い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2008/10/06(月) 22:13 週間マンガ感想
ゲームに熱中しているので、マンガを読む時間がかなり減っています。
ネットをやる時間も減っていたりします。

そんな訳で、今週はかなりアッサリめでいきたいと思います。
何せ、ほとんどマンガを読んでいませんので…


という訳で本日は週間マンガ感想、2008年10月の1週目です。




まずは「月刊コミックガム」11月号より、恒例の”こえでおしごと!”です。
エロゲーの声優になり、初収録まであと1週間。
台本も手元に届き、ようやく本格的な練習開始です。

DSC06949.jpg
本格的練習

今までの練習もあってか、そんなに悪い出来ではない柑奈。
ただし、エロシーン以外では、だが。
日常パートは無難にこなすモノの、エロシーンになるとダメ化する柑奈。

DSC06950.jpg
エロシーン突入

まぁ、今まで巧く出来なかったのに、唐突に巧く出来る訳ありません。
恥ずかしさもあるのでなおさらです。
そして、エロゲー最大の問題シーンに突入。

DSC06951.jpg
最大の障害

フ○ラシーンですね。
このシーン、単にセリフを言えばいいという訳ではなく、「チュパ音」と言われる、要するにしゃぶっている感じを出さなければならない訳です。
文花さんがこのシーンのお手本を、見せてくれました。

DSC06952.jpg
お手本

う~ん、エロいですね~。
音を出す為に、自らの指をくわえつつ、声を出す、と。
エロゲー声優にとっては必須のスキルらしい。
このスキルの習得を命じられた柑奈。
だが、そんなコトをやれといわれても、直ぐに巧く出来るハズなどない。
するとお姉さん、さらにムチャな提案を…

DSC06953.jpg
実践訓練?

なんと、シナリオ担当の長俊のチ○コを実際に舐めてみるか?と…
まぁ、確かに?
実践に勝る訓練などありませんからね。
言っているコトは間違っていない…?

DSC06954.jpg
何やってんの?

しかも、実行しようとする長俊お兄ちゃん…
何だ!?
エロゲー業界というのは、マトモな人物はいないのかね?
何ズボン下ろしているの?
柑奈が貞操を守っていられるのも時間の問題か?


そして。
流石にチ○コは不可能だったので、長俊お兄ちゃんの指で実践するコトになりましたとさ。

DSC06955.jpg
特訓

うん、指でも充分にエロいんですケドね…

DSC06956.jpg
激エロ

そして、次回、遂に本番。
あ、本番っていっても、そういう意味じゃないからね。
収録本番という意味だからね。
楽しみですね。


という訳でフ○ラシーンの特訓の話でした。
いや、もう、エロすぎ。
指を舐めているダケなのですが…
アレは何だろね?
よだれがエロいのかな?
うん、恥ずかしがる女子高生がエロいのか。
とりあえず、このエロさを自分の目で確認してください!



さて続いては「月刊コミックフラッパー」11月号より”メビウスジャンパー”です。
今回訪れるのは、1277年のイギリス。
目的は―――

DSC06957.jpg
目的の人物

ロジャー・ベーコン。
メガネの発明者ではないかとも説もある、大博士だそうです。
何でも、両凸レンズの製作図を描いているらしく、メガネ発明の最有力候補なのだとか。
他にもさまざまな発案・発明を残した大博士だそうで。

そんなロジャー博士。
その人物像とは…

DSC06958.jpg
ロジャー博士



……

うん、まぁ…
小野寺氏が描いた時点で、こうなるだろうコトは予想の範囲内でしたが…
何かもう、ムダに熱い人だ…

さて南雲一文字がロジャー博士に会いにきたのは、メガネの発明者というのもあるが、他に目的があったのだった。

DSC06959.jpg
お目当て

「しゃべる人頭」。
どの様なモノかは不明。
だが、そういったモノを発明したという資料があるらしい。
南雲は、その発明を見にきたのだった。
南雲の予想ではロボットみたいなモノではないか、と。

だが、その言葉を聞いたロジャー博士は動揺を隠せない。

DSC06960.jpg
動揺を隠せない

見ようとして必死になる南雲と、見せまいとして必死に抵抗するロジャー博士。
必死の攻防が続く。
だが、必死の攻防をしているのは南雲とロジャー博士のみ。
つまり、助手の硝子は完全フリー状態。
その隙に発明品を見てしまう硝子。
そして遂に姿を現す「しゃべる人頭」!

DSC06961.jpg
しゃべる人頭

何の変哲も無い様に見えますが…
何故、ロジャー博士は必死に隠すのでしょうか?
実は、ロジャー博士が隠しとおそうとしたのには、しゃべる言葉にヒミツが隠されていたからなのです。
硝子が、仕掛けをいじってみると―――


DSC06962.jpg
しゃべった言葉



……

ま、まぁ…
何と言うかね、うん、完全に予想どおりの言葉を発しましたよ…
つまりね。
ロジャー博士は人類史上初の「ロボット娘萌え」なんですよ。
ロボットであるが故に発生する萌え。
その萌えを、初めて体現した人。

そんなロジャー博士を讃え、例の賞状を渡す南雲だった。
こうして人類は、ロボット萌えの道を歩み始める…

DSC06963.jpg
南雲、大いに語る


という訳で、今回はロボット萌えの元祖。
実在したであろう人物をこんな風にしてしまうとは…
流石は小野寺氏。
まぁ、今更ですケド。

小野寺氏はこういうの描かせたらとても面白いですね。
まぁ、逆に言うと、こういうのを描かないとダメっていうか。
自分の思いを作品にして思いっきり語るのが小野寺氏のスタイルというコトなんでしょうね。
次回はどういった変態が出てくるのか楽しみですよ…



単行本感想、なし。




最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:2   トラックバック:0
”スーパーロボット大戦Z”1周目の記録 ”GAMBLE FISH”8巻
コメント一覧
アリス
こえでおしごと!の話と画像見ただけで密林に足を運んでしまったがヒットしなかった…先走りすぎたorz

オ○ニーシーンの柑奈のぎこちなさが凄く良いですなぁ(´∀`)

文花さん、チュパ音上手すぎwww
今度は俺の指をくわえて声を出して欲しいなw

実践練習wwww
長俊はなに本気でズボン脱ごうとしてんすかwww
またベルトの外す音がリアルww

アレだ…自分の口でお兄ちゃんを気持ち良くさせなくちゃって言う頑張りからこの表情になりエロさが上昇したね…確かにヨダレのたれ具合がますます良いですねww

しかし思うのだが練習は自分の指じゃダメだったのかな?


ベーコン…名前にかなり笑ったwww

『ロジャーのオジサマだいちゅき』って…
ベーコン、ロボットになに言わせてんすかぁww
URL 【 2008/10/07 05:11 】 編集
名無しG
>アリスさんコメント有難うございます
残念ながらこの作品はまだコミックにはなっていません

文花さんはこのマンガにおいては先輩役ですから
何でも巧くこなすのです!

最初は自分の指でやっていたのですが
それでは巧くいかず
雰囲気を出す為にと長俊の指でやったのです


ロジャー・ベーコン博士は実在したらしいです
ロボットに萌え&エロ単語を言わせるのは基本ですよ
ちなみに件の「だいちゅき」ですが
今回登場したセリフの中では比較的おとなしい方だったりします
URL 【 2008/10/10 03:51 】 編集
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。