い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/01 12345678910111213141516171819202122232425262728 2017/03
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2008/11/26(水) 22:24 その他のマンガ
考えてみたら今年ももう残り1ヶ月なんですね。
スーパーなんかでクリスマス・ソングをよく耳にするハズだ。
今年発売したマンガは、せめて今年のうちに紹介してしまいたいなぁ、と思いつつも、まだ紹介したいのだが紹介していない(もしくは読んですらいない)マンガが多いので、どうなるのか解りません。
後、今年のうちにクリアしたいゲームが2本ありますが、コチラは完全にムリでしょうな…


という訳で本日は”美少女いんぱら!”第59話のレビューを。


[感想バックナンバー]
1・2話/3話/4話/5話/6話/7話/8話/9話/10話
11話/12話/13話/14話/15話/16話/17話/18話/19話/20話
21話/22話/23話/24話/25話/26話/27話/28話/29話/30話
31話/32話/33話/34話/35話/36話/37話/38話/39話/40話
41話/42話/43話/44話/45話/46話/47話/48話/49話/50話
51話/52話/53話/54話/55話/56話/57話/58話


単行本1巻紹介


さて、今年の初めまでは現実時間とリンクして時がススんでいたにも拘らず、コミックが発売し、人気が出た為か、現実時間とのリンクが途切れて独自の時間概念を歩み始めたこのマンガ。
実際ならば今頃は大学受験の為の勉強で忙しいハズなのだが、何と今回は修学旅行の準備話です。

DSC07402.jpg
修学旅行準備

行き先は北海道だそうで。
この時期の北海道はさぞや寒いだろうなぁ…

…って、現実時間は関係ないんでした。
しかし、高校の修学旅行というのは、2年の時にいくモノではないのだろうか?
高校によって違うのかな?

さて弾馬先生は北海道は初めてとのコト。
緋華ちゃんも初めてらしい。
ちなみに緋華ちゃんの家は資産家で、北海道に「も」別荘があるらしいのですが、緋華ちゃん自身は行ったコトはないらしい。
ナチュラルにイヤミセリフをはく辺りが、実に資産家っぽいですね。
こうしてみると、実に結婚相手としては理想に思えますが…
あの、例の珠に致命傷さえなければ…、ね。

さてそんな緋華ちゃん。
さらにお嬢様っぷりを発揮。

DSC07403.jpg
真性お嬢様

ホテルの食事が口に合うか解らないとか。
流石の弾馬先生もピキっとくるお嬢様ぶりです。
普段、どんなモノを食べているんでしょうかね?

だが、緋華ちゃんが言うには、弾馬先生の協力さえあれば口に合うのだという。
一体、どういうコトなのかというと。

さて皆様。
久々に緋華ちゃん劇場のお時間です。
前回は登場すらしていませんでしたからね…

DSC07404.jpg
大劇場

弾馬先生による特別給仕!
先ほど、普段何を食べているのかと思いましたが、実は犬のエサでも食べている気がしてなりません。

ちなみに柱の文が実に秀逸なのですが、当ブログではとても紹介できません。
コミックになったとしても、収録はされないと思いますが、収録されないのが実に残念でならないくらいに秀逸です。
いや、実に巧い!


さて、修学旅行に行くと、他校の修学旅行とかち合うコトもあります。

DSC07405.jpg
注意事項

まぁ、修学旅行の定番といえば北海道、東京、京都、沖縄辺りに集中しているのですから、かち合うのは当たり前。
問題は、他校の生徒と問題を起こすバカがいるコトですね。

DSC07406.jpg
厳重注意

ウチのクラスにも何人かいるが…

…って、菊ちゃん集中攻撃ですか…?
いや、そもそも菊ちゃんって、修学旅行行くの?
この人、ダブりだから行かないんじゃ…?



さて、浅利先生も保健医として引率するそうです。

DSC07408.jpg
浅利先生

しかし、この2人、本当に仲がいいな。
特に弾馬先生が。
浅利先生のあの性格を知っていて、ココまで毎度つき合っているというのは、実はかなりの脈有りなのか?
いや、だが、その実、こうしておかないと完全ストーカー化する可能性もあるし…

さて、浅利先生は、今年既に北海道に行ったらしいのです。

DSC07409.jpg
スノボの為に北海道へ…

スノボの為に北海道とは、いいですねー。
ちなみに「何度か利用していた」と言っているくらいだから、おそらくは北海道に住んでいたのだろうと推測されるのだが、どうだろうか?

