蒼ちゃんの料理を食べたら病院送りですからね
止めるのが正解でしょう
あの脳内補完は恋する乙女にのみ為せるワザです
URL 【 2008/10/05 01:30 】 編集
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。