い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2021/11 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2022/01
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
2008/11/19(水) 23:32 コミックレビュー
やはり書くコトがないなー。
という訳で早速ではありますが、本題へ。


という訳で本日紹介するマンガはコチラ。
史史上最強の弟子 ケンイチ
小学館刊/松江名俊氏


[作品概要]
いじめられっこ・白浜兼一は強くなるために武術を学ぶ。
同級生の風林寺美羽に紹介されて入門したトコロは、さまざまな武術の達人が集まる危険な道場だった。
過酷な修行をこなして強くなりつつ、平穏な生活を望む兼一であったが、本人との思惑とは裏腹に闘いに巻き込まれ、闘う日々を送る。


[当ブログでの関連の記事]
20巻紹介
21巻紹介
22巻紹介
23巻紹介
24巻紹介
25巻紹介
26巻紹介
27巻紹介
28巻紹介
29巻紹介
30巻紹介

”史上最強のガイデン 松江名俊短編集”の記事
姫野真琴外伝の記事(短編集収録作品)


[ストーリー補足と感想とか]
さて、YOMIのメンバーが兼一達の学校に潜入してくるも、特に表立って兼一達に何かを仕掛けてくる気配はない。
完全に学校に溶け込んでいるかに見えるYOMI。

そして、体育祭がやってきました。

DSC07358.jpg
体育祭

このイベントでは目立てると、完全にハシャぎまくるカストルはおいておき。
この学校での体育祭の名物は、男子全員参加の騎馬戦である。
何とこの騎馬戦。
ハチマキやら帽子やらを奪うという競技ではなく、実際に相手をなぎ倒し、最終的に立っていた騎馬が多い方が勝ちという危険な競技。
しかも、この競技は伝統的に無礼講とされており、皆、日ごろの恨みを晴らさんと、かなりのホンキモードだったりするのだ。

そしてこの競技には、何の競技にも参加せず、完全にヤル気のなかったYOMIメンバーのリーダー格、コーキンが参加していたのだった。
そして競技が始まると、YOMIメンバーは他には目もくれず、一直線に兼一達の方へ激走。

DSC07359.jpg
馬役の一般生徒が哀れ…

無礼講をいいコトに、ココで襲い掛かる気だったのだ!


応戦する兼一と谷本。

DSC07360.jpg
騎馬戦で対決

だが、コーキンにとってこの戦いは前哨戦。
兼一達の力を試す目的だったのだ。

そして体育祭の日の放課後。
コーキンの手下になり、ムエタイを仕込まれた空手部が、兼一を襲う!

DSC07361.jpg
変貌した空手部

空手部メンバーを簡単に撃退した兼一に、ようやくコーキン自らが戦いを挑む。

DSC07362.jpg
兼一対コーキン

戦い自体は互角に見えたが、騎馬戦で得たデータで、兼一の弱点をつき、コーキンに軍配が上がる。

DSC07363.jpg
攻撃がヒット

そして、兼一の心臓が停止したコトを確認したコーキンは去っていくのだった…

DSC07364.jpg
兼一、死亡…?

こうして主人公死亡で、このマンガに幕が閉じられました…

…って、終わってどうする。
確かに兼一の心臓は止まっていた。
だが、ソコにこの戦いを一部始終見ていた秋雨が現れ、寸でのトコロで兼一の蘇生に成功するのだった。

DSC07365.jpg
命は助かる

普段から修行中に仮死体験をしているからでしょうか…?
こうして兼一は一命をとりとめたのだった。


さて命は助かった兼一だったが、状況は深刻だった。
コーキンに殺されかけた、という事実が、兼一の心に恐怖を残してしまったのだった。

DSC07366.jpg
組み手中に…

戦いに恐怖を感じる。
武術家にとって、死と同じ。
兼一の中に残った恐怖を取り除くコトは急務となった。

恐怖を克服するのに効果的な修業とは何か。
より大きな恐怖を与えるコト。ソレが長老の考えだった。
そして、恐怖を克服する手段として、しぐれさんの刀狩りに連れて行くというのが、長老の案だったのだ。

