い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2006/01 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2006/02
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2008/12/10(水) 23:52 その他のマンガ
さて、またしても本誌に登場となったこの作品。
もはやこのまま本誌で連載してもいいんじゃないかと思いますし、連載して欲しいのだが、不可能なのでしょうか?
人気もあって問題なさそうな気もするのですが…
その辺り、どうなんでしょうか?


という訳で本日は「スーパージャンプ」No.1掲載の”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”13話のレビューを。


[感想バックナンバー]
8月号(2007年)
11月号(2007年)
2月号(2008年)
6月号(2008年)
8月号(2008年)
9月号(2008年)

”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”第3話(前半部分)
後半部分は…。当ブログではノータッチで。
”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”第5話
”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”第8話
”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”第10話
”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”第11話
”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”第12話

単行本1巻紹介


[ストーリーと感想とか]
さて今回のゲストは、小学生の女の子です。名前はちなみちゃん。

DSC07515.jpg
今回のゲスト

幸せそうな家庭風景です。
だが、父親の肩をたたいている時に、父親の首筋に黒いカゲの様なモノを見たのが始まりだった。

DSC07516.jpg
謎のカゲ

さてこの父親。
仕事が忙しく、最近は肩こりに悩まされていた。

DSC07517.jpg
仕事が忙しい

そして。
小さかったカゲがどうなったのかというと。

DSC07518.jpg
成長している?

かなり大きくなっていたのだった。
どうもこのカゲは、ちなみちゃんにしか見えていない様だった。
まぁ、見えていたら大騒ぎドコロの話ではないですからね。

そして、このカゲが大きくなるにつれて、父親は怒りっぽくなっていったのだった。

DSC07519.jpg
離婚の危機?

言っても信じてもらえる訳もないし、自分ではどうにも出来ない。
どうしていいのか解らずに、悩むちなみちゃん。

そんな時、キツネみたいな不思議な動物が家に迷い込んできた。

DSC07520.jpg
キツネらしき生物

という訳で、いずなおねーさんの出番です。

DSC07521.jpg
お約束

普段は繁華街の裏路地にいるいずなですが、ちなみちゃんが繁華街に行く訳もないので、何と今回、押し入れの中から登場しました。
まるでドラ…。もしくはラブ…。
あ、いやいや、何でもないです、何でも。


さて、今回、ゲストは小学生。
小学生なのだからお金を持っている訳はない。
しかし、ちなみちゃんの必死の姿を見て、いずなおねーさんは、ほとんどタダ働きをするコトにしたのだった。

という訳で、いずなおねーさんの出動です。

DSC07522.jpg
ターゲットに接触

クリスマスらしく?父親の前に、サンタさんのコスプレで現れるいずな。

DSC07523.jpg
エロサンタ

いや~、実にエロいカッコウのサンタさんですね。
クリスマスだというのに寒くはないのでしょうか?
そして、いずなサンタによる、霊感マッサージが始まる…

DSC07524.jpg
羨ましい…

エロ!
エロいっス!
エロすぎです。
何ていうかもう、私も肩こりで悩まされているので、是非マッサージをお願いしたいですね。


という訳で除霊は性交…。じゃなかった成功するのか!?
家庭崩壊の危機は免れるのか!?
続きはご自分の目でお確かめください。


さて、今回はエロピンチがなくて残念…
ですが、相変わらずエロシーンはあるので問題なし。
特に、コトが終わった後のいずなの表情が極上エロスだったりするのが、もうたまらない。
エロいっていうか、妙に艶っぽいのがグッド!
コレで高校生ですか…
高校生…、ねぇ。年齢詐称してない?


除霊成功したからといって、最後に家庭が円満になっているのはおかしい気もするが。
あの険悪な雰囲気が、直ぐに修復される訳ないと思うのだが、ソコはクリスマスの奇跡とやらでいいのでしょうか?
朝、出かけていくときの険悪っぷりは何だったのか、と。
帰宅時のあの雰囲気は何なんだ、と。
恐るべきご都合主義だな、うん。まぁ、ソコがいいのだけれども。


さて次回の登場は1/20発売予定の「オー スーパージャンプ」2月号だそうで。
そして単行本の2巻が1/5に発売予定。
どちらも楽しみですね。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”美少女いんぱら!”第60話 嬉しい出来事Part.17
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。