い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2021/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2021/12
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
2008/12/29(月) 16:31 週間マンガ感想
今年最後の週間マンガ感想です。
え?この前から今年最後今年最後とうるさい?
スミマセン、こう書かないと、他に書くコトがないんですよ。


という訳で本日は週間マンガ感想、2008年12月の4週目です。




さて今週の初めは「コミックハイ!」1月号から”きみといると”です。
もうスッカリこのマンガの虜になってしまいました。

さて前回は岩井クンが山河さんに友達の作り方?を言った辺りでしたね。
まぁ、ちょっと違いますが、あまり気にしないでください。

という訳で、今回は、山河さんが勇気を出して級友に声をかけるシーンから。

DSC07670.jpg
声をかける

緊張しすぎて言葉になっていない気もしますが、とにかく成功しました。
元々、山河さんと友達になろうとしていた2人なので、そのまま巧くいくコトになりました。

そして岩井クンへの報告ですが。
いつもはメールでの報告となるのですが、この日は話したいコトがたくさんあるので、何と直接電話での報告となりました。

DSC07671.jpg
電話報告

メールから電話と、着実に仲がススんでおります。


さて山河さんの友達になった2人ですが、早速山河さんのバイト先までやってきました。

DSC07672.jpg
喫茶店へ

さて女の子同士が集まってする話といったら色恋沙汰に決まっている。
まぁ、そんなのは私の妄想なのですが、とにかく話はソッチ方面へ。

DSC07673.jpg
疑問

山河さんと岩井クンが一緒にいるトコロをみている2人。
岩井クンは彼氏なのか?と聞いてしまう。
そりゃ、傍から見たらカップルに見える。
しかし、当の本人はそういう意識はなかった。
だから、人に言われてから初めて気がつくのだ。
そして、言われて妙に意識してしまう。

DSC07674.jpg
意識している

いや、もう、新たな進展ですよ。
山河さんが、岩井クンを意識し始めました。
恋の始まりですね。
いや、もう、次回が楽しみですよ。




さてお次は「月刊コミックガム」2月号からお馴染みの”こえでおしごと!”です。
どうやら1巻が好評みたいでなによりです。

さてエロゲー声優デビューを果たし、次の仕事も決まった柑奈。
しかし柑奈は高校生。学業が本分です。
そんな授業中。
柑奈に熱い視線をおくる男子が1人。

DSC07675.jpg
見ている

さてこの男子。
海津(かいづ)と言います。
柑奈に気があるのでしょうか。
クラスの友人にも指摘されてしまいます。

DSC07676.jpg
指摘される

上でも書きましたが、人に言われると妙に意識してしまうのが人間です。
その日以来、柑奈は海津クンが気になりだしてしまいました。

そんなある日の放課後。
部活が終わって教室に行くと、何と海津クン1人しかいませんでした。

DSC07677.jpg
放課後の2人

意識してしまっている柑奈は、そそくさと立ち去ろうとしますが、海津クンに呼び止められてしまいます。
この展開、もう間違いありません。
告白です。
男の子に告白されるのなど初めての体験である柑奈にとって、ドキドキの瞬間です。
そして海津クンの口から発せられた言葉は、「私の」予想どおりの言葉だった。

DSC07678.jpg
バレた…!

エロゲーの声優やってる?
「私の」予想どおりではあるが、柑奈にとっては予想外すぎる言葉に、動揺を隠せず、思わず言ってしまったのだった。

DSC07679.jpg
終わった…

何で知ってるの?と。
トボければ何とかなったかもしれない。
だが、思わず認めてしまった。
言い逃れは不可能。

いや、そもそも海津クンは何で柑奈がエロゲー声優をやっているのを知っているのか。
高校生なのにエロゲーマニアなのか?