あ、ちなみのこの後は、いつもどおりの展開になるのですが、ソコはご自分の目でお確かめください。


さて、修学旅行のグループですが、5~6人でというコトで、いつもの面子に決まりました。

DSC07407.jpg
グループ

蒼ちゃんは、緋華ちゃんが苦手なので、断りたかったのですが、チャーちゃんの陰謀で決まってしまいました。
まぁ、緋華ちゃんの場合、このグループに入れなかったら放置プレイになる可能性が高いと思いますが…
ソコは流石にクラスの女子を取り仕切っている京ちゃん。
気を配っているといったトコロでしょうか。
弾馬先生としても、このグループに目を光らせていれば大半の問題は避けられそうだし、よく出来ているのではないでしょうか。

さて、蒼ちゃん。
実は飛行機が初体験とのコトで、恐怖を感じている模様。

DSC07410.jpg
カワイイ

ちなみに飛行機の事故は、自動車の事故よりも少ないのです。
少ないのですが、事故が起こった際の生存率は絶望的です。
チャーちゃんにも、事故の絶対数の少なさを指摘されてしまいます。

DSC07411.jpg
こじつけ論?

微妙な話なのですが、何故か納得する蒼ちゃん。
まぁ、気の持ちようともいいますし、恐がってもムダなので、その方がいいのですが。
だが。
何だかんだといいつつも。

DSC07412.jpg
真相

実はチャーちゃんは飛行機が苦手で、自分の方が恐がっていたというオチ。
っていうか、飛行機が苦手って…
チャーちゃんの意外な弱点を発見してしまいましたよ。
新鮮です。実に新鮮。
何かを恐れているチャーちゃんなんか、そうは見られませんからね。実に貴重なシーンですよ!


さて修学旅行の準備の為のお買い物。

DSC07413.jpg
買い物

…って、蒼ちゃん…
3泊4日の修学旅行程度で、そんな大きなスーツケースは必要ないでしょ。

DSC07414.jpg
ツッコミ

京ちゃんからもツッコミが…
一体何を入れていくつもりなんだか。
アレか!?
マクラが代わると眠れないの~
とか言って、巨大なヌイグルミ型の抱きマクラでも持っていこうっていうのですか?
ソレはソレで…
想像するとこう、グッとクるモノがあるので、アリです。
まぁ、こんなのは私の妄想で、真相はまるで別のトコロにあるのですが、その辺りはご自分の目でお確かめくださいネ。


という訳で修学旅行の前段階でした。
次回から修学旅行編突入というコトで、期待が高まります。
「編」というからには、2~3回はやって欲しいトコロですね。

さて今回は、イロイロなコトが判明。
まずはチャーちゃんは飛行機が苦手であるというコト。
あのチャーちゃんに、意外な弱点ですねー。
次回は、飛行機内で震えているチャーちゃんを拝むコトが出来るのでしょうか?
期待していますよ?

き・た・い・し・て・い・ま・す、よ?
ねぇ、作者様!


そして、浅利先生の元婚約者は、どうやら北海道に住んでいるらしいというコト。
もしかしたら、ウワサの元婚約者が登場なんてコトもありうるかもしれませんね。
実に楽しみ。


しかし、修学旅行が北海道ですか。
当ブログの1番上を見てもらえれば解ると思いますが、私はとあるゲームをやって以来、北海道に行きたい症候群が発症している状態なので、実に羨ましい。
まぁ、1度行ったコトはあるのですが、ゲームプレイ後は1度もなく、また行ってみたいなぁと思っているのですが、実行に移せずにいる…


[今回の萌えコマ]
さて今回の萌えコマはコチラ。

DSC07415.jpg
期待の目?

実は、飛行機を恐がる蒼ちゃんにしようか迷ったのですが、コチラにしました。
ヒグマに遭えるかも?と期待しているのでしょうか?
今は観光地でも遭遇するコトはありえますからね。
もしかしたら、遭遇なんていう事態になるかも…?


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:2   トラックバック:0
”ナナとカオル”1巻 週間マンガ感想第30回
コメント一覧
さいころ♂
チャーちゃんもそうですが、蒼ちゃんが「くまさん」を可愛がっている絵も私は見たいです(^_^)
URL 【 2008/11/29 17:02 】 編集
名無しG
>さいころ♂さんコメント有難うございます
返事が遅れて申し訳ありません

「かわいがる」とはいっても
頭をなでたり高い高いをするという意味ではありません
byジース
URL 【 2008/12/10 05:23 】 編集
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。