しぐれさんの刀狩り。
以前から、しぐれさんは時折いなくなり、新しい刀を手にして帰ってくるというコトが何度もあった。
しぐれさんの父親は刀鍛冶で、しぐれさんは父親が作った刀を集めているらしいのだ。
そして、しぐれさんの首を狙う者はたくさんおり、そういう者達は、その刀を使ってしぐれさんをおびき寄せているらしいのだ。
しぐれさんは罠と解っていても、刀を手にする為に、あえて危険にとびこんでいるらしいのだ。
コレが、しぐれさんの刀狩りの全容。

そして。
恐怖を克服させるという目的で、兼一をこの刀狩りに同行させた。
武器で戦う達人同士の戦いを目の当たりにさせようという狙いらしいのだ。

DSC07367.jpg
恐怖の刀狩りへ

さて、父親の刀を譲りたいという申し出は罠。
その為に、戦いの準備をする目的で宿をとった兼一達。
その宿は、混浴で、一緒に風呂に入る兼一としぐれさん。

DSC07368.jpg
混浴

…何と羨ましい状況ですか!


とか思っていたら、その場を敵に強襲されました。

DSC07369.jpg
実は覗き魔だろ…

風呂の中ならば、しぐれさんも丸腰だろうと考えたらしいです。
だが、流石にしぐれさんはそんなマヌケではなく、ちゃんと身近に武器を置いていたので、何とか撃退しました。

…全裸で刀持って暴れるしぐれさん。
兼一に向かって、その様子を目に焼き付けろというしぐれさん。

…コレ、何ていうプレイですか?


さて、こうして前哨戦は終わり。
続いて本番戦です。
だが、しぐれさんの首を狙って集まった武人達の中に、1人トンでもないのがいました。

DSC07370.jpg
強敵現る

闇の人間の1人である紀伊陽炎(きい・かげろう)。
鍔鳴りの異名をとる達人で、鍔の音が聞こえた時には既に相手を斬った後と言われるほどの居合いの持ち主だそうです。
過去にしぐれさんと因縁があり、しぐれさんでも勝てるかどうか解らないほどらしい。


兼一は無事に恐怖を克服できるのか!?
そしてしぐれさんの戦いの行方は!?

といった辺りで次巻へと続く。


えー、今巻のミドコロは、何と言ってもしぐれさんの全裸でしょう。
コレは間違いない。
温泉で、全裸で刀を手に暴れまくるしぐれさんの勇姿は忘れられませんよ。
特に…

あの胸が。
いや、もう、ホント。
全裸で暴れるってね、アザト…、じゃなかった。素晴らしい。素晴らしいですよ、このマンガ。
巧いコト隠してはいるのですが、某シーンにおいて、アレ?コレ、明らかに?
っていうのがあるのはご愛嬌ですか?
うん、眼福眼福。
表紙イラストといい、今回は完全にしぐれさんがメインでしょう。
しぐれさん好きとしては嬉しい限りですが。


さて、兼一達の高校の体育祭について。
この高校の騎馬戦、恐ろしいな。
今までケガ人は出なかったのでしょうか?
出ていたら、危険な為に即中止になりそうなモノなのだが…
無礼講とはいえ、ソレなりの節度を持っていたというコトなのかな?

後、レイチェル(カストル)のチア姿は中々にグッド!


[オマケに関して]
今回の巻末オマケマンガは、作者の松江名氏が、初めて出版社に持ち込みに行った時の自伝的マンガ。
かなりのドラマチック&ドジっ子全開ですねー。


そしてほのかと美羽さんの下着イラストが各1枚。
そして恒例の初版限定カバー裏イラストは、兼一と美羽さんの放課後のワンシーンといった感じかな?
お姫様と、ソレを守るナイトみたいにも見える。
実際にそうなる日は、まだまだ遠そうではあるが…


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:2   トラックバック:0
「サンデーGX」12月号感想 ”らずべりぃMix”2巻
コメント一覧
しぐれさんの
「いやん・・・えっ・・・ち」にはいろんな意味で感動した
女師匠が全裸で弟子に戦いを見せる・・・なんて素晴らしい教育なんだ


URL 【 2008/11/23 20:49 】 編集
名無しG
>qさんコメント有難うございます
温泉戦闘シーンはしぐれさん好きとして大満足のデキでした
そのセリフも良かったですね

状況のみを抜粋すると羨ましいハズなのに
実際に自分が体験したいとは微塵も思わない不思議
URL 【 2008/11/26 02:22 】 編集
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する