さてこの後の展開だが。
へっへっへ、黙っていて欲しければ俺の言うコトを素直に聞いてもらおうか。などと、リアルエロゲー展開が…

繰り広げられるコトはありませんでした。


DSC07680.jpg
報告

バレたコトを姉に報告する柑奈。
姉としてもバレるとイロイロとマズいので、何としてもスキャンダルは避けたいトコロ。
だが、男子の名前が海津であるコトを知ると、何故か納得した様子だった。
そして、海津クンなら大丈夫だ、とも。


話は変わって、柑奈の次の仕事の話。
次の仕事は姉の会社の作品ではない。
別の会社のゲームに出演するコトになっていた。
そしてその日は、その会社の社長に挨拶にいくコトになっていた。

DSC07681.jpg
仕事先の社長

そして、何とその会社に、見知った顔があったのだった。
そう、もうお解りかと思いますが。

DSC07682.jpg
見知った顔

海津クンだったのだ。
まさか、クラスメートがエロゲー会社の関係者なのか?
っていうか、高校生なのにエロゲーに関わる人が2人もいるって、このクラスは大丈夫なのか?
そして柑奈と海津クンの間にフラグは立つのか?
次号も注目!ですな。


柑奈、この雑誌が一般誌で良かったね。
一般誌でなかったら、私が書いたような展開になっていましたからね。
ソレはともかくとして、海津クンが何をしているのかが気になる。
おそらくは脚本なのだと思うのだが、どうか。
いや、私の希望なんだケドさ。
海津クンの書いたあーんなセリフやこーんなセリフを言うのって、相当な恥辱プレイじゃない?
その上、海津クンが目の前にいたりしたら、完璧ですよね!




さて最後に単行本の紹介を。

[聖戦テイルズ]1巻
聖戦テイルズ
メディアファクトリー刊/士土大介氏/1巻まで


[作品概要]
神を信じない少女・神無月昴(かんなづき・すばる)は、家の事情で神学校へ転入する。
その学校では、信仰心の篤い生徒には「神の奇跡」が授けられ、不思議な能力が使えるようになるのだという。
そして、そんな生徒達で構成された聖徒会が学園内で大きな権限を持っていた。

神を信じないと公言する昴は、聖徒会に目をつけられてしまい…


[簡易感想]
買った理由→表紙買い。
いや、だって。
女の子が靴下を穿いているシーンって、何かこう、グッときません?
もうね、この表紙を見た瞬間に買い確定ですよ。

さて主人公の昴であるが。
登場当初はポニーテールで、とっても良かった。
とても良かったのだが、アッサリ切られてショートになってしまいましたとさ。
うん、もうこの時点でラ・フランスですね。つまりは用なし。

個人的には逆上先輩がお気に入りになった。
アレはイイ。実にイイ。昴との間にフラグが立ったよ。
ユリ、サイコー。
そして忘れられている本物の美容師さんがどうなったのか心配である。



最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:2   トラックバック:0
2008年ベストマンガを選んでみよう ”それでも町は廻っている”5巻
コメント一覧
アリス
きみといると
なんか絵を見てたら和んだ(´∀`)
なんか見たことあるような絵なんですよね…

こえでおしごと!
一般誌じゃなければリアルエロゲー展開確実www
でも海津君にそんな度胸があるようには見えないが…
そういう人に限ってナニするかわからないですね…

社長と海津君は親子兼脚本ですかね?
いや意外にCG担当とか…

先が読めない展開が続きそうでwww

あと、無事に1巻が手に入りそうです(´∀`)
明日(今日)辺りに届く予定です
URL 【 2008/12/30 05:36 】 編集
名無しG
>アリスさんコメント有難うございます
”きみといると”の作者はかがみふみを氏といい
何冊か単行本が出ているみたいです
絵も話も和みますよ


海津クンに度胸があったらエロゲ確実ですよ
海津クンは社長の関係者だとは思います
顔が似ているし…

そして柑奈が海津クンの前で演技するのも
間違いないかと思います
続きが楽しみな展開になってきましたよ
URL 【 2008/12/31 06:01 】 編集
